1: 2015/06/12(金) 20:37:26.18 ID:???*.net
人肉食が予防した不治の病
かつて人肉食で親類縁者を弔っていたパプアニューギニアのフォレ族にプリオン病の抵抗遺伝子が見つかった

2015年6月12日(金)17時49分
ダグラス・メイン

20世紀初頭の時点で、パプアニューギニアの少数民族フォレ族には、死んだ仲間や家族の死体を食べる弔いの習慣があった。身体だけではなく、脳も食べた。
フォレ族はそのお陰で、彼ら特有の「クールー病」に対する抵抗力を身につけていたことがわかった。

「クールー病」は、人間の牛海綿状脳症(BSE)にあたるクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)と同じく、悪性のタンパク質プリオンによって引き起こされる。脳内にプリオンが蓄積されると筋肉の動きに異常が起こり、
認知症を発症して最終的には死に至る。

患者の神経組織を食べなければ、この病気に感染することはない。
だがフォレ族は、仲間の死体の脳を食べることで知らぬ間に病気に感染していた。

しかし人肉食の習慣は、1つ良い効果をもたらしていた。
フォレ族の多くが、クールー病やCJDに抵抗力を持つとみられる遺伝子変異をもっていたのだ。
科学雑誌「ネイチャー」に今月発表された研究で、ロンドン大学ユニバーシティカレッジ(UCL)のジョン・コリンジの研究チームは、フォレ族から見つかった遺伝子変異をネズミに移植した。
すると実験対象のネズミには、クールー病だけでなく2つのタイプのCJD(自然発生に起こるタイプとBSEの牛を食べて感染するタイプ)への抵抗力が生まれた。

続きはソースで

no title

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/06/post-3694_1.php

引用元: 【科学】人肉食の習慣が認知症を予防

スポンサーリンク
6: 2015/06/12(金) 20:39:02.98 ID:25GLmLoX0.net
なるほどね   病気の原因があれば、人間はそれに応じて進化する・・・

23: 2015/06/12(金) 20:44:43.24 ID:QKDjecEz0.net
>>6
違うよ。遺伝子は絶えず変化している。
多数の変化型の内、プリオン病で死んでいく中でたまたま耐性を持った奴が生き残り子孫を残した。
病気になるから耐性が生じたんじゃなく、たまたま耐性を持った奴が生き残って子孫を残せたってことだ。

29: 2015/06/12(金) 20:46:50.57 ID:AuD14EoG0.net
>>23
もともと遺伝子変化してない奴はいくら人肉食っても無駄ってことか

35: 2015/06/12(金) 20:49:52.84 ID:25GLmLoX0.net
>>29
病因に対して、生き残れる人間は少数ってことだよ
偶然か家系で、耐性のある遺伝子を持っていたらラッキー♪

ただ、耐マラリア遺伝子のように、マラリアには強いが貧血になりやすい遺伝子もある
適者生存には、その地域ごとの環境が大きい

39: 2015/06/12(金) 20:55:15.75 ID:OLaupYYx0.net
>>29
要するに、人肉食ったから病気にかかって、それを治す遺伝子も突然変異で獲得したっていう話だよね
現代人は、高齢という因子でプリオンが発生するようになってしまったと
人肉食わなきゃ病気感染もなかったことを考えると、どっこいどっこいだよなとは思う


でも、わからないのがこの表現

>もし人肉食の習慣が1950年代以降も続いていたら、
>すべてのフォレ族にクールー病に抵抗する遺伝子が広がっていただろう

突然変異した遺伝子が累代で伝わってるわけじゃないのか?
人肉食わないと遺伝子の突然変異が発生しないみたいに読める
ってことは、人肉は食わなきゃダメなのか?
まあ、食ったからと言って、人肉食う文化じゃないやつが食っても、突然変異する可能性は低いんだろうけど

44: 2015/06/12(金) 20:58:19.45 ID:25GLmLoX0.net
>>39
耐プリオン耐性の遺伝子があっても、それがどういう副作用かはわからん
多くの民族に耐プリオン耐性が無いのは、なにかバーターとなる条件があるね(風邪引きやすいとか・・)

45: 2015/06/12(金) 20:58:36.44 ID:hHX9DETG0.net
>>39
突然変異一人ではなかなか遺伝しないんだろう
突然変異種以外が絶滅していく環境が必要

60: 2015/06/12(金) 21:08:41.09 ID:OLaupYYx0.net
>>45
まさに「淘汰」だなw
淘汰が完全に起こるまでにあと50年(2~3世代)必要だったと


9: 2015/06/12(金) 20:40:22.95 ID:XLE10nCb0.net
認知症は回避できる仮説はたてても
実行する奴はもれなく重度の精神病ですから

10: 2015/06/12(金) 20:40:52.70 ID:H4i5I0/l0.net
人肉食うくらいならボケたほうがいい

12: 2015/06/12(金) 20:41:25.56 ID:gyF4Su/Q0.net
肉食獣は狂牛病にかからんのか?痴呆も皆無?

