~~引用ここから~~

1: 2014/07/06(日) 22:24:33.46 ID:???.net BE:302861487-2BP(1000)

「はやぶさ2」今夏いよいよ完成へ 2014年7月5日16時30分
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11227181.html

(本文)
 小惑星探査機「はやぶさ」に続く、「はやぶさ2」の打ち上げが近づいてきました。今年12月の予定。この夏の完成を楽しみにするファンも多いかもしれませんね。

続きはソースで
(以下有料)

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140705001705_comm.jpg


3: 2014/07/06(日) 22:37:54.85 ID:XiFNzw5+.net

「はやぶさ2」衝突装置試験を実施

こちらのソースもどうぞ
http://www.jaxa.jp/projects/sat/hayabusa2/index_j.html
~~引用ここまで~~



引用元: 【宇宙】探査機「はやぶさ2」今夏いよいよ完成へ [2014/07/05]


4: 2014/07/06(日) 22:42:28.12 ID:KO7hWxub.net

今回はトラブル起こりませんように


5: 2014/07/06(日) 22:48:25.51 ID:2kl9c4uE.net

映画?


6: 2014/07/06(日) 23:04:51.37 ID:ldqzjbK8.net

 目標の小惑星は、「はやぶさ」は岩石S型小惑星「イトカワ」でしたが、今回は水や有機物を含むとされる炭素系C型の「1999JU3」になります。
水や有機物が見つかれば、生命誕生にもつながる発見です。
航行の主役は今度も「イオンエンジン」。推力レベル、信頼性、耐久力も向上させ、
「はやぶさ」で故障した二つの姿勢制御装置のうち、リアクションホイールは三つから四つにして、もしもに備えます。
一方のガスジェットのシステムも新たにしました。

 通信を担うアンテナは、前回のパラボラはやめ、金星探査機「あかつき」で実績のある平面型のアンテナ2枚に変更します。
XバンドとKaバンドを備え非常に機能的になりました。サンプル採取は、新たに小惑星衝突装置インパクターを導入。
接近し爆発させて衝突体をぶつけ、表面地形の変化や人工クレーターなどから内部構造、再集積のプロセスなどを探り、
「新鮮な」地中物質を採取します。その様子は分離カメラで撮影します。

 3機の小型ローバー「ミネルヴァ2」と、ドイツが開発した小型着陸機「MASCOT」も搭載。
探査機本体は、カプセル分離後、他の小惑星などに移動させることも考えています。18年6月に小惑星到着、
19年12月に小惑星を離れ、20年地球帰還予定。いよいよラストスパートです。

(的川泰宣・JAXA名誉教授)


22: 2014/07/07(月) 03:38:08.72 ID:x/WNEr1o.net

>>6
このアンテナってフェイズドアレイ?


27: 2014/07/07(月) 05:09:23.34 ID:ZtKF6LV9.net

>>22
「あかつき」からフェイズドアレイ


85: 2014/07/07(月) 23:12:59.83 ID:S4U5nj6M.net

>>27
親を見失ったら全方位に向けて絶叫大泣きするんだろうかww


8: 2014/07/06(日) 23:41:19.17 ID:NGmRnnfg.net

>>1
擬人化はまだか!


44: 2014/07/07(月) 08:25:12.27 ID:dDWUbyYS.net



10: 2014/07/06(日) 23:44:11.19 ID:UuSNd5er.net

>20年地球帰還予定
オリンピックに合わせられたらスゴいんだけど

‥いや、無事地球に帰還できたら結構です。どうもすいませんでした


11: 2014/07/06(日) 23:55:03.69 ID:Xwqr25o6.net

持って帰りました!水と炭素と



有機物です


12: 2014/07/06(日) 23:55:12.22 ID:3Rjp4kZL.net

白いパラボラがチャームポイントだったんだが…
でも丸い円盤が二つって時点でどういう表現になるかもう…


16: 2014/07/07(月) 01:22:16.26 ID:m/3Q2JVV.net

一番劇的に能力アップしたのは電子頭脳
画像照合AI航行に使われるジオメトリーエンジンなんか
前回のはやぶさと比較したら実質1000倍くらいになってる


17: 2014/07/07(月) 01:28:03.60 ID:C6+czI3y.net

てかはやぶさって実質失敗だろ
糸川の微粒子を持ってきたとはいえそれはたまたま
しかもその後なんの検証結果もないことを見れば
その微粒子も眉唾物
今回は故障は許されない


