1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/15(土) 22:59:29.40 ID:???0

個性はビジネスでは得か、損か? 強烈な個人は組織では潰されるのか??
多くのビジネスマンに支持されている書籍『おれが浮いてるわけがない。』(五十棲剛史著)の著者で船井総合研究所常務が個性とビジネス・組織について赤裸々に語る。周囲から“浮いてしまう”ほど強い個性ながら、他人の10倍稼いできたコンサルタントが考える、いまの時代のビジネスマンの在り方とは?

日本人は歴史的にずっと浮いてきた。これはもう、島国だから仕方がないのだろう。

平城京は朝鮮半島、中国大陸、東南アジア、当時のペルシャなどから人が流入し、今の東京よりも外国人比率の多い国際都市だったといわれる。

しかし、どんなに外国人が流入しても、日本は多民族国家になることはなく、やはり日本人は日本人というのを守り続けてきた。

国境を接する国がなく、海峡を渡らなければ攻め込んでくる国もない。そのなかで日本人はどんどん「いいやつ」になってきた。

それを象徴しているのが、京都御所の佇まいだ。平安時代から明治初頭まで、歴代の天皇が住んでいた京都御所は、石垣も矢倉も、お堀すらない。

普通、海外の城は高い城壁やお堀に囲まれ、攻め込まれることを想定した造りになっている。

しかし、京都御所は攻め込まれることなど、一切想定していなかったのだ。

そして、実際、暗◯者に狙われることも、蜂起した民衆に襲われることもなかった。

こんな平和な王朝は、世界を見渡してみても、他にない。
通常、王朝というのは、武力によって交代を余儀なくされてきた歴史を持つものだ。それが、日本ではそうはならなかった。

島として独自の発展を遂げたガラパゴス諸島。それにちなんで、孤立した市場で最適化しすぎた結果、外国との競争力がなくなってしまうことを「ガラパゴス化」と呼ぶ。(以下略)

ダウンロード (1)

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140215/mca1402151813006-n1.htm



スポンサーリンク
4: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:01:46.79 ID:t9iGyPn50

地球市民の基地害が発狂しそうな記事だな


5: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:02:35.21 ID:igGkoh3D0

お前らガラパゴス諸島って言葉からどういうイメージが湧く?


15: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:06:02.20 ID:qjk+NWjd0

>>5
イグアナのひなたぼっこ


47: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:19:22.50 ID:4GGDmFky0

>>5
「保護するべき貴重な生態系。
 特定外来種の持ち込みは厳禁」


6: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:03:12.48 ID:wzigeMpB0

ただ隣国がアレだから、付き合いを辞めてただけだろww


7: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:03:50.90 ID:I+kNbE590

規格とか製造物責任を気にしすぎだろ

資源輸出国も裕福になってるから欧米一辺倒からシフトしろ


8: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:03:51.69 ID:QJ9qUO4R0

ガラパゴスいいじゃん
ただし一部な
メリットとデメリットを考えないとね


9: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:04:03.41 ID:uQDIYeJv0

> 日本人は歴史的にずっと浮いてきた。
の意味がよく分からない


123: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 00:01:46.65 ID:AKGRD3Bf0

>>9
日本は文化文明的に独自のポジションなんだよ
それを浮いてきたという表現にしている


10: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:04:37.58 ID:MOmGRvLb0

シナチョンと関わらないだけで解決
そんだけのこと


11: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:04:38.56 ID:vQxB08YN0

なんか無茶苦茶やな


12: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:05:05.40 ID:+yBk9ycv0

最近の日本は感心しない
そろそろ本気で取り組まないと、日本人らしさなんて都市伝説になってしまうw


13: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:05:33.64 ID:iaLdC+2oP

外国人労働者や移民はいらないでしょう。


16: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:06:02.60 ID:DO/i/BniP

ユダヤアングロサクソン陣営のグローバル金融で
世界が画一化するのに待ったをかけられるという意味で
ガラパゴスのように多様な価値観を認めるような世界がいいと思う


17: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:06:11.06 ID:E9577/k00

平城京の読みは「ならのみやこ」、平安京の読みは「たいらのみやこ」が正しい。
ちなみに、「みやこ」は漢字で「御屋処」と書く。「天皇のいる所」という意味だ。

豆な。


18: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:06:12.50 ID:DyEnMtKC0

ガラパゴスは競争力を無くすという意味はないぞ。
独自に進化したって意味だけだ。


20: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:07:07.32 ID:MM7uWeSm0

まず日本は言語、文法からガラパゴスだから今更である


21: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:07:30.69 ID:ERCbU/Z50

>平城京は朝鮮半島、中国大陸、東南アジア、当時のペルシャなどから人が流入し、
この書き順
さすが本当は朝鮮が好きで好きでたまらないサンケイグループらしいや


57: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:27:27.08 ID:MLb7fpJ50

>>21
貴族は元を正せば大陸からの渡来人が先祖ってのが多いから別におかしくもなんともない
秦氏とかその代表格だろ


72: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:36:09.07 ID:ERCbU/Z50

>>57
平安京の囲いの中(約5km四方)だけみての人口比でどうのって
霞ヶ関か六本木周辺の人口動態みたいなものだがな

>しかし、どんなに外国人が流入しても、日本は多民族国家になることはなく、やはり日本人は日本人というのを守り続けてきた。
そんな狭い範囲で外国人密度が高かったとかいわれても、多民族になるわけねーだろがw


82: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:39:09.61 ID:ERCbU/Z50

>>72
おっと、自己訂正
平安京じゃねーや、平城京

ま、概ね面積も論旨もかわらんが


86: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:40:20.81 ID:MLb7fpJ50

>>72
昔の社会ってそういうもんだろ
今と違って国家の中枢が王や皇帝、貴族といった特権階級に集中してるんだから
外交やスパイの歴史だって元は宮廷だけの世界
これは文化も同じ
だからその特権階級を占める人々の人口比ってのはそれだけで国の在り方になる

平城京が作られた当時に民衆が政治文化活動に参加できたか?主権を持ってたか??


