~~引用ここから~~

1: Cancer ★@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 21:51:16.47 ID:???.net

銀河の衝突がアンドロメダに腕を与えた
シミュレーションから銀河が伴銀河と衝突して渦巻構造を得たことが分かった。
Katia Moskvitch, 03 June 2014

アンドロメダはどうやって渦状腕を得たか(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=TBnd0hXGges



アンドロメダ銀河はその奇妙なリング状の渦状腕をおよそ9億年前に矮小銀河との衝突で得たことがコンピュータシミュレーションで分かった。この知見は我々の天の川銀河を始めとする渦巻銀河がどうやって形成されるのかを天文学者が理解する助けになるだろう。
伴銀河との衝突は「よくあるできごと」だからだ、とハーヴァード大学(マサチューセッツ州ケンブリッジ)の天体物理学者で研究の共著者のアヴィ・ローブ(Avi Loeb)は話した。

アンドロメダはメシエ31(M31)とも呼ばれ、距離780キロパーセク(250万光年)と、天の川銀河に極めて近い大型の隣人銀河である。長年、天文学者たちはその異常な構造の説明を試みてきた。望遠鏡画像はその渦巻き形がいくつかの同心リングに見えるものを含むことを示している。もっとも有名な仮説はリングに見えるものが、中心に超大質量ブラックホールを持つ矮小銀河であるメシエ32(M32)が何億年も前にアンドロメダへと衝突したときに形成されたと推測していた。

M32は現在巨大な相方の内側にあり「アンドロメダの顔のしみのよう」だとローブは話した。

衝突前、アンドロメダは円盤銀河(腕のない銀河)だったと考えられている。「衝突は石が水面を打つように、波を生じさせた」、ただしその効果は直接の衝突でなく重力に媒介された、とローブは話した。この波がアンドロメダの渦状腕となった。

◆到来!

2006年にウィトワーテルスラント大学(南アフリカ、ヨハネスブルク)のデイヴィド・ブロック(David Block)らが発表した、以前の衝突のコンピュータシミュレーションはM32がアンドロメダの中心付近に飛び込んだと仮定していた。しかしそれは銀河の遭遇としてきわめてありそうにない軌道だ、とローブは話した。「そのようなくどい軌道にある相方の矮小銀河は他の伴銀河によって中心からキックされることが多いからだ」

彼の共著者でメリーランド大学(カレッジパーク)の天文学者の、ローラ・ブレカ(Laura Blecha)は「ダーツボードのブルズアイに当てるのがダーツボードの他の場所に当てるよりはるかに難しいのと同じ理由、つまり非常に小さなターゲットなので」そのような衝突はありそうにないとつけ加えた。

ブロックらのシミュレーションはアンドロメダのリングが実際は同心リングであって渦状腕ではないことも示していた。

アンドロメダは渦状腕でなくリング状構造を持つように見えるが、シミュレーションはこれが遠近感のトリックにすぎないことを示唆している。
http://www.nature.com/polopoly_fs/7.17651.1401796771!/image/ssc2005-20a1_1400pix.jpg_gen/derivatives/fullsize/ssc2005-20a1_1400pix.jpg

新しい研究の中で、ローブ、ブレカ、そしてハーヴァードの天体物理学者マリオン・ディエリクス(Marion Dierickx)の3人は、アンドロメダの中心付近でなく、円盤の外縁を横切るM32をシミュレートした。彼らの論文は先月arXivオンラインリポジトリに投稿され、「Astrophysical Journal Letters」に掲載されることになっている。

>>2以降につづく

ソース:Nature News(03 June 2014)
Galactic collision gave Andromeda its arms
http://www.nature.com/news/galactic-collision-gave-andromeda-its-arms-1.15329

原論文:arXiv/Astrophysical Journal Letters
Marion Dierickx, Laura Blecha, Abraham Loeb, 2014. Signatures of the M31-M32 Galactic Collision
http://arxiv.org/abs/1405.3990


引用元: 【天体物理学】アンドロメダ銀河の渦状腕は伴銀河との衝突でできた


スポンサーリンク
2: Cancer ★@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 21:51:36.44 ID:???.net

>>1からのつづき

シミュレーションではアンドロメダを弾丸が通過したように見える。実際は、時間は20億年以上に及ぶ。M32は、アンドロメダのダークマターでできたハローの縁で始まり、約12億年後に秒速500キロメートル以上で円盤に飛び込み、それからさらに9億年かけてスイングバックして現在の位置にたどり着き、現在もう一度アンドロメダを横切るプロセスにある。

◆見かけと違う

以前の結果と違って、ローブ、ブレカ、ディエリクスのシミュレーションは銀河のリングが実際は渦巻き状の腕で、地球から見たときにリングのように見えることを示した。「きつく巻き付いた渦状腕はきつい傾き、つまり真横からに近い角度で見るとリングのような外見になる」とブレカは話した。

