1: 2015/06/28(日) 18:21:44.38 ID:???.net
http://mededge-nc.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/wp-content/uploads/2014/09/140924_YH_anopheles-670x445.jpg
ハマダラカ。マラリアの感染を媒介する。

 マラリアを媒介する蚊の一種、「ハマダラカ」の腸内に存在するタンパク質が、マラリアのワクチンになる可能性が浮上している。

 米国ジョンズ・ホプキンス大学公衆衛生大学院とオーストラリア・モナシュ大学を含む研究グループが、科学誌ネイチャー・ストラクチャー・アンド・モレキュラー・バイオロジー誌2015年6月15日号オンライン版で報告した。

年間世界で2億人が感染

 マラリアは細菌ではなく、原虫という種類の病原体が赤血球の中に寄生する病気だ。蚊が媒介しているところが特徴となる。マラリアの病原体であるプラスモジウム原虫はまず蚊に感染して、この蚊に刺された人に広がっていく。

 命にも関わる感染症として今も重要となる。

 世界ではおよそ半数の人がマラリアの危険にさらされているといい、世界保健機関(WHO)の推定によると毎年2億人がマラリアにかかっている(世界で毎年2億人、マラリアを兵糧攻めにする薬候補、病原体の弱点か、米国MITからの報告)。研究グループは、毎年75万人が死亡していると説明し、この原虫によって死亡した人の大部分(90%)は5歳以下の子どもとなっている。

 ほとんどはサハラ砂漠以南のアフリカで問題となっている。

 いまだに有効なワクチンは開発されていない。
蚊への感染を邪魔する

 今回、新たに有効である可能性が出てきたマラリアのワクチンは、マラリアの病原体が蚊に感染しないように邪魔するワクチンとなる。

 開発中のワクチンの目的は、原虫が蚊に感染して次の人に感染していくプロセスを破壊するものだ。

続きはソースで

ソース
http://www.mededge.jp/b/tech/14943
000


文献情報 

Atkinson SC et al. The Anopheles-midgut APN1 structure reveals a new malaria transmission-blocking vaccine epitope. Nat Struct Mol Biol. 2015 Jun 15[Epub ahead of print]

http://www.jhsph.edu/news/news-releases/2015/new-target-may-increase-odds-of-successful-mosquito-based-malaria-vaccine.html

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26075520

引用元: 【免疫学】蚊の腸内タンパク質に「マラリア」ワクチンの可能性、米豪の研究グループが報告

スポンサーリンク
4: 2015/06/28(日) 18:27:18.40 ID:qauXHzxC.net
っていうか

皆で保菌者になろうって話なの?

皆でわたればこわくないミタイナ!

3: 2015/06/28(日) 18:25:52.52 ID:neXA8xj3.net
蚊に腸なんてついてたんだ

5: 2015/06/28(日) 18:27:37.37 ID:YY3fhSp8.net
心臓や肝臓もあるだろうな

6: 2015/06/28(日) 18:32:26.15 ID:QOuS54NO.net
なんで「虫文」なんだよ?

14: 2015/06/28(日) 18:51:18.48 ID:nANDWBTw.net
 >>6

知らないの? 「ぶ~~ん」という羽音がするからだよ。
これホント。嘘みたいだけど。ホントです。

7: 2015/06/28(日) 18:33:11.09 ID:D0nL+Dwj.net
蚊を叩いたらペロリしとけってことか。

…って、カメレオンかよっ!

10: 2015/06/28(日) 18:39:11.37 ID:OH1DBzdc.net
ワクチンとるのにどんだけ蚊が必要なんだろ。

11: 2015/06/28(日) 18:41:11.58 ID:s8NaPLYk.net
>>10
DNAの塩基配列を特定して
それを細菌に作らせる方向性じゃダメかなあ

12: 2015/06/28(日) 18:50:25.00 ID:3bRHuv6K.net
>>11
もちろん今は普通にそうする

食品で遺伝子組換えギャアギャア言われてるけど、
医薬品じゃあとっくの昔に遺伝子組換品出回ってるわ
https://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/map/kagaku11/4/4-2-3.htm

16: 2015/06/28(日) 18:53:44.21 ID:TXoYiliM.net
>>12
品種改良も遺伝子組み換えなのにねww

22: 2015/06/28(日) 19:21:42.60 ID:PPTDguIS.net
>>10
蚊飼育ビジネスが誕生するな

「無菌環境で育成したハマダラカの幼虫500匹入荷しました」

17: 2015/06/28(日) 18:59:32.81 ID:4KF3IRXm.net
そして更なる人口爆発が待っているのであった。

その先にある悲喜劇など一体誰が想像出来るであろう?

19: 2015/06/28(日) 19:02:15.29 ID:s8NaPLYk.net
>>17
人口爆発はアフリカで起こるかなあ?

でもアフリカでも中流層は子供の数を2~3人に抑えるようになりつつある

23: 2015/06/28(日) 19:24:57.21 ID:JD0WMknN.net
疫病を避けたければ
蜘蛛は◯さない事だ。
蚊や蝿を食べてくれる益虫。

24: 2015/06/28(日) 19:27:45.88 ID:LUkf5P0P.net
クモは病原体を持って居ないのだろうか?
また、蚊が感染する病原体はクモやトンボ、
小鳥などには感染しないのだろうか?

25: 2015/06/28(日) 19:50:49.10 ID:ySdK9G3W.net
>>24
マラリア原虫に感染するかもしれないけど,別の蚊がもう一度刺してその原虫を吸い上げないから拡大はしないだろう。
マラリアの終宿主は蚊だから,中間宿主の人間,動物などでは生殖できずにアポトーシスしてしまうんだよ。

27: 2015/06/28(日) 21:37:03.78 ID:6j+5E+QK.net
>マラリア原虫の蚊への伝染を邪魔する
ワクチン投与された本人に効果はないってことか?

31: 2015/06/29(月) 01:10:06.75 ID:Hh5YkxEL.net
未来のノーベル医学生理学賞候補?

32: 2015/06/29(月) 06:54:56.47 ID:N8TIYPMG.net
判らないな。
このワクチンのターゲットは最終的に蚊のはずだが、
自然界に存在する蚊の個体数に対して、
意味ある比率のワクチン投与は明らかに無理。

蚊の方を遺伝子操作して、
マラリア原虫を媒介しない蚊に置換するなら、
現実的範囲の技術になるけど、
それでも21世紀内に実現するかどうかくらいの難易度だろ。

33: 2015/06/29(月) 20:50:13.90 ID:9zFxTbKY.net
>>32
遺伝子改造なら既にできてるよ。
ただし雄ばかり生まれるようにして絶滅させる方向だけど。
http://www.afpbb.com/articles/-/3017345

ボルバキアでマラリア耐性を持たせる方法とかも試されてるみたい。
http://blog.livedoor.jp/xcrex/archives/65746668.html

8: 2015/06/28(日) 18:35:05.27 ID:BwqikS6R.net
ハダカマ◯に見えた、キンチョウリキッド買ってくる。