1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/04(土) 15:18:40.77 ID:???0

南極の雪の下から、およそ1世紀前の、現像されていない写真が見つかり、復元に成功した。
シャクルトン探検隊や南極の景色などが映っている。

【画像】
http://sankei.jp.msn.com/images/news/140103/wir14010322350000-p1.jpg


南極遺産基金が支援するあるチームが、南極の雪の下に深く埋まっていた、1世紀前の補給基地の片隅に、アーネスト・シャクルトンの帝国南極横断探検隊の現像されていない写真が保管されているのを発見した。

この探検が開始されたのは1914年。ロアール・アムンセンが1911年に南極点への到達に成功したことを受けて、初めての南極大陸横断を行うことが目的だった。

一連の補給基地は、アムンセンのライバルであるロバート・スコットが帰路に備えて建設したもので、これらの建物は、1915年にシャクルトン探検隊のロス海支隊によっても使用された。ロス海支隊の任務は、大陸横断の後半のために物資を置いてくることだった。

だが、ロス海支隊が乗ってきた船(オーロラ号)が嵐によって岸から沖合へ流されて座礁したため、隊員たちは岸に取り残された。こうした厳しい状況のなかでも、隊員たちは食糧庫の設置を続けた。

実はこのとき、シャクルトン隊の船は流氷に激突して探検をあきらめざるを得ない状況になっていたのだが、ロス海支隊はこのことを知らなかった。

翌年、オーロラ号がロス海支隊の救出に戻れるようになったときには、すでに3名が死亡していた。そのなかに、同支隊のカメラマンであるアーノルド・パトリック・スペンサー=スミスも含まれていた。彼の写真は建物のひとつに保存されており、最近になってようやく発見された。

写真に写っているのは、ロス島とマクマード海峡の景色。ほかに、探検隊の主任科学者であるアレキサンダー・スティーブンスの新たな写真も2枚含まれている。

素晴らしいことに、氷の下に1世紀も埋もれていたにもかかわらず、ネガは比較的損傷を受けておらず、十分に復元できるものだった。

復元された全写真は南極遺産基金 http://www.nzaht.org/AHT/antarctic-photos/ のウェブサイトで見ることができる。

http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140103/wir14010322350000-n1.htm 


2: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/04(土) 15:18:48.84 ID:???0

南極で発見「1914年の探検隊の写真ネガ」復元に成功 [2014.1.3 FRI]
http://wired.jp/2014/01/03/antarctic/
5



スポンサーリンク
3: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:21:30.94 ID:umm7V+t50

結局南極大冒険だっけ?


4: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:21:33.06 ID:9iErFutH0

デジタルだったら無理だったろうな。
なんでも新しけりゃ良いってもんじゃないんだよな。


5: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:23:11.59 ID:7Tx0rH/J0

>>4
歴史的に記録残すなら「石」が一番って話もあるしな。


38: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:01:00.42 ID:lezLXE8j0

>>5
紙の発明が遅れて幸いだった。朽ちて無くなってしまう
シュメールの粘土板とかロゼッタストーンが残ってたので古代の歴史が解明できた


7: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:23:29.42 ID:wFZ04p2s0

>>4
給与明細も石板にしようぜ


10: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:26:44.33 ID:umm7V+t50

>>7
普通、帳簿や明細は石版だろ?


50: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:49:37.08 ID:uHMYhaDki

>>10
ロックするのが楽。機密情報保護もOK。


6: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:23:17.45 ID:78DFbYM90

ネガの冷蔵庫保管の有用性


11: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:28:12.36 ID:c57evGsv0

NHKの1914東京なんとかは酷かった正月そうそう酷かった
おせち全部吐きそーになったわw


16: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:32:14.68 ID:Zqz7tjvn0

>>11 某コロッケ一袋と他社のコロッケ食った人ですか。


30: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:50:11.41 ID:E5XyIA2dO

>>11
このニュース
NHKなら、探検の影でどれ程搾取された労働者がいたか
戦前は全て悪
戦前を美化する安倍政権は危険
なんて番組になるなw


13: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:29:13.98 ID:bfo71SYzO

これタロジロの人間版?3人とも死んじゃったんだ…


14: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:30:28.95 ID:vxPjX0oZ0

写真撮るのに半日動いちゃいけない時代だろ
南極でやるとか凄いガッツだな


15: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:31:49.81 ID:O7hV5g26O

デジタルだって復元する技術が上がるに決まってる

8mmは再生機がないから見れない

技術の進歩は衰退に繋がる

なんちてな


27: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:47:36.50 ID:3PkK/WxC0

>>15
そうなんだあ。
昔は、フジフィルムとかで、8mmからVHSにコピーしてくれたのに、今はないんだあ?


31: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:50:12.13 ID:3PkK/WxC0

>>15
あるじゃないかw。
>http://fujifilm.jp/netprint/dvd/8mm/index.html?ref=rss


17: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:34:16.52 ID:umm7V+t50

写真じゃなくネガがあれば今の技術で100%現像できるんだがな。
写真じゃ表現できなかったものが写っているかも?


