~~引用ここから~~

1: Cancer ★@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 00:56:32.87 ID:???.net

善良な人々がダークサイドに落ちる時、脳では何が起こっているのか

https://newsoffice.mit.edu/sites/mit.edu.newsoffice/files/styles/news_article_image_top_slideshow/public/images/2014/MITnews_GroupMorality_0.jpg

集団で行動することは大きな力を発揮することもありますが、一方で集団心理により悲劇が生まれることもあります。個々に行動している時は善良な人たちなのに集団化するとダークサイドに落ちてしまうという時、脳では何が起きているのか、マサチューセッツ工科大学の研究で明らかになりました。

今回の研究を行ったMina Cikara博士は以前に「大衆心理」について調査していました。
というのも、Cikara博士が夫と共にヤンキー・スタジアムに行った際、ひどいやじにあったためです。Cikara博士の夫はニューヨーク・ヤンキースのライバルであるボストン・レッドソックスの帽子をかぶっていたためにやじを受けたので、「女性がかぶっていた方がまだマシだろう」と思ったCikara博士は彼から帽子を受け取りました。しかし、やじが止むことはなく、今度はCikara博士がやじられることになったとのこと。

Cikara博士はレッドソックスのファンではありませんが、「レッドソックスの帽子をかぶることで私は個人ではなく『レッドソックス共同体』のメンバーになってしまったのだと気づきました。そのことが周囲の人間の反応の仕方や、私自身のそれに対する反応を変えたのです。ひとたびグループの代表として自分が攻撃されたと感じてしまうと、人は心理までも勝手に変えられてしまいます」と語りました。

つまり、個人の道徳的基準としては「悪いことだ」と分かっていても、「私」が「私たち」、「彼」が「彼ら」となることで、人間の心理が変化して人に破壊的行為や残酷なことを行わせてしまうのです。このような心理の変容にはさまざまな要因がありますが、人は集団化することで匿名性を得、個人に対する責任を軽減させることで「より大きな善のために」人を傷つける行いをするようになると考えられています。

このことを裏付けるため、Cikara博士らの研究チームは、意欲や動機づけ・他者の気持ちや考えを推測する内側前頭前皮質にフォーカスを当て人の脳の働きをfMRIで可視化しました。

(つづきはソースを見てください)

ソース:Gigazine(2014年06月18日)
善良な人々がダークサイドに落ちる時、脳では何が起こっているのか
http://gigazine.net/news/20140618-good-people-do-bad-things/

原論文:NeuroImage
M. Cikara, A.C. Jenkins, N. Dufour, R. Saxe. Reduced self-referential neural
response during intergroup competition predicts competitor harm.
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1053811914002420

プレスリリース:Massachusetts Institute of Technology(June 12, 2014)
When good people do bad things
https://newsoffice.mit.edu/2014/when-good-people-do-bad-things-0612

スレッド作成依頼をいただきました
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1403379058/6
~~引用ここまで~~



引用元: 【神経科学】善良な人々がダークサイドに落ちる時、脳では何が起こっているのか


スポンサーリンク
3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 01:02:32.76 ID:gKryVuon.net

支配する側と支配される側に分かれて生活する実験があったね。
あと学校でも同じ様な…


4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 01:07:54.64 ID:XOZKHhsj.net

善人なればこそ心に鬼が棲みやすい


5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 01:08:03.80 ID:Vxe7H2Pz.net

カプサイシンを取りすぎると


6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 01:09:02.84 ID:FPb4eeRM.net

>>5
ありゃ先天性だ


8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 01:11:10.52 ID:IvqPADsK.net

>>5
ありゃDNA欠陥だから・・・


9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 01:21:05.02 ID:eCoXqdUf.net

うちはマダラだな。


10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 01:22:37.69 ID:zwL7mIAL.net

カルト集団の研究に使われるんだろな


15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 01:43:43.08 ID:rk3VTi7c.net

人は記憶型と思考型に大別できる

群れるものは皆同じ適正に非ず。役割分担がある
大きく分けると制御される者と制御する者。これが記憶型と思考型
あくまでも役割分担ね
んで誰がどういう適正かってのは分からん。が、な~んとなく分かるんだ
昔からちゃんと分けてる

