1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2014/01/31(金) 22:23:21.23 ID:???0

たんぱく質の情報を持たない小さなリボ核酸「マイクロRNA」の一種を悪性がん細胞に導入すると、正常な細胞に変化することを、鳥取大の三浦典正准教授らの研究グループがマウスの実験で発見した。

末期がんなどの治療に応用できる可能性があるという。

論文は英科学誌サイエンティフィック・リポーツに掲載された。

22e51cf1.jpg

*+*+ jiji.com +*+*
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014013100944



スポンサーリンク
4: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:24:42.28 ID:AFREZjtd0

いいニュース沢山聞くけど、なかなか臨床こねー


34: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:51:19.55 ID:MOlWk1x10

>>4
>いいニュース沢山聞くけど、なかなか臨床こねー
ニューズウィークでそんな記事あったな
いつまでたっても実用化しないのはなぜって記事
特許の壁にひっかかって全然進まんとか言ってた


41: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:58:53.06 ID:CjajTrn/0

>>4
超高性能のバッテリーの理論の発表はいっぱいあるのに、市販されている電気自動車の性能はさっぱり

って現象と同じだなw


69: 名無しさん@13周年 2014/02/01(土) 00:02:08.21 ID:kdeuLVFA0

>>41
大量生産に向かないとか、扱いが難しいとか、いろいろあるんだろうなぁ……


5: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:24:46.37 ID:3C+ekDwf0

がんが裏返る


6: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:26:13.22 ID:4uuzb9q70

鳥取ならラクダで治験やってんだろw


23: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:37:37.05 ID:c61gz/cS0

>>6
駱駝もそんなにいねーよ。
ラッキョウでやってんだよ


8: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:27:09.20 ID:Q8X5kjsC0

神の手?


10: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:29:13.48 ID:GAEfpPmH0

研究グループは薬として実用化を目指すが、
マイクロRNAは高価な上、投与すると血液中ですぐ溶けてしまうため、
保護しながら、がん細胞に届ける研究を進める。 



うーん


15: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:32:29.44 ID:3MRn0ZugO

>>10
注射針で患部近くの動脈に直接送り込めばよくね?


11: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:29:48.84 ID:KGWJQ6pX0

急いで研究してるとは思うけど急いでくれ


12: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:30:29.18 ID:gl4nX38h0

こっちの方が凄いと思う(´・ω・`)


14: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:32:08.86 ID:T92zAFkAP

例の万能細胞にそのRNAとやらを入れて無限増殖できないもんかね。


19: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:34:16.46 ID:4QzFPDNS0

すべての癌に効けばノーベル賞もの。


20: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:34:22.46 ID:jtVCXJgX0

>>1
小保方さんといい、鳥取大医学部といい、京大医学部の遺伝子スイッチの発見といい
なんか最近凄いなの連発してんな。


22: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:36:25.88 ID:oXB1GENu0

これは癌利権に潰されそうで怖い


24: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:38:00.10 ID:GJPChKkm0

遠い将来にはもう治す病気も退治できないウイルスも無くなってきて、
ちょっとつまんねになっちゃって、
新たに治らない難病なんか出てくると
「新発見!!」とかいって世界中がつい「wktk!」するようになるんだろうなw


25: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:41:32.39 ID:GvyMAepe0

>>1 何気にすごくね?


癌って異常な細胞だから、それを正常にするってのは
普通に考えてすごい


26: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:42:13.66 ID:8K217YDH0

この手の話はよく聞くが、その後、実際にどうなったのかと言う
報告が全然ない。
末期がん患者に積極的に使用して成果を公表してほしい。


27: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:44:02.12 ID:ob5TuXNm0

微妙にって言うか普通にこっちのほうが
世紀の大発見っぽく見えるんだけど


30: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:46:12.86 ID:WuH2GhJ80

STAPなんかよりこっちの方が急務だし期待も大なんだがな
ま、どっちにしてもマウス実験の段階では夢物語とかわらん


31: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:46:36.93 ID:CjajTrn/0

日本・・・・どんどん来ているな


32: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:46:51.20 ID:zBaQRZAr0

RNAを生産するように遺伝子操作したIPS細胞を患部近くに植えつければいいんで。


35: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:51:50.35 ID:WVBp74Zh0

製薬会社と厚生省が利権構築の準備を始めるとやっと真実味が出てくる・・という


36: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:54:16.93 ID:Tf/hWzwJ0

スタバがないから、良い研究ができるんだな。


38: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:56:32.09 ID:X+sz4LGbO

これ以上地球に人間を生存させない方がいいんじゃないの?


