~~引用ここから~~

1: かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 20:58:25.93 ID:???0.net

人口90億の食糧、カギは小規模農業
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140507003
Andrea Stone for National Geographic News May 7, 2014

 温暖化と人口増加の危機が迫る今世紀に、食料問題が新たに浮上している。
対応策を探る専門家は、家族単位での小規模農家で実践されている農業手法に注目しているという。

 2050年には90億に達すると言われている地球の人口だが、増加する20億人分の食料を確保するにために、今から何らかの有効な対策を講じる必要がある。
先進各国の政策担当者は話し合いを進めているが、その視線は大規模農場を運営する多国籍農業ビジネスに向けられている。

 だが長期的に見た場合、昔ながらの持続可能な技術を用いる新興国の小規模農業こそ、温暖化に対応しながら世界の食料安全保障を実現する手立てとして最適との声が上がっている。

 現在、家族単位で農業を営む世帯は世界で5億戸を超える。大半は収穫量が限られた自給自足農家で、市場で売る作物を栽培する余裕はほとんどない。しかし、全生産量を合計すると世界の食料の56%以上に上るという。

 持続可能な農業の推進団体「Food Tank」が今年3月に発表した家族経営農業に関するレポートによると、小規模農家は持続可能性のより高い農業技術を用いながら十分な量の食料を常時確保しており、世界の食料安全保障に対する貢献度が高い。

 例えば、大規模な農業ビジネスを展開する場合、栽培する作物をトウモロコシや小麦など1品種に絞り込み、肥料や農薬を使って収穫量を最大限増大させるという手法が取られる。一方、土地原産の作物類を栽培する小規模農業は、限られた水資源を有効利用しながら、栄養価も申し分ないという。

 国連は、小規模農業の従事者に対する認知度を高めると同時に、気候変動や食料不足、貧困といった問題に直面する中で彼らが果たし得る役割を世界に訴えるため、2014年を「国際家族農業年」と定めた。

(以下略。全文はソースにて。)
省略部分の見出し:◆小規模農家の農法◆貧困からの救済


引用元: 【農業】人口90億の食糧、カギは小規模農業 [5/7]


スポンサーリンク
2: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 20:59:24.11 ID:uI9BREwy0.net

>>1
TPPで小規模農家一掃とかいってんのに


5: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:03:19.32 ID:2tIiBCbW0.net

>>2
世界から逆行する新自由主義者


3: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:00:55.15 ID:k/ReC3r50.net

たねやさんのいんぼう?


6: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:03:52.42 ID:5x+1rZ4S0.net

なぜ遮二無二90億を維持させにゃいかんの


7: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:04:32.99 ID:qi7ZlZ1H0.net

日本は7000万人前後でのんびりやろうぜ


8: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:05:27.56 ID:0j6O15hE0.net

日本は人口が減っています。
各都道府県、県庁所在地に過疎った市町村住民が集まって生活し、
空いた土地で大規模農業を展開します。日本のバイオ技術も加わり、日本は大農業国に変貌します。
当然移民などいりません。


9: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:05:43.81 ID:l3mNw5Ec0.net

「ミダス王の物語」=行き過ぎた農業資本主義


10: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:06:43.18 ID:XNSPhE8W0.net

北海道はなんとかなるしどうでもいいぜよ
by道民


43: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 23:35:57.52 ID:Vajs803D0.net

>>10
お前ら石油が稀少化したらアウトやけどな・・


11: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:06:50.24 ID:eoTi2XFo0.net

結局、人間社会で一番重要なのは食料だからな
関東平野全部麦畑にするくらいの勢いで食料作るのが
一番子孫に残せる財産だよ


12: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:08:13.20 ID:M5aFx2CTi.net

しかし人口を減らそうという動きが起こらんのは何故なんだぜ?


17: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:17:01.40 ID:T1K1InN20.net

>>12
戦争のこと?