20: 2014/07/07(月) 02:30:54.64 ID:DWeeCpKq.net

>>17
はやぶさは100点満点中の500点を目指す工学実験機だということをお忘れか


21: 2014/07/07(月) 03:03:28.26 ID:nYxc7liX.net

>>17
http://m.sciencemag.org/site/feature/data/hottopics/hayabusa2011/

イトカワ微粒子の初期分析で、地球に飛んでくる通常の隕石であるLLコンドライト隕石と同じ成分であることや
800℃程度の高温を経験していることなどが分かって、これにより、イトカワができた時は直径20km程度だったという
ことなども判明してる。


19: 2014/07/07(月) 02:06:10.20 ID:+P20YiE5.net

早くコスモクリーナーをもち帰って下さい


23: 2014/07/07(月) 03:39:55.69 ID:jj9B74kw.net

予算の無駄
もっと儲かる分野にお願いします


24: 2014/07/07(月) 04:08:57.79 ID:DWeeCpKq.net

>>23
では何の生産性も無い年金や医療費の公的負担は廃止の方向で


28: 2014/07/07(月) 05:09:24.93 ID:KUFlp41+.net

>>23
ネーミングライツ募集したら良いのにな。
今回どうなるか分からんが、前回と同様に注目されたら、宣伝効果抜群なのにな。


31: 2014/07/07(月) 07:00:26.41 ID:8A4RZlfi.net

>>23
そんなこと考えてるから儲からない


25: 2014/07/07(月) 04:56:09.84 ID:3+ftEioy.net

適当に壊れる仕様でまたハラハラさせて欲しい


26: 2014/07/07(月) 05:06:32.75 ID:ZtKF6LV9.net

>>1
BBCは中継してたんだよな


29: 2014/07/07(月) 05:25:17.48 ID:qilFtB+Q.net

はやぶさ二号の打ち上げ十二月とはやぶさかではないな。


32: 2014/07/07(月) 07:00:35.93 ID:viIWrBGU.net

イオンエンジンでスイングバイできた時点ではやぶさは成功。


40: 2014/07/07(月) 08:02:28.96 ID:+5o706oW.net

隣の家で不幸があっても、結婚式を取りやめにしたりはせんけどな。
しかも不幸というより受験失敗みたいなもんだろ、
隣の家で受験失敗しても合格祝いして何がおかしいのかな?


43: 2014/07/07(月) 08:12:20.02 ID:m/3Q2JVV.net

はやぶさ2やあかつきの平面アンテナはRLSAと言って
いわゆるフェイズドアレイ方式とは全然違うよ


46: 2014/07/07(月) 10:29:06.19 ID:V29zY7sS.net

こんなもんよりさっさと有人飛行やって宇宙市場を底上げしれよ
名より実を取れ


57: 2014/07/07(月) 12:22:56.63 ID:h7A7ja+3.net

>>46
有人飛行こそ名を取りにってる典型だろ


48: 2014/07/07(月) 11:23:03.70 ID:CjSSCFGc.net

はやぶさ飽きた
それより重力井戸をものともしない太陽光帆船作ろうぜ
以下ロス後継機はよ


50: 2014/07/07(月) 11:46:46.54 ID:dnd2yY1t.net

宇宙開発って国防技術に直結してるからNASAだって大金投じるんだよ。
弾道ミサイル技術もそうだけど、
これからは制宙権も大切になってくる。
米ソ冷戦時代も必死で宇宙開発してたのも、
一方的に差開けられると国防に問題ができるから。


51: 2014/07/07(月) 11:51:58.66 ID:0R7GTJuV.net

だったら実用衛星や観測衛星で技術を磨け、はやぶさはなんの肥やしにもならん。


52: 2014/07/07(月) 11:55:38.37 ID:dnd2yY1t.net

知らない人間が適当なこと言わないほうがいいよ。
衛星をどうやって迎撃するかって技術競争だから。


58: 2014/07/07(月) 12:49:01.03 ID:q+CVqMBa.net

有人やるんだったら打ち上げよりも帰還のプロセスが大変だろ
狭い国土に着地させるのは無理だし
(はやぶさだってオーストラリアに下ろしてる)
海に下ろすには回収のために莫大な費用が掛かる