90: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:42:25.61 ID:ERCbU/Z50

>>86
>だからその特権階級を占める人々の人口比ってのはそれだけで国の在り方になる
で、なったのか?
なってないな


98: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:47:35.60 ID:MLb7fpJ50

>>90
なったから仏教が国教になって、文化の根源である文字が漢字ベースになったんだろ
日本語って7割が仏教用語と中国の故事で成立してんのに
これでなってないとかよく言えたもんだな


104: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:50:31.74 ID:ERCbU/Z50

>>98
はぁ?
仏教と漢字や故事の伝来が、日本の多民族国家を意味するとか、斬新な解釈だね
上流が文化としてそれらを輸入して、土着化しただけのことで
日本が多民族国家でやってきたなんていう面白い結論にはならないはずだが

成り立たないのは君との会話みたいだ


22: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:07:33.64 ID:1nDPnYcY0

日本の城は城だけを高い石垣や城壁で守っている。
欧州の城は街の周りを城壁で守っている。
まあ、他民族に攻め込まれる場合は住民全てが敵になるって理由もあるだろうが。


24: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:08:05.99 ID:F3V++ki90

ガラパゴスを否定的な文脈で使うほうがおかしかっただけ

刺身ひとつとっても20年前にゃ「野蛮だ」「キモチワルイ」言われてたんだ
スマホなんて中途半端なもんはそのうち廃れて改良ガラケーの天下になる

いずれ世界が賞賛し韓国が起源を主張するのが日本の「ガラパゴス」だよ


26: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:11:09.61 ID:ALbtbY1W0

>外国との競争力がなくなってしまう
江戸幕府は常に情報を集めていたな。
自民政権の一時は、朝鮮李朝のような米国頼りのまったく無能の時代があった。
幕末の海防論から明治維新まで半世紀かな?
時間はかかる。


28: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:13:04.21 ID:bdfW0SgT0

筆者が勉強不足なのは、何となくわかった


29: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:13:13.43 ID:uQDIYeJv0

平安京て結界バリバリなんじゃなかったけ?


30: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:13:17.55 ID:I70MNW4J0

しかし隣に中国って大国があるのによく侵略されず残ってきたもんだ
運もあるけど、船が発達して以来ずっと軍事国家だったのが幸いしたのかな


50: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:21:50.48 ID:DdSCjEnZP

>>30
中国自体が政情不安だったのと、政情安定時期は日本を勝手に属国扱いしてたからじゃないの?
亀の金印とか。実存するのかどうか知らないが。


61: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:31:08.60 ID:MLb7fpJ50

>>30
わざわざ海渡って山だらけで平地が少なく、地震に雪に台風に自然災害のオンパレードな島国を支配するうま味があると思うか?
ローマ帝国と違って自分たちの国が広大で豊かな中国はわざわざ日本を狙う理由がなかっただけ


33: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:13:47.35 ID:ON3cHn9M0

そういえばマンガだって「日本人は大人のくせににマンガを読んでるw」って言われてたんだよね。


58: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:28:14.13 ID:CTIgJrDQ0

>>33
電車で漫画読んでる人、少なくなったな。良かったかな??


35: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:15:05.18 ID:XvPUTA2l0

グローバル化っていうのは外国に市場を奪われることだしな


48: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:21:17.23 ID:ON3cHn9M0

>>35
違う違う
グローバル化ってのは自分たちのモノやコトや価値観などを世界に広めることだよ
日本は発信力や開発力が弱くて食われてしまってるからそういうイメージになってしまってるけどね


37: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:15:11.99 ID:ERCbU/Z50

>>1
というか何気に王朝呼ばわりとか
平安京の外国人比率が3%以上だったとか、めっちゃ朝鮮臭がするんだが、この記事
だいたい渡航技術の問題で海外からの侵攻時期がおそかっただけで、それはおこったし
それ以降は海外を常に警戒、その結果が鎖国であったし
日本にも城文化は独自に発達した(もっとも天守閣を備えるほど立派な物は戦国末期だが)
京都御所が城塞化しなかったのはそうした流れ以前の段階で権力中枢から外れて、立場が形式化したことによる


40: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:16:46.02 ID:9J24RTsk0

来日するたびにタダでさえ自販機見て驚いてる雨人が
最近の液晶モニターの自販機が購入品のカロリー表示されたり
CM流してるの見て暫く自販機の前で見つめてた。
そいつは仕事で中東や欧米はじめ結構外国行ってるけど
この手の自販機初めて見たってさ。


41: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:17:35.36 ID:VtJgtcAm0

ガラパゴス連呼って、孤立化作戦用の用語だからな。
騙されるなよ。


42: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 23:18:00.04 ID:EWf4ZMMD0

江戸時代って、鎖国していわゆるガラパゴス状態だったわけだろ?
平和でのんびりしていい時代だったと思うぜ


引用元: 【社会】「ガラパゴス」で最適化した日本 独自進化で希少価値が上がる