1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/04(火) 19:39:22.30 ID:???0

★アメリカで進む尿の肥料化
ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト 2月4日(火)16時19分配信

バーモント州ブラトルボロのリッチ・アース・インスティテュート(Rich Earth Institute)は、排泄物への人々の考え方を変えることを目指している。次に食べる作物を育てるのに人の尿を利用して、「養分の循環」を実現したいと考えている。

現在、米国の排泄物の多くは、パイプを通して汚水処理プラントに送られている。ワシントンD.C.の上下水道当局であるDCウォーターのブループレインズ高度汚水処理プラントは、この種の世界最大級の施設であり、1日平均で14億リットルの汚水を受け入れている。汚水には、台所からのもの、洗濯機で使われたもの、そしてトイレを流したものなどがある。

ブループレインズ処理プラントにたどり着いた汚水は、多段階処理を受ける。さまざまな赤茶色のプールをいくつも通過しながら、かき混ぜられ、泡立てられ、藻のエサになり、フィルター処理されて、ポトマック川に戻せるまできれいにされる。

こうした処理で行われていることの大部分は、窒素とリンの除去だ。窒素とリンは、大量に流れ込むと川や海を汚染してしまうことがある。その一方で、窒素とリンは植物の成長に欠かせない養分でもあり、肥料の主要成分でもある。

従来型の農場の多くは合成肥料を購入している。合成肥料は生産にエネルギーが必要であり、それ自体が多くの環境問題に関係している。これに対し、リッチ・アースの共同設立者であるキム・ネイス(Kim
Nace)氏は、人間の尿は、汚水処理場に届く前に分離することで、立派な肥料代替物、すなわち、「現地にある、便利で、無料で、衛生的な、窒素とリンの供給源」になると話す。(以下略)

78bea41a.jpg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140204-00000005-natiogeog-int



スポンサーリンク
4: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:42:50.33 ID:Rp+EY4lL0

遅れてるニダね


6: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:45:56.00 ID:PFBtCopT0

でも植物にダイレクトで尿かけると枯れるよね(体験談)


13: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:48:39.86 ID:qO3V3GKgO

>>6
野菜の葉っぱとかでやる堆肥肥料はちょくじゃないやろ
段ボール等のくぎった場所に堆肥を撹拌したりすんじゃねーの?


16: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:53:15.08 ID:00vLCN5k0

>>6
葉っぱにアンモニアが蓄積されると枯れるみたいね。そんな除草剤がある。


27: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:09:49.63 ID:qDGs5xgR0

>>6
まず、塩分があるからね。
尿素から肥料なる窒素化合物になるまで、数段階。時間もかかる。


48: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:56:27.70 ID:aF6iSQBZ0

>>6
ナトリウム過剰


7: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:46:06.02 ID:Jp7tzbJk0

どんだけ遅れてるんだよアメリカは


8: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:47:01.77 ID:k1HuFDr60

昔、日本には野壺っていうのがあってだな
嵌ると溺れて死ぬから近寄るなって言われていたんだ
堆肥とか尿とか非常に有効で安全な肥料があったが
現在では使われているところって少ないのかな?
田舎に行ったらあるのかな?


12: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:48:35.07 ID:742CJlOg0

>>8
田舎の農家だと牛の糞尿使ってるとこはまだある


73: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 21:37:15.74 ID:JVR0x68v0

>>8
あれなぁ・・・

酸欠で死んだりするんだぜ?
実は


9: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:47:03.50 ID:9XcN6Lu/0

OH尿


40: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:40:32.65 ID:y0+TjWs00

>>9

不覚にもワロタw


10: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:47:14.05 ID:gyX1xVIA0

日本の伝統的な下肥も世界的には有り得ないらしいからな


11: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:47:47.95 ID:DbhfXJbi0

燃やして焼却灰から回収するだけじゃないの?


15: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:51:21.70 ID:qxfcVj0q0

  
調べれば分かるけど、昔は糞も尿も日本は売れた
尿から火薬も作ってたしね(`・ω・´)


22: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:02:27.08 ID:qxfcVj0q0

  
ま、化学肥料が無いか貴重(高い)な時代は人糞は普通に使ってたよ日本は
今でこそ「有機栽培」とか分けるけど、戦後暫くまではそうだった
また、>>15書いたように「売買システム」が有った数少ない国でもある(`・ω・´)


62: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 21:17:25.90 ID:yamUL4ny0

