1: 伊勢うどんφ ★ 2014/01/11(土) 22:44:13.41 ID:???

国と製薬会社が33億円を投じ、認知症の7割を占めるアルツハイマー病の早期発見を目指す国家プロジェクト「J―ADNI(アドニ)」で、臨床試験のデータが改ざんされた可能性が浮上し、厚生労働省は調査を始めた。
一定の時間を経た後に記憶を確かめる検査で時間を書き換えたり、不都合な症状を削除したりしていた疑いがある。
先端医療を巡る国際競争が過熱する中で、日本の研究への信用が失われかねない事態だ。

 J―ADNIはアルツハイマー病の兆候を調べ、早期治療や新薬開発に役立てるのが目的。
物忘れなどの症状と脳画像や血液との関連を研究する。
これまで経済産業省、厚労省、文部科学省が計24億円、製薬会社11社が計9億円を支出し、認知症研究の第一人者である東大の岩坪威教授(神経病理学)を代表に全国38の医療施設が参加。製薬会社などがつくる「バイオテクノロジー開発技術研究組合」が事務局を担う。

 改ざんの疑いがあるのは、2008年から高齢者545人に行っている面談検査のデータ。
研究成果の共有を目指す国際的な動きを踏まえ、先行する米国と同じ手順で検査し、解析結果を広く活用する計画だ。

bbec7527.jpg

2014年1月10日07時02分 朝日新聞社
http://www.asahi.com/articles/ASG190H05G18UUPI003.html
【関連記事】
【科学】改ざんではない、未熟…アルツハイマー型認知症研究で部門責任者



スポンサーリンク
2: 名無しのひみつ 2014/01/11(土) 22:45:13.20 ID:YcTazX0S

実験結果を忘れちゃったから適当な数値を記録しちゃったんだろうな


3: 名無しのひみつ 2014/01/11(土) 22:51:52.73 ID:aEPQJwdD

「出世したけりゃ改ざんしなさい」
というような自己啓発本とか出てそうだなw


5: 名無しのひみつ 2014/01/11(土) 22:57:51.30 ID:0PiF5DpH

論文になる前の段階ならどうでも良いと思うが
ニュースにする必要は全くない


6: 名無しのひみつ 2014/01/11(土) 23:01:20.51 ID:9xse7ECB

研究分かってない馬鹿は「改ざん」という言葉に飛びついて不祥事扱いすることだろう


7: 名無しのひみつ 2014/01/11(土) 23:05:32.05 ID:4Wl22+cr

金額がでかいから軽いことではないが、この報道ではディオバンと同じ問題にされてしまいそうだな


8: 名無しのひみつ 2014/01/11(土) 23:07:53.13 ID:KBMx6BzG

新聞が改ざんとか言うことではなく、「20億出したのに論文ゼロ」と研究者が叩けば良いだけの話


16: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 01:53:17.34 ID:rlpxGdGr

>>8
やべえ俺のプロジェクトもロクな論文ねえ



まあ筆頭じゃねえからいいか


9: 名無しのひみつ 2014/01/11(土) 23:25:39.97 ID:PgQw+u8s

故意にしろミスにしろ監査でスルーしてしまう体制、というか
例によってGCP準拠してませんでしたって話じゃね

厚労省がかんでいるプロジェクトにおいてこれはちょっと赤っ恥だわなあ


12: 名無しのひみつ 2014/01/11(土) 23:33:04.45 ID:XrbWt8/w

「メタボで死ぬぞーこのトクホ買えー」なんてねw え?マジ?売れてるじゃん!



「高血圧で死ぬぞーこの薬買えー
「糖尿病で死ぬぞーこの薬買えー
「アルツで死ぬぞーこの薬買えー


13: 七つの海の名無しさん 2014/01/11(土) 23:36:41.55 ID:ufloyXR4

臨床研究はしょせん統計的誤魔化しなのだが
GCPとかで整合性をでっちあげる必要がある
それが下手だと改ざんとか追及される
単に最近バカナ医者が増えてきただけよな


14: 名無しのひみつ 2014/01/11(土) 23:36:55.85 ID:FD98nFKp

Competing Interestsがある研究は話半分で見ろってこった


15: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 00:13:50.23 ID:lGHuU5k+

ノバルティスを起訴したのは正しい選択だったな

この件も改ざんに荷担した人を訴え、今後もデータ改ざんや
ねつ造論文を訴え続けるべき じっちゃんの名にかけて


17: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 08:11:19.74 ID:TCLloD8q

>>15
これは論文発表前だからディオバンとは罪がはるかに違う


18: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 08:24:59.57 ID:kCllIKPo

>>17
ばれていなければ、発表してたかも


20: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 10:09:36.15 ID:svO4UOfa

>>18
罪はゼロではないけど、殺人と殺人未遂では罪の重さは決定的に変わるように、ディオバンとこれでは話が決定的に違う
特に研究はトライアンドエラーの作業だし、未熟な人も教育上研究に参加はするから、捏造未遂を全部罰していたら成り立たなくなる

ただ、30億で成果ゼロなら、このまま後継プロジェクトってことにしては絶対にまずいだろうね


21: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 10:17:52.20 ID:cuJb9EZy

ディオバンは捏造の中でももっとも悪質性の高い捏造だからねえ
捏造すべてがディオバン並の非難を浴びるようになるなら、それは違うと思う


22: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 10:20:56.22 ID:eHslV+eL

ノバが訴えられたところで賠償金一兆円にはならないだろうから、捏造はした方が良い


23: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 10:29:36.60 ID:Hozin0mS

J-ADNIでデータが改ざんだと内部で頑張って指摘した人よりディオバンで捏造を容認した人の方が絶対に出世はする
捏造しないのはお子様
捏造事件の主役にならなければ良いだけの話


24: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 11:28:50.92 ID:+6NOuwgw

こういう金がかかる研究は、製薬会社の意向であるとか、
国の意向=財務省の意向+業界団体の意向=将来的な財政負担減+(製薬業界団体の意向+医学界の意向)
沿わないと出来ないので、都合の悪いデータには風当たりが強いのでしょう。
空気の読める人が支配する、傾向の強い日本は、防護措置を講じないといけないのかも。


25: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 12:30:21.99 ID:4fI23Nha

こういう研究は絶対失敗にはできないんだろう。日本の臨床研究って腐ってる
部分がかなりあると思うよ。この手の研究をしてる人たちって、話してると
やっぱり変。白が黒に変わることより、教授に逆らうことの方が大問題なんだよね


26: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 12:44:11.48 ID:kfpqOhuD

ノバルディスは一兆円の売上があったとかどーとか
これが欧米なら懲罰的賠償金で売上全部もってかれるのに。

日本もグローバルスタンダードに沿ってこーゆー捏造とかに厳しく対応してかないと


27: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 15:19:53.49 ID:E1xaiuOF

5、6年前に内部告発があって、論文もないのにいまさら表沙汰ということ?
意味がわからない


28: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 16:02:56.41 ID:KNjVN+xE

論文すら出てないのに良く打ち切りにならなかったな


29: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 20:27:52.39 ID:onOJTlrj

兆候かあ
内科的検査でかなり分かるはずだけど違った?


30: 名無しのひみつ 2014/01/12(日) 20:42:26.13 ID:X02Hkb7c

>>29
分からないからこの研究が始まった


4: 名無しのひみつ 2014/01/11(土) 22:55:28.61 ID:qmpTMjBu

研究者でデータ改ざんした者は懲戒免職にするべきだ。銀行員が横領したよりも
俺的には罪が重いと思う。


引用元: 【研究】国主導のアルツハイマー病研究で改ざんか 厚労省調査