最新の研究はアンドロメダの「しみ」の歴史にも洞察をもたらす。今まで、天文学者たちはM32などの矮小銀河が小さいのは巨大な相方がダークマター、ガス、星でできた外套部を剥がしたためだと考えていた。「我々はこれがM32に当てはまらないことを見いだした」とローブは話した。「この銀河は始めから小さかったはずで、アンドロメダとの遭遇がそのサイズとガス質量を観察された値に減らすのは不可能だ」

米国国立光学天文台(アリゾナ州トゥーソン)の天文学者、トッド・ラウアー(Tod Lauer)によると、この結果は「M32のようなとても小さな楕円銀河は他のプロセスで形成された」ことをほのめかすという。

コロラド大学(ボルダー)の天体物理学者、ジェレミー・ダーリング(Jeremy Darling)によると、アンドロメダについて分かっていることは比較的少ないため、違った前提に基づくシミュレーションは「不完全な結果を再生産」する可能性があるという。しかしいずれのシミュレーションも独自の予言を作り、原則として観測データでテストできる、と彼はつけ加えた。

アンドロメダは天の川銀河と衝突するコースにあると考えられている。その遭遇は数十億年は起こらないが、起こってしまえば、この隣人銀河は合体して一つの巨大な楕円銀河を形成すると予測されている。

おわり
~~引用ここまで~~



3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 21:54:03.52 ID:4Hn9zC/E.net

アンドロメダ瞬 初登場はインパクトあったな


4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 21:54:16.76 ID:TPwCE/EK.net

分子って核分裂の繰り返しで小さくなったんじゃないの?


5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 21:55:40.63 ID:4Hn9zC/E.net

>>4
分子って 原子の電気的結合によるものなんだが


8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 22:00:25.97 ID:Y6S0t+eK.net

>>4
そうだよ


9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 22:01:33.06 ID:YQjh/fQm.net

.
 重力の計算だけすれば良いから、スパコンで計算できる面白くもない
 計算結果だ。


22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 11:12:41.46 ID:YRli1OFw.net

>>9
現実と同じ形になるまで
延々と初期値を変えつつ
計算し続けてるんだよな


10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 22:02:23.82 ID:AQkX+dSi.net

お困りの銀河
天の川銀河のせいで衝突したニダ、天の川銀河は謝罪と賠償を


11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 22:04:34.12 ID:veOrb/Bg.net

>>10
それはアンドロニダ


14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 22:44:22.30 ID:UMYpnOKx.net

>>11
wwwwwwwwwwwww


12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 22:11:33.68 ID:1GTaGYVH.net

伴銀河って伴宙太の息子みたいな名前だな


13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 22:26:28.75 ID:cbUDnjTH.net

デスラー総統
「オリオン腕方面には手を出すな」


17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 01:23:30.57 ID:WgI9ITir.net

アンドロメダ銀河は上から見たらどう見えるの?


18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 02:37:20.38 ID:hgREAxPs.net

宇宙に上も下も無い


19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 04:04:00.98 ID:0SjzhhSs.net

まあね。
惰円銀河。その原因話は、けっこう好きです。


20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 04:13:41.75 ID:0SjzhhSs.net

渦状銀河が、うまく合体すると、楕円銀河になるとか言ってみた。


23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 11:26:23.28 ID:ee2C/3LQ.net

そして、銀河系と衝突するのか…

まぁ、そのころは人類なんて存在した痕跡すら残っていないが


24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 11:49:19.65 ID:3qmW/Os3.net

銀河の衝突といっても星同士はほとんど衝突どころか
かすりもしないんでしょ?


25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 12:01:12.48 ID:YRli1OFw.net

人類の痕跡が残らないほど
未来に起きる出来事
って事でしょ


26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 13:11:00.92 ID:dr1kTYqe.net

「もしアンドロメダ銀河が明るかったら…」(月との比較)
ttp://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/2/d/2de57260.jpg


29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 20:59:57.43 ID:9zX9zr2P.net

>>26
視直径こんなにあるのか。知らなかった。


34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 20:03:25.17 ID:ABBU0GNY.net

>>29
視直径が月の6倍だもんなぁ。
裸眼では見れないがいつか簡単に見れるすごいのを開発してくれないもんかなw


36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 11:41:25.55 ID:uIXE0kb0.net

>>29
アンドロメダ 視直径 190' × 60'
月 直径 3,474.3 km 平均公転半径 384,400 km
地球半径 6 356.752 314 km から見ると仮定。
 > tanS=0.00918 S=0.52deg 約30'

短軸でも2倍、長軸で6倍。


32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 06:20:34.76 ID:XbSTl29Z.net

>>26
何か怖い……何故だか怖い


44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/09(月) 01:16:22.82 ID:JskfThcZ.net

アンドロメダを西南に
では、スワンの星座は?


46: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 01:05:22.86 ID:QrDHYNpI.net

>>44

「スワンの星座を東南の~」

星図的にはだいぶんおかしいんだよな、改めて見ると。


16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 22:56:44.98 ID:L35XwQUH.net

ダークマターもシミュレーションに乗るようになったのか
素晴らしい