>>22
人糞は寄生虫感染症の問題で禁止になったんだよな。これの規制で寄生虫が激減した。
元々は、野菜をナマで食う習慣が無かったので大きな問題にはならなかったんだが、
戦後毛唐が入ってきて、ナマで野菜食うもんだから、凄い事に・・・・で、GHQがなんて不潔な国だ!
って激怒して(てめぇらが柔軟性無い癖に)、日本人を不潔扱い。ここでもともと潔癖症だった日本人が
更に潔癖症になってしまう・・・。人糞肥料を規制し、農薬yの多量使用を強制した。
日本の農薬使いすぎはこの辺のトラウマ。w


65: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 21:22:43.87 ID:qxfcVj0q0

>>62
真田虫と和名が付くくらい蔓延してたからねw
ただ、日本人は結構上手く共生してた


34: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:21:23.55 ID:qxfcVj0q0

>15
日本の花火文化の原点が尿とか、いわゆるトリビアだなw(`・ω・´)


39: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:39:43.58 ID:PlHYc8tg0

>>34
てか、どうやったら糞尿から硝石を得ようという発想が出たのか・・・

元素だとか、アンモニアなんて知られていない時代なのに


43: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:46:17.48 ID:3qP6dZiD0

>>39
元々、便所の壁土から硝石が取れてたから、糞尿から硝石が取れるって事は推察できたんだろう?
後はトライアンドエラーでがんばったんだろうな……


49: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:58:36.06 ID:qxfcVj0q0

>>43の言う通り、経験則で厠に出来るのは知っていたみたいだ
当時、日本では硝石は産出せず(今も無いけど今は輸入)輸入は高価だし貧乏で殆ど買えなかったそうな

そこで、何通りかの生成方法が編み出されたが、やり方は各藩のトップシークレットだったとか
厠で見つけたのも、糞尿を回収するシステムが有ったからこそだけどね
そこで、作ってしまおうという発想が日本人の凄さでもある(`・ω・´)


19: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:55:06.17 ID:N9jrZ/qy0

ん?それペリーが日本に来たときケチつけて帰らなかったか?


21: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 19:58:25.36 ID:hlKEVRDj0

またトンスルの起源はどうこういう国の人が騒ぐから日本はやめておこうよ


23: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:06:04.74 ID:xIH7I7Kg0

これで朝鮮朝鮮言ってる奴は肥溜めも知らないゆとりか?


24: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:06:14.89 ID:qxfcVj0q0

  
つかね、欧米も道路に糞尿垂れ流しの時代に日本は売買システムが有って、効率的に回収していたから
世界有数の「清潔国」でもあったんだよ
別に恥じる事ではなく、誇るべきシステムだったと俺は思う(`・ω・´)


25: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:08:52.62 ID:Ebp7S58j0

人間どんだけ気取った所で昔は肥溜めで食ってたんだよ


26: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:09:39.10 ID:UE82S4hU0

リン鉱石簡単にとれるところはもう枯渇してきてるからな


29: ひでよし ◆bmzFe7ein6 2014/02/04(火) 20:11:52.65 ID:0rvwXoBF0

江戸時代に突入か。


31: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:13:54.43 ID:qxfcVj0q0

>>29
だなw
江戸が100万都市で清潔だったのも、糞尿の売買システムが有ったお陰で厠(便所)の整備が進んでたからと言われている


30: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:13:38.53 ID:Rdgnxc37P

汚水処理施設で窒素・燐を抽出してるけどね

日本では^^


33: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 20:19:22.67 ID:GYvEwJVX0

肥だめの肥料も実際は相当薄めないと刺激が強すぎて逆効果だからな
お前等もちゃんと水で割って飲めよ


51: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 21:01:15.56 ID:V/hbz3ZN0

そもそも人間や肉になって恩恵受けるものから出たものだろ
加工技術で有効活用するのが知恵だろ
どんだけ自分が綺麗だと思い上がってるんだって話


74: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 21:41:06.56 ID:T/SaqL4o0

女性の尿には環境ホルモンがどうの、見たいな話がなかったっけ?

そういうのはちゃんと取り除かれているのかな


77: 名無しさん@13周年 2014/02/04(火) 21:52:41.78 ID:7erHniPL0

>>74
魚が雌化するって奴か?
あれ環境ホルモンなんてのは言い掛かりで、元々魚には性別が変わる種類が多くいるから環境によって雌が多くなったり雄が多くなったりするのは良くある事
それを知らない無知が魚の性別が偏ってるとか言って騒いだんだよ
ワニやカメだって卵を温める温度で性別が決まるってのに、魚の性別が環境によって変わる事を知らない奴が環境保護団体()なんて名乗ってるんだな


78: さざなみ 2014/02/04(火) 21:55:19.70 ID:i4YhgYEi0

日本では、たいていの下水・汚水処理施設で、糞尿からたい肥を作っているよ。

アメリカは何を騒いでいるんだ?


引用元: 【海外】アメリカで進む尿の肥料化