1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/13(水) 22:06:17.89 ID:???

京都大病院は13日、患者をさまざまな方向から撮影し、立体的な血管や臓器の3D画像をリアルタイムで見ながら精密な手術ができる「次世代型ハイブリッド手術室」の稼働を始めると発表し、手術室を報道陣に公開した。

心臓の弁の異常で起きる大動脈弁狭窄症でカテーテル(細い管)を使って治療する際や、脳腫瘍の切除で周りの臓器や血管を傷つけるリスクを避けながら手術する場合などに精度や安全性を高められ、患者への負担も減らせるとしている。

2

2013/11/13 19:37 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013111301002028.html



スポンサーリンク
4: 名無しのひみつ 2013/11/13(水) 23:17:14.92 ID:Nd0rz+fD

いやいや CTやMRIの画像 血管カテーテルの画像の3D構築なんて
10年以上前からあるぞ。
 そもそも 画像所見くらい 手術の前に暗記しとけってのが 
今までの外科医の考え。
 今までシャーカステンに画像をかけてたのを パソコンモニターを
手術室に置くって話を 大げさに語ってるんじゃないの。
  普通の病院でも 手術室で見ようと思えば
LANとかwifiで3D画像見れるよ。


6: 名無しのひみつ 2013/11/14(木) 07:20:41.33 ID:+C0GEGV6

>>4
お前程度で思いつく「モニターに変わっただけ」なら
わざわざ仰々しく名前つけて発表したりしない
ニュースになってんだからなんか新機軸があるんだろ
次からは少しは考えてレスしろよ


7: 名無しのひみつ 2013/11/14(木) 07:47:49.86 ID:aVBBM2CZ

>>1 立体的な血管や臓器の3D画像を リアルタイムで見ながら....

本当のリアルタイムでやるには術者の被爆は避けられないと
思うんだけどどうなの?


9: 名無しのひみつ 2013/11/14(木) 21:45:32.69 ID:cemMMbDH

>>7
造影剤も流しっぱなしじゃあ患者さんもまずいからな

ピンポイントで撮るんじゃないかなあという推測だわ


3: 名無しのひみつ 2013/11/13(水) 22:58:19.43 ID:VoGW4ft4

お、おう。。


引用元: 【技術】3D画像使い精密手術 京大病院が稼働、次世代型