18: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:35:14.18 ID:Bq18YFyO0

古きモノでも、うつってねーかな


19: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:35:41.78 ID:+JpXedpi0

しれっと1914年って言ってるけど丁度100年前なんだな


36: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:00:09.16 ID:9iErFutH0

>>19
第一次世界大戦始まってから100年しか過ぎてないんだぜ。
この1世紀の人類の変化は過去の1000年よりも凄いだろうな。


20: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:37:31.40 ID:2zGbCKo80

南極でフィルム現像していたのか


21: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:38:07.08 ID:ktwT7F4M0

船がすげーな。
こんな船で南極行ってたなんて。


25: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:46:07.76 ID:UHOlUkvN0

>>21
当時既に帆船の時代は過ぎ去ってたのにな。 まあ、南極とか何年にもわたって調査し続ける調査船の
場合、当時としては枯れ切った技術である機帆船が最もベストだと考えられたのかもしれんね。


40: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:07:52.50 ID:KjIyExjG0

>>21
今本が見つからんので正確性薄いが
南洋の奴らはとっくに南極到着し白熊を見たと
記録されている。しかも航海中インドも発見

たぶん本当の意味で世界一周した奴では初だと思うが
個人名が出て無いので公式記録には残ってない


48: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:41:25.52 ID:JKjKRfIu0

>>40
昔は南極にも白熊がいたのか?


49: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:48:39.02 ID:j8AkfXGS0

>>48
>昔は南極にも白熊がいたのか?
居るわけが無い・・ ので、南北両極の2つ3つの話が混線しているみたい。


23: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:43:12.37 ID:drBItoFm0

ろだにアップしとけとアレほど言ったのに


28: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:49:33.59 ID:TjMFI1tw0

物体Xは映ってないか?


29: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:49:58.16 ID:Y+SMOvXK0

1914年ってアインシュタインの一般相対性理論発表の前年で、量子論だって結構進んでたから、
なんかちょっと前のことの印象で、大したことには思えない。


32: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:50:53.91 ID:Wk9pbmf30

>現像されていない写真が保管されているのを発見した

発見されたのは現像済みのネガのように見えるのだが


34: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 15:57:07.64 ID:nEN188sA0

>>32
産経の記者は技術的(こんなものが技術的な話と言えるかどうかは別だが)な知識が無い。


37: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:00:47.36 ID:ktwT7F4M0

スクリューだけだと砕氷推進にパワー足りなくて
帆も使うとかかな。


39: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:03:04.15 ID:BZOIQlit0

百年前はもうサングラスあったんだなw


42: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:19:54.76 ID:FRI24UIn0

シャクルトン隊といえば南極遠征失敗で危うく全滅しかけたのに結果は全員生還できたって話だったはず でも分隊は3人も死んでたのね
生きて帰れた本隊メンバーも結局は一次大戦でほとんど死んじゃったそうだし
つまり隊員のほとんどは南極でホントは死ぬ運命だったんだろうな
でも意地と根性で数年でも生き長らえた
そこんところを一体どう評価するべきなんだろうな


43: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:23:59.89 ID:qW+GnKkK0

>>42
遠征隊募集の広告
「求む男子。至難の旅。
僅かな報酬。極寒。暗黒の長い日々。絶えざる危険。生還の保証無し。
成功の暁には名誉と賞賛を得る。アーネスト・シャクルトン」


44: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:25:52.93 ID:lykP7SbJP

ロス島の写真がロストしてたってかwww


46: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 16:37:00.95 ID:lhHuHMM50

未現像かい!
よく潜像が分解せずに100年も残ってたな
南極の低温だから出来る業なのか?
南方の戦場で埋められた大和を撮った未現像フィルムを探してるって人を
時々テレビで取り上げてるが、見る度ムダムダムダって思ってたわ


56: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 17:21:15.06 ID:S2TNQtL+O

>>46
缶などに密閉されていて完全に地中に埋まっている状態で発見されたら空気に触れず温度も一定なので、モノクロネガなら現像出来る可能性は一応は有る。

なんで、戦跡の調査のついでに当時撮影されたフィルムを探して回収するのはあながち無駄とは言えない。


59: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 17:31:59.85 ID:Y0M4wEawP

デジタルの話しが出てるが

技術は、需要に応えて進歩しているので

1000年保持出来る需要があれば、
それに応じて進歩する

デジタルが消えやすいという解釈は
間違い


60: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 17:38:52.76 ID:ECHiOlxi0

>>59
需要云々じゃないだろー
進歩したところで現在のデジタルは消えやすいことにはかわりない


58: 名無しさん@13周年 2014/01/04(土) 17:26:46.73 ID:XGTab4Lr0

寒さが伝わってくる写真だ


引用元: 【海外】南極で発見「1914年の探検隊、写真ネガ」復元に成功