46: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 23:39:49.66 ID:M5aFx2CTi.net

>>17
まぁそれが王道なんだけど、表立っては言えんだろ

表立って言えるはずの人口抑制策が全く提言されてないのが不思議なんよ


14: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:09:20.74 ID:fyVegZF90.net

養う能力がないのに増やすからなぁ…


15: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:09:54.05 ID:VovBxRgg0.net

人間減らした方が楽だよ


16: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:11:45.94 ID:1k52WERI0.net

>>1
外国って、意地でも海産物を食べない人が多いよね。
イギリスなんて周囲が海なのに、ジャガイモ不作で大飢饉になったり。
その後、ようやくビールのアテには魚を食べるようになった。>英国
それでも魚大嫌いって人が大勢いる。


34: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 22:19:15.77 ID:Y75NCK0S0.net

>>16
イギリスは当時から地主の国だから、農作物や畜産物を食べずに海産物を食べるなんて
あってはならないことだったんだよ

イギリスは畜産物を高く売るために、牛肉を食べさせていたような国だ


18: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:17:05.24 ID:v5BVfT7C0.net

人口増で食糧難は大嘘のデタラメですよ
真に受けてるのはバカ

今の生産基準で、今でも餓死してるのに、これ以上増えたら・・
が間違いなのです
食料は陸地であれば土地と種があればできますね
最近は工場内の人口照明でもできますが

土地はまだまだ無限にあります
食料はまだまだ無限に増産できても、それを買える層ではない
ただ交尾して、ただ配給食ってるだけの人口が増えてるからです。
そのため民間企業は増産しません。


30: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:47:58.03 ID:5bJKRGtF0.net

>>18
馬鹿はお前。
肥料が無ければ何も育たん。
そして化学肥料の原材料である燐鉱石は100%輸入だ。
下水からのリン回収も進めているが焼け石に水。


19: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:17:11.95 ID:p6NDPi410.net

結局どうしろと家庭菜園でもやればいいのか?


20: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:21:41.84 ID:BHerBmTg0.net

>>19
正解。


21: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:21:46.09 ID:mzytu5g90.net

>>1
人口増加の危機が迫る今世紀に、食料問題が新たに浮上している

新たに浮上している←えっ!、かなり前から分かってる事だが・・・


>>1
2050年には90億に達すると言われている地球の人口だが←

WW3で人類と共生出来ない中東と中韓を掃除して人口減らして世界問題は解決するから大丈夫
クローン食糧を生産しなくてもいいんだよ

選択肢1、※今のままでは食糧危機で世界中が北斗の拳の世界
選択肢2、※人口減らせば人類が平和に暮らせる

常識から考えて人類は選択肢2を選ぶ(選んでる現在進行中)


22: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:22:04.93 ID:v5BVfT7C0.net

勘違いしないでください
人体は「栄養素」で生きるわけで食料で生きてるわけではありません

食物連鎖はすべて栄養素の移動に過ぎないのです
つまり、ほんとに土地も足りなくなったら
わざわざ、形あるものを形別に生産する必要性はないのです。

チューブの栄養だけで人間が何十年も生きてるのですから
栄養素だけでいいのです。


25: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:28:04.10 ID:uI9BREwy0.net

>>22
人間以外の生物はほぼ食うために生きている
生きているからラッキーだ


23: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:22:55.67 ID:6ZpVTuWG0.net

よし!ベランダで家庭菜園するぞ


24: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:26:57.81 ID:V69DApNR0.net

人口より年齢分布だな。
爺婆なんかもういらん。


27: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:36:08.90 ID:edGmDnOS0.net

 TPPの標的は 日本の農業協同組合です
農家の利便性を図る為に 発足したものの
現在 購買部は縮小されて単に金融機関
のよう振る舞いをしてます。


80: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/09(金) 03:30:54.92 ID:E8q+tDoM0.net

>>27
そうだ、そうだ。


28: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:39:28.00 ID:4LcZv+tQ0.net

葉物はプラントになると思う。
特に水不足の国にはそれしか選択しないし、効率もいい。


29: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:43:43.18 ID:hYer+6KJ0.net

>>28
水耕栽培するにも施設を作らないといかん
金かかるよ


年金もらう年齢になったら田舎で自分の食べる野菜を作ればいいと思うよ
柿なんか1本で1000個ぐらい取れるし、イチジク、ビワも簡単で食べ放題
ナス、トマト、きゅうりも食べ放題。アスパラガスは植えっぱなしで数年取れる
ニラ、ネギ、たまねぎも簡単