13: 2015/06/12(金) 20:41:37.98 ID:xsgofif80.net
牛じゃ駄目なの?

14: 2015/06/12(金) 20:42:07.03 ID:h0BOSrpp0.net
ここにもあった中華文化。
やつらは敵の肉を食らい、骨をすりつぶして飲み、末代まで恨み続ける。

人間じゃない。

22: 2015/06/12(金) 20:44:37.13 ID:LSf7WNdp0.net
原理も仕組みも分からず、関連性を主張するのはオカルトの技術

24: 2015/06/12(金) 20:44:48.82 ID:RYgMWSNf0.net
ダーウィンの自然選択説の一例だね。
いろいろな例がみつかってるけど。

78: 2015/06/12(金) 21:18:46.69 ID:8x02CzkA0.net
>>24
そんなのは家畜や作物の品種改良でいくらでも例を探してこれるので
わざわざ人肉食に頼るまでもない

28: 2015/06/12(金) 20:46:40.55 ID:99Y5hazo0.net
でも冗談抜きで100年後の世界は
人肉食するようになってるだろ。
人口爆発が止められないし。

底辺に生まれついて、這い上がる運も才能もなかったら、
20歳で食肉になる代わりに、贅沢な暮らしが提供されるって世界になってる。

78: 2015/06/12(金) 21:18:46.69 ID:8x02CzkA0.net
>>28
人間は成熟が遅いということを全く忘れている妄想に過ぎない

91: 2015/06/12(金) 21:32:58.06 ID:it76jxzE0.net
>>28
>人間は成熟が遅いということを全く忘れている妄想に過ぎない
ソイレント・グリーンだなw
人間を食肉にするなんて生産効率が悪すぎる。
二ヶ月かからずに成鶏になって2kgの肉が取れるブロイラーと比べたら。

30: 2015/06/12(金) 20:48:36.11 ID:dUGEXvWd0.net
グノーシス(認知)を向上させるのが人食いという
癖に正統派が一番人を食い物にしてるというジョークである
まあヤコブまで話に入れるのはめんどくさい

31: 2015/06/12(金) 20:48:50.14 ID:JASCrWgn0.net
ブラックジャックで不治の病(作中では架空の病気)に対抗するため
草食動物が本能的に共食いを始めるという話があったな
昔の話だしなんらかの科学的な根拠があったのかどうか分からないが

32: 2015/06/12(金) 20:49:19.71 ID:AMBJNqqE0.net
細菌でもウイルスでもなく
タンパク質か

33: 2015/06/12(金) 20:49:40.26 ID:HhNibEvO0.net
>死体の脳を食べることで知らぬ間に病気に感染していた

ここ大事じゃない?

37: 2015/06/12(金) 20:51:40.07 ID:gOcyeVQH0.net
たまたまこの部族が遺伝子変異によるクールー病への抵抗力を手に入れてただけで、
ここ以外で人肉食してる部族はヤコブ病でコロコロ死んでいくだけやでー

38: 2015/06/12(金) 20:53:50.12 ID:25GLmLoX0.net
少数民族の保護は、こういうところで役に立つね

遺伝的に偏りが少ない民族構成だと、予期せぬ病気とかに弱い
  ただし、これは遺伝子の話であり、移民の話ではない

51: 2015/06/12(金) 21:00:58.84 ID:BkrTJahd0.net
>フォレ族から見つかった遺伝子変異をネズミに移植した。
遺伝子変異を「移植された」ら、そりゃその変異は定着するだろ。
「食べさせた」んじゃないと、「食べてその特異な遺伝子変異が取り込まれた」かどうか分からないじゃん。

とうもろこしばっかり食べてたら、人間はとうもろこしみたいに変異するか?

「移植される」か「食べる」かは大違いだよ。

86: 2015/06/12(金) 21:26:13.99 ID:8x02CzkA0.net
>>51
うーん、人間とネズミには子供がうまれないので
遺伝子操作で導入するしかないね

※同族の中枢神経を食べたら異常プリオン耐性ができるという話ではない

56: 2015/06/12(金) 21:04:03.79 ID:VbfhUzjY0.net
>>1
じゃあみんな肉骨粉食べ続ければ、いずれ人類の遺伝子が変異してヤコブ病はなくなったってことか

86: 2015/06/12(金) 21:26:13.99 ID:8x02CzkA0.net
>>56
そんなレアなもん、なくなってもあまり人類は得しない

61: 2015/06/12(金) 21:10:45.72 ID:xpJNVrquO.net
ヤコブと痴呆は別だろ

63: 2015/06/12(金) 21:11:51.59 ID:1CGhEjx60.net
いつから始まったかは不明だが1950年代まで続いた脳食。
それでもクールー病はなくならなかったのに、無理のある話。

64: 2015/06/12(金) 21:11:53.65 ID:O2d8h+fZ0.net
人を食ってまで長生きしようとは思わん