・論語読みの論語知らず ←これ記憶型
・頭でっかち。頭が硬い。 ←これも記憶型

放っておけば適正に合わせてそれなりに治まると思うんだ
下手なことをやらない限りね


68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 15:34:46.22 ID:H+uIQptv.net

>>15

記憶がザルなら論理的に思考する事すらままならない 考える材料が知識が無いんじゃ無理

毎度コピペのお前の頭がそのクオリティんだろう 妙なコピペにかこつけて勝手にワタミ産業経営労働基準法違反を正当化してんじゃねえよ、クズ


16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 01:45:11.84 ID:EioK9Usp.net

キムチを日常的に食べて育った子供の約半数は、テストが平均点以下である。
キムチを食べる人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない。
新生児にキムチを与えると、のどをつまらせて苦しがる。


18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 01:52:58.68 ID:WAaKqfB5.net

簡単に豹変するのは 悪い人。
善人は 大衆の中でも個人でも それほど変化しない・・・はず。


20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 02:10:56.58 ID:qWleiAkP.net

脳科学者がダーツゼイをする時、脳では何が起こっているのか


21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 02:58:24.25 ID:vnIVmCEK.net

善人と言うよりも無知だと取り憑かれやすい。
苛めも一種の取り憑きだし。
昔から普通にある事。
人間の悪習慣を克服しようとするのか。
更に隠ぺいして複雑に高度な素朴な苛めの構造を造るのか。
バレると転嫁しやすいように工夫に躍起になる。
しかも長年ゲームになっている。
被害者になり続けると、
やる気もなくなって鬱に陥って当然。
それでやる気を起こさないと駄目?


22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 04:54:17.88 ID:OBcDswQT.net

味方の陣で敵陣の旗を揚げたらそりゃブーイングの嵐に遭うで
善とか悪とか関係ない、マナー違反ってもんだ


23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 05:11:07.06 ID:DWUpheXn.net

2ちゃんねらのことかw


24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 05:35:58.83 ID:bwnAc4AZ.net

アメリカでハーケンクロイツを掲げられないのと同じだよねww


25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 05:52:46.73 ID:QuelM7e/.net

悪意のある先制攻撃を仕掛けるようなクズが自然に淘汰されるような世界にならないと駄目
まだ人類は野生にいたころの性質を残してるってことだな


26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 06:26:41.05 ID:uthXL32T.net

集団になると理性のタガが外れて本性が現れる。
それだけ。


27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 06:47:36.16 ID:4BQ9+qAN.net

「恐れはダークサイドにつながる。
恐れは怒りに、怒りは憎しみに、憎しみは苦痛へつながる。」

Fear is the path to the dark side. Fear leads to anger. Anger leads to hate. Hate leads to suffering.


31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 08:28:50.41 ID:k2dzelAx.net

善良とダークサイドとはどういうことか分からない

>ひとたびグループの代表として自分が攻撃されたと感じてしまうと、
>人は心理までも勝手に変えられてしまいます」と語りました。

この文からは、研究者本人がダークサイドに落ちたように読み取れるが
実験では
「他人が持つ道徳的基準」を優先する=ダークサイドにおちる
ということになっているらしい

ダークサイドに落ちないためには、集団でゲームをするときにも「自分が本来持っている道徳的基準」を貫き通せということなのかな?
よく分からない


32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 08:34:29.01 ID:k2dzelAx.net

この実験で被験者が行ったゲームは、相手や相手チームを傷つけるようなゲームらしいが
逆の、たとえば、相手チームから自分のチームに引き入れたほうが勝ちというようなゲームだと
どういう結果になるのだろうか?


33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 08:36:53.27 ID:AhqvpiYi.net

実験自体が何の意味もない

心理学的や社会学的アプローチで解決できない

根底の方向が間違っている


34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 08:54:53.43 ID:HhJP2j/f.net

何を基準に「善良な人たち」とか決めるんだろう?


36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 09:28:53.12 ID:luAKYyRv.net

個人攻撃されてダークサイドに落ちた教授の腹いせ研究か?