59: 2014/07/07(月) 13:10:09.33 ID:yQOIBpqi.net

はやぶさの再突入の耐熱素材とか、NASAが監視に来てたもんね。


60: 2014/07/07(月) 13:14:53.33 ID:zhT/iv4L.net

今度は完璧に成功させてほしい。
nhkじゃあるまいし変に感動話にするのはウンザリ


62: 2014/07/07(月) 14:43:34.72 ID:T4r6QXUp.net

はやぶさは、結果は成功だけど
その内容は散々だったからねぇ…
映画化決定!なんてしないくらい
順調に行って来て欲しいものです


64: 2014/07/07(月) 19:34:40.75 ID:Y2Ic3E/P.net

小惑星の研究は、将来あるかも知れない天体衝突に対する
防御に役立ちます


65: 2014/07/07(月) 19:59:25.10 ID:l5IzXSAm.net

小惑星の研究のためにはやぶさやるわけじゃなくて
はやぶさのついでに小惑星やるだけだから


67: 2014/07/07(月) 21:13:14.36 ID:viIWrBGU.net

1.ペイロードは小さいが、安く作れる可能性がある固体燃料ロケットで宇宙機を低軌道に投入し、
 1年ぐらいかけてイオンエンジンで加速、高軌道に移動

2.まだ大気が残ってる超低軌道に宇宙機を投入できれば、送信能力を小さくでき、既存のカメラで高解像度化できる。
 空気抵抗で減速する分はイオンエンジンの加速で補償するSLAT


68: 2014/07/07(月) 21:20:49.55 ID:VBXyc0qf.net

技術試験衛星っていうけど科学技術衛星飛ばしても
得られる技術は基本的に科学技術衛星用の技術
本当の意味で我々の役に立つ技術は得られない
いくら応用が効くと言ってもそんなのに期待はできない
そういうもんなんだそうだ


72: 2014/07/07(月) 22:03:32.77 ID:viIWrBGU.net

>>68
いや、スマートハウスは初期投資が大きすぎるので失敗確実だが
無線通信で家電を繋ぎ、積極的に電力を制御してトータル電力を落とす規格がJAXAの肝いりで提唱されている。
家電を更新するたびに、管理下に置かれる電力が増え、精度の高い電力制御が可能になる。
これははやぶさに用いられた技術だ。


75: 2014/07/07(月) 22:19:31.47 ID:gQXXeaZx.net

この前みたいなしょうもない美談とか要らないから
最初から成功させるように


82: 2014/07/07(月) 22:42:57.21 ID:viIWrBGU.net

はやぶさで効果があったこと以外の利点を家電だけで低コストで実証しなければならない。
さぁ具体的な技術テーマと推定されるコストを提示してください。


86: 2014/07/07(月) 23:28:48.29 ID:/iP7j2pq.net

失敗してさんざんトラブるともてはやされて
何事もなく すんなり成功すると無視される


87: 2014/07/07(月) 23:37:40.70 ID:Mm3Poq8o.net

>>86
ひねくれ過ぎ。


てか、ハヤブサの業績にケチ付けるなんてどっかの国のメディアしか知らないけど、
最大の功績は「誰もやった事の無いことを、1から設計して、しかも失敗まで経験出来た」事だよ。

なぜ失敗したのか、可能な限り全てのデータは公開されるだろうけど、
論文には収まらない、生の現場の思考や考え方。
それを全て理解した上での「なぜ失敗・成功したのか」のノウハウは、
価値の付けようが無いくらいの財産。


だって、これから似たような事どっかでやろうと思ったら、
このたった一つの成功例から学ぶしか無いんだぜ?
知識は力。それも唯一無二の実体験に基づく知識

今更語り尽くされたこんな話も無粋だけど、とにかく関係者めっちゃ頑張れ。心から応援してる


89: 2014/07/07(月) 23:48:59.96 ID:9xKDt5Y5.net

>>87
行動しなければ、成功も失敗も無い
データを得なければ単なる机上の空論でしかないって、わかってないんだよね


18: 2014/07/07(月) 01:53:56.36 ID:118T0qqP.net

「こんなこともあろうかと」機能が満載なんだろな