1: 2015/07/31(金) 07:22:18.76 ID:???.net
■大麦栽培の起源解明=1万年前の変異から-農業生物研など

 最古の農業の一つとされる大麦の栽培が、約1万年前に現在のイスラエルで突然変異した野生種を利用して始まったことを、農業生物資源研究所(茨城県つくば市)と岡山大など世界7カ国の国際研究チームが明らかにした。農業の起源や波及経路の解明につながるほか、品種改良にも役立つと期待される。
論文は30日付の米科学誌セルに掲載された。

 野生の大麦は実が熟すとすぐに穂から落ちるため、まとめて刈り取る農業には向かない。これまでの研究で、Btr1とBtr2という二つの遺伝子がそろうと実が落ち、栽培種ではどちらかが働いていないことが分かっていた。
 
続きはソースで

ダウンロード



http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015073100036
http://www.jiji.com/ 時事ドットコム (2015/07/31-01:25)配信

Evolution of the Grain Dispersal System in Barley
http://www.cell.com/cell/abstract/S0092-8674%2900839-9
生物研(農業生物資源研究所)
http://www.nias.affrc.go.jp/index.html

引用元: 【植物】大麦栽培の起源解明=1万年前の変異から-農業生物研など

スポンサーリンク
3: 2015/07/31(金) 07:42:20.91 ID:tIDkD68R.net
農業がはじまったことで人間は飢えから解放される
ようになったんだが、しかし人口が増える原因にも
なった。

7: 2015/07/31(金) 09:52:18.29 ID:zQn0yLZ6.net
>>3
また食料を保存できるようになったので、
食料獲得以外の時間が増え、
個人個人の特色を活かした多種多様な職業が生まれた。

4: 2015/07/31(金) 08:06:27.88 ID:hU6VMMFS.net
この変異かなかったら人類の繁栄はなかったのかもしれないのか

5: 2015/07/31(金) 08:33:53.76 ID:1e2D5doo.net
南極の永久凍土から何が出てくるんだろうか?

10: 2015/07/31(金) 10:06:50.30 ID:5jxQdfYP.net
麦の穂を摘み取る時に人為的な選択が起きて
自然に落下しない遺伝子を持つ種子が人類の手元に残り
トウモロコシ、米もその過程を経て今の栽培植物と成った。

22: 2015/07/31(金) 19:39:16.25 ID:NQglf1Rx.net
>>10
トウモロコシは原種がわからない

23: 2015/07/31(金) 20:37:11.40 ID:F/vlVv+A.net
>>22
生物に疎い俺のために詳しく

24: 2015/07/31(金) 22:28:23.38 ID:NQglf1Rx.net
>>23
ムギやイネは野生種(たぶんこれが原種)があるけどトウモロコシはそういうものが見つかってない

26: 2015/08/01(土) 09:32:19.91 ID:giUPLhcb.net
>>24
ありがと
近縁種が淘汰されちゃったのかな
トウモロコシなんてメジャーすぎる植物だけに意外
これってよくあることなのかな?
それともトウモロコシがすごく珍しい例なのか

11: 2015/07/31(金) 10:15:50.50 ID:loa9/g7y.net
実際には、小アジアの農業のほうが古いと思うけど。

確か、一万二千年くらい前までさかのぼるって聞いたことがある。

13: 2015/07/31(金) 10:38:37.31 ID:7ZQImh0N.net
うむ。この予定調和的な結論。どうしても、あのへんを起源にしたいんだろうねえ

>>11
時代で優勢な民族の移動で伝播するから、古い新しいより分化ルートが大事なんじゃないかなあ

30: 2015/08/01(土) 17:54:07.77 ID:Qm+NJOLA.net
>>11
1万年と2千年前までさかのぼるー

12: 2015/07/31(金) 10:18:10.72 ID:G7tlhiMX.net
変異は時々起きていたんだろう、四つ葉のクローバーみたいに
人がその穂を見つけて何世代か掛け合わせて定着させたんだよ
他の植物ですでに品種改良という概念があったのかもしれないな

17: 2015/07/31(金) 13:03:08.82 ID:ZcW+pc8r.net
>>12

こういう変異を選択して品種固定出来るようになったのが一万年前で
それ以前に栽培技術はある程度まで進んでいたんだろうね。

16: 2015/07/31(金) 12:10:08.70 ID:jd7qwmXZ.net
ユダヤ人がやたら頭がいいのも(たしかに科学分野のノーベル賞はユダヤ人が多い)
脳細胞の結合が異様に増える遺伝子異常が多いからだそうで

病的な場合は致死性らしいが生き残れば知能が高くなる

29: 2015/08/01(土) 16:57:10.02 ID:8uMmfI4o.net
ネコジャラシ(エノコログサ)はアワの原種と考えられている

14: 2015/07/31(金) 10:56:35.22 ID:f+drd7Ge.net
あの辺は昔は植物も育ち易かったのかもな