38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 09:45:16.11 ID:i17gdQei.net

集団の中で1人だけ違う判断をすると、集団からダメージを受けるのは容易に予想されるので、
危険を回避する適応が必要になる

また、集団から自分と違う意見を「学習」してしまう

そもそも、「善良」の定義が社会によって異なるので、
集団(環境条件)から切り離した善悪判断というものは存在し得ない

他者を思いやる気持ちは、本能的にもプログラムされているので、
そのプログラムの規則性を、言語を使って理論的な体系にまとめることは可能だ
それを「善良な思想・判断」と呼ぶことはできるだろう

しかし、他者と戦わなければ生存できない条件では、
他者を破壊する本能が備わっていないと生き残れない
「正当防衛」は集団が認める方法での自己防衛だが、集団が必ずしも自己防衛を
「正当」と認めてくれるわけではない

だから、個体が生き残るには、(集団が定義する)法律的な「正当防衛」とは無関係に、
自己防衛の本能が働く必要がある。そういった側面をダークサイドと定義してはならないだろう


39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 09:47:45.51 ID:V4P4D5eV.net

大規模デモや海外でのテロ行為の抑制・制圧の為の研究だろ。
スタンフォードの監獄実験とあわせて考えれば面白いと思うよ。
奴等は昔から大衆心理を煽って戦争に利用してきたから今更観はあるが。
SNSとの連携の部分が新しいところなんじゃないの~


41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 10:16:14.00 ID:H+jZB88+.net

ダークサイドなど存在しない
善悪は常に自分にとって相対的だからだ


42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 10:24:07.74 ID:i17gdQei.net

協力しあった方が全個体にとって有利な場合でも、
各個体が目先の利益に囚われて短絡的に行動する性質を持つ場合には、
ダークサイド(的性質)と呼んでも良いと思う


43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 10:37:44.27 ID:R0p8KflB.net

>>1
>善良な人々がダークサイドに落ちる時

ボーダーってドラマで完全犯罪を目指す犯罪者が追いつめられて
証拠がないんだから捕まえられないだろって挑発して、どうだそんなに憎いなら◯せよっていって
正義と悪のボーダーラインがどうたらって

で、やっぱりそんな犯罪者が許せないからって
犯罪者を突き落して、自己嫌悪に陥ってる刑事に

こちらの世界にようこそ!って犯罪者の幽霊が言って
ドラマが終わったときに、えええええええええええええええええ!!!!
ってさけんだ、まさにその感覚、おえおえおえおおえおえおえおえぇ!!!


45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 10:54:19.10 ID:Kn6W8+K5.net

>>43
その刑事が幽霊に出会ったときに
「やっぱりおまえを◯して正解だったぜ!w」
って言い放てば良かったのにな
社会の癌を治療した優秀なお医者さんだろ
為政者にとってのみ都合の良い宗教的価値観の押しつけはうんざりする
まあ、カスが増長していらんことするのを防ぐ方便でもあるんだろうけど


47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 11:26:32.28 ID:R0p8KflB.net

>>45
必要悪とか必要な嘘とかあるとおもう、そのくらい人間の悪意は恐ろしいから
それをキリスト教とかってのは、悪は悪魔の仕業、悪魔なんだから退治して当たり前って
結構単純だよね、悩まない為の詭弁だろうけど

でもそれが通じない世界は混とんとして暮らしにくそうだし


50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 11:34:06.52 ID:1jYWkoVh.net

>>45
為政者関係無いだろ?
でも、もしこの刑事が突き落とした事を正当化したとすれば
その根拠は「社会の為」と為政者的な視点になるんじゃね?

個人の振る舞いに限定して見れば、どちらも気に入らない奴を◯しただけなんだよ。


44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 10:51:22.25 ID:i17gdQei.net

冤罪事件の死刑を執行した人に罪の意識はない
国家という集団が認めたことだからだ


51: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 11:36:50.41 ID:4BcGkn6R.net

ようするに集団による虐めの心理だろ?
虐めの被害者に責任を追及されても

どうしておれを責めるんだよ! 虐めたのはおれだけじゃないんだから、みんなに文句を言えよ! みたいな

体のいい責任回避術みたいなズルイ思惑からくる行動


52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 11:39:10.00 ID:w7c9bJ7/.net

他人に流されてんじゃねえよという研究結果なんだろうか