1 :無しさん 2014/03/04(火)23:12:50 ID:CUaBI6haR


サイエンスポータル http://scienceportal.jp/news/daily/55221/20140304.html

ヒトのゲノムに組み込まれた内因性レトロウイルスの一種、HERV-Hが、がん転移の促進で重要な役割を果たしていることを、慶應義塾大学医学部先端医科学研究所の工藤千恵(くどう ちえ)講師と河上裕(かわかみ ゆたか)教授らが解明し、3月3日の米国癌学会誌キャンサーリサーチのオンライン速報版で発表した。
内因性レトロウイルスの機能を初めて突き止めた研究で、がん転移の新しい診断法や予防法、治療法の開発につながると期待されている。

ヒトの内因性レトロウイルスは進化の過程でDNAに組み込まれて受け継がれてきた。ゲノム全体の数%を占めている。
通常は活性がなく、がん患者や自己免疫疾患で発現が増えているが、実際に何をしているのかは謎だった。

研究グループは、ヒトがん細胞をマウスに移植したりして解析し、HERV-Hが発現すると、細胞の運動や浸潤が高まり、転移しやすいことを確かめた。また、リンパ節転移に関与する化学物質のケモカインなどを増強することも見つけた。

工藤講師は「内因性レトロウイルスの HERV-Hが、がん転移を促している仕組みがほぼわかった。リンパ節転移はリスクが高いので、治療のターゲットとして重要だ。この研究を突破口に、長い間、謎だった内因性レトロウイルス群の全容を探りたい」と話している。





スポンサーリンク
3 :名無しさん 2014/03/05(水)06:03:17 ID:10Zzm81jV


レトロウィルスを取り除けなくても、メチル化で封印する方法が見つかればよいね。




4 :名無しさん 2014/03/06(木)18:44:20 ID:4GWPz3tSG


ヒト内因性レトロウイルスがゲノム全体の数%って結構割合高いな。

これだけ割合を占めてるならヒトにとって結構重要なんじゃね

がん転移に関係してるんだったら、もともと発生段階とかだけで活性化する遺伝子ぽい





5 :名無しさん 2014/03/06(木)22:01:57 ID:9XnxTh5Gl


>>4
イントロンに含まれていたら無意味じゃね?





2 :名無しさん 2014/03/05(水)02:55:35 ID:QvvlvrCUV


内因性レトロウイルスとか、そんなの有るのか
マジこえーな



転載元:http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1393942370/