1: メンマ(家) 2013/11/06(水) 15:48:19.17 ID:E+5B54wXP BE:1150781928-PLT(22223) ポイント特典

http://www.afpbb.com/articles/-/3002763
【11月6日 AFP】フィリピンで商業化が予定されている世界初の遺伝子組み換え(GM)イネの生産が、環境保護団体などの強い反発をよそに、今後2、3年以内に承認される見通しだと5日、同国の研究所などが発表した。

フィリピンに本部を置く国際稲研究所(International Rice Research Institute、IRRI)と比農業省双方の担当者が発表したところによると、GMイネの生産に反対する活動家によって8月に試験農場1か所で破壊行為があったにもかかわらず、新しく開発された遺伝子組み換え作物(GMO)の「ゴールデンライス」は試験栽培を完了したという。

IRRIのアヒム・ドーベルマン(Achim Dobermann)事務次長は「現時点では、公式に発売されているGMイネはどこの国にも存在しない」と強調した。

同事務次長によると、承認に要する期間の長さによるが、種を農家に流通させる準備が整うまでには最低でも「2年から3年」はかかるという。

比農業省のバイオテクノロジー計画を統括するアントニオ・アルフォンソ(Antonio Alfonso)氏によると、今後はGMイネの消費と栽培に関する安全性を判断するための試験を実施する予定だという。

ゴールデンライスは、ビタミンAを作り出すように遺伝子組み換えが行われている。発展途上国の多くの人々の食事にはビタミンAが不足しており、結果として免疫の低化や失明などを引き起こし、死に至る場合も多いとIRRIは指摘している。

だが多くの環境保護団体は、GMOが有害な副作用をもたらし、それが非GMO作物にも取り返しがつかないほど拡散しかねないとして、GMOに反対している。

国際環境保護団体グリーンピース(Greenpeace)は以前、フィリピンでGMOナスの試験栽培の停止を求める裁判所命令を獲得したことがある。(c)AFP
ca20fbc5.jpg



2: ムーンサルトプレス(WiMAX) 2013/11/06(水) 15:49:09.94 ID:v5StXZ7a0

いいね!


3: ダイビングエルボードロップ(茸) 2013/11/06(水) 15:51:08.90 ID:q/gM/bB90

そして奇形だけになった


4: キャプチュード(東京都) 2013/11/06(水) 16:39:28.13 ID:+JL3LJxR0

日本も遺伝子組み替え導入して新しいイネを作れよ


6: バズソーキック(茸) 2013/11/06(水) 17:52:18.31 ID:qXDhyeFJ0

これ買いたいんだけど予約はどこでできるの?


5: ハーフネルソンスープレックス(空) 2013/11/06(水) 16:51:24.72 ID:TIHoO88F0

遺伝子組み換えは何が起こるかわからんぞ
これが人類滅亡の原因にもなるかもな


引用元: 世界初の遺伝子組み換えイネ、フィリピンで2016年発売へ