31: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:48:20.18 ID:ITU1I+em0.net

過剰な人口を減らそうって発想は無いのか?
ファーストガンダムの1年戦争開戦時ですら110億の人口の半分がスペースコロニーで
暮らし、1年戦争後は55億まで減少した。
そのスペースコロニーすらこの世界には無いのに90億の人間が地球にぶら下がっている。

「地球がもたん時がきているのだ!」


32: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 21:50:27.94 ID:uI9BREwy0.net

>>31
中国の一人っ子政策も、
日本の少子化政策も、
そういう発想だったと思うよ。

俺様の小学生の頃に既に言われてたことさw


33: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 22:11:15.22 ID:ITU1I+em0.net

とはいえ減らすって言ったって、あの第二次世界大戦における連合国・枢軸国
および中立国の軍人・民間人の死者数の総計は5000万~8000万人、当時の
世界の人口の3~4%程度なんだよな…
(飢饉や病気の死者数も含む、ソ連の水増し修正済み)

大量絶滅引き起こした大質量隕石落下くらいやらんとマジで多少減ったとこで
すぐに増えちゃうからな人類
たった7万-7万5000年前に、トバ火山が火山爆発指数でカテゴリー8の大規模
噴火しこの気候変動&氷河期突入で総人口が1万人にまで激減してもいまや
70億だしw


35: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 22:26:53.91 ID:v8XG9hBB0.net

1500年以上も続けてきた農業を
全廃しようとしている

アホとしか思えん


38: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 22:37:38.78 ID:AlEEBMoy0.net

中国やインドは人口が多いからなGDPも増えて国力も上がって経済力、軍事力も大きくなった。
ということはこれからはそんな人口大国が増えて戦争もどんどん起こるんだろうな


39: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 22:41:24.58 ID:NHz2JV+c0.net

>>38
その通りだし、当然エネルギー争奪戦も起こる
そういう視点から言っても
というかそういう視点から特に要請があるんだけれど
原発って必要不可欠なんだよね

だから反原発派ってその出自を問わず大嫌い


114: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/09(金) 19:25:06.72 ID:Ldn98Tc50.net

>>39
政治的な目的で「反原発」を叫ぶ一群がいるのは認める。が、現時点で原発の在り方に
疑問を持つ者や危惧するほとんどが、福島での現実を見ている結果だ。
本当に安全が担保されれば反対する人間は少ないはずだが、出てくる安全の理由の根拠
がどれも眉唾だから、賛成する人間が出てこない。
根拠なく原発を支持する層のほとんどが、原発推進で生計が立つ側しかの者しかいない
から、その説に説得力がない。


40: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 22:43:02.85 ID:0CJC5mEy0.net

ところがお前らは田畑は耕さないし原発も遠ざける(w
反原発派も原発マフィアも両方とも敵なんだよ。


117: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/09(金) 20:12:14.51 ID:sT/0vy6f0.net

>>40
耕す土地がないんだよ
近所に空き地の畑はあるが俺の土地じゃない


119: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/09(金) 20:31:02.43 ID:2+VSqi310.net

>>117
努力が足りんな。


45: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 23:39:30.50 ID:rVfHud3T0.net

先進国じゃ少子化が深刻化してるってのに
どこの国の人口が増えてんだよ


49: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 23:44:25.82 ID:BvmLbdH00.net

インドは良いけど中国は失敗してるからな 

 中国農業部(省)の予測によれば、あと数年で中国は世界最大のコメ輸入国になると言われる。

20年前に誰が中国を養うのか なんて警告が出されていたな


50: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 23:45:26.03 ID:i9ncoQLp0.net

少子化は地球規模で言うと正しい選択


61: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/09(金) 00:00:08.89 ID:v0XnuckQ0.net

お前ら昆虫食え、昆虫。美味いぞ~。俺は米を食うがなw


59: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 23:53:42.73 ID:2/Hv/52O0.net

もう地球は持たない
~~引用ここまで~~