39: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:57:16.12 ID:csznEsKG0

がん細胞をひとつ裏返らせた として・・・・ それになんの意味があるんだ?


40: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:57:16.30 ID:jan7d8Gt0

RNA「お前ホントはいい奴だよな」

悪性癌「・・・・」


43: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:04:34.74 ID:0pggsDs+0

ガンとアルツハイマーの治療はマジ期待してる


45: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:05:49.36 ID:WRH6smCy0

俺は癌細胞の中にこそ不老不死の何かが眠っていると思うぜ


46: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:06:06.49 ID:KRhInFvh0

認知症のクスリ早くつくってはやく


48: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:09:04.40 ID:DVElO4dV0

このままだと人は死ねない、そしてどんどん生まれる子どもたち

地球の限界が近付いて来てるな


49: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:09:42.88 ID:0bFNl9stP

マウスでがん細胞消えるのは日常茶飯事


51: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:10:24.52 ID:jsNnMMwa0

DNAからRNAが書き写されるが、
書き写したRNAがDNAを書き直してるんじゃね?
RNAを多数作ってたら、DNAが少々壊れてもまた書き戻せるよな?


53: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:11:36.56 ID:ITiqnos00

これもノーベル賞行きかぁ

すげーわ日本人


55: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:17:05.65 ID:0bFNl9stP

これだな

http://www.nature.com/srep/2014/140124/srep03852/full/srep03852.html


http://www.cjrd.tottori-u.ac.jp/seeds_cgi/disp.cgi?data_num=20111219141429

概要
「がん細胞は正常細胞から発生するが、その細胞に戻ることはできない」、「がんは治らない。」
そのように考えられてきた。しかし癌細胞が正常細胞になることを発見した。特に未分化型肝癌に1種類のマイクロRNAを導入するだけで、
幹性誘導を通して癌形質を失わせることを発見した(多能性マーカーNANOG陽性:下左図)。免疫不全マウスin vivo検討で、
肝癌細胞(HLF)から正常肝組織(スライド:下右図)や奇形腫(肉眼図:下右図)を形成したことから、癌細胞が一旦iPS細胞になった
ことは明瞭である。再生医療として応用できる可能性もあり、担癌患者の体内で癌細胞を発生由来細胞に戻すことで治癒させ得る画期的な
癌治療の時代が到来すると予想している。

優位性(従来・競合技術との比較)
・癌細胞の正常細胞化技術は、国内外どこにも報告はない。
・in vivo検討で、肝癌細胞が正常肝組織、良性奇形腫、肝癌非形成の3通りの非悪性状態に形質転換できるという衝撃的な結果を得た。
・癌組織を発生母地組織へ回帰させ、消失させうる可能性を示し、従来の技術と比較して異質かつ根治的ながん治療薬に位置づけられる。
・DDSの最適化により本基盤技術を実用化できると考えられ、特に高転移性の癌腫に対する根本的な癌治療が可能となる。
応用分野
・創薬
・抗がん治療
・再生医療
関連特許
・siRNA導入による新規hiPSC作製法(PCT/JP2011/64846)
・miRNA及びsiRNA導入による新規hiPSC作製法(PCT/JP2011/64847)


62: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:38:46.04 ID:DWvaKwr30

>>55
これ基礎研究的にはものすごいことなんだろうけど
invivoのみだし、「DDSの最適化により」って最も難しいところが全く手つかずのままだしで相当微妙なもんだな

iPSやSTAPで代替臓器作ってってほうがはるかに現実的だからなぁ


64: 62 2014/01/31(金) 23:44:23.05 ID:DWvaKwr30

vivoとvitro勘違いした。恥ずかしい


56: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:18:33.05 ID:KZJuW+yD0

ウィルスに感染されたDNAの修復はできんのかなぁ。


67: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:59:45.44 ID:csznEsKG0

一つ細胞へのRNA注入で

一つの細胞だけが戻るのか、
全部の細胞が戻るのか、

   どっちかはっきり書けよ。


42: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:03:22.10 ID:sXsakeLA0

んで研究費一番貰ってる東京大学はなにやってるの?


63: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 23:41:55.28 ID:hnygMCx20

末期ガンの人に早く適用を。。


引用元: 【社会】悪性がん、RNAで正常化…マウス実験で発見、鳥取大