~~引用ここから~~

1: 2014/06/30(月) 18:51:49.75 ID:???.net

 水を効率的に分解する触媒の開発に、理化学研究所と東京大のチームが成功した。
燃料電池で使われる水素や、水と二酸化炭素を基にした有機燃料製造の効率化が期待できるという。論文は30日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに掲載された。

 光合成を行う植物は、マンガンを含む酵素を使って水を分解し、得られた電子を使って二酸化炭素からブドウ糖などを作り出している。人工のマンガン触媒は強い酸性やアルカリ性の水では効率良く働くが、通常の中性の水では分解効率が落ちるため、実用化には程遠かった。

続きはソースで

(2014/06/30-18:05)JIJI
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014063000762
~~引用ここまで~~



引用元: 【化学】水分解を効率化する触媒=水素製造など応用期待-理研・東大


5: 2014/06/30(月) 18:59:07.33 ID:+KOlD8qh.net

理科の実験で過酸化水素水をマンガンに注いで酸素発生させたっけな~。
線香入れると炎上げてボーボー燃えて面白かった。
うち帰って古い電池から取ったマンガンとオキシフルでいろんなもん燃やしましたw


6: 2014/06/30(月) 19:01:21.08 ID:AlrviWnH.net

原発で水素作ればいい
エネルギーも無限でしょ


30: 2014/07/01(火) 12:20:48.22 ID:wJafq+uu.net

理研GJ
>>6
同意


7: 2014/06/30(月) 19:06:22.08 ID:A+rwV01G.net

水素はどこにでもある
一番理にかなっている


8: 2014/06/30(月) 19:06:31.34 ID:OSWciWJz.net

よくわかんないけど放射性トリチウムを分離する方向には応用できないのかな


9: 2014/06/30(月) 19:06:55.56 ID:JPmUvm23.net

単純な電気分解ってどれ位の効率なのかな
どんな触媒を使っても解離エネルギーを下回ったら不可能だよね


10: 2014/06/30(月) 19:16:22.80 ID:W7DStCsQ.net

最近理研が人気ですなあw。


11: 2014/06/30(月) 19:17:30.37 ID:+Edn3DLc.net

既存する技術を用い、ある種の技術を特化するだけで水の電気分解が簡単な装置で行えます
税金の無駄機関が研究すると装置が大掛かりになるんですねw
オゾン層の役割が理解出来れば誰にでも安易に思いつきます
オゾン層破壊は、映画にありましたね


12: 2014/06/30(月) 19:21:51.56 ID:g35x53+g.net

夜間電力を使って、なんてのに適する

だが原発が減ってるから無駄な夜間電力というのが一部の推力や地熱くらいしかない


13: 2014/06/30(月) 19:23:14.46 ID:EJ22OQ63.net

大幅に効率アップするなら数字をアピールするはずだから
数字を出さないってことは・・・


14: 2014/06/30(月) 19:41:13.08 ID:bt4qqv+K.net

燃料電池の水素を作るために、火力発電(40%)→電気分解(40%?)→水素(30%)→電気(燃料電池)
火力から燃料電池自動車の駆動までの効率は5%程度?
水素自動車より電気自動車の方がエコであることには間違いないと思う。


22: 2014/06/30(月) 20:49:55.37 ID:fVo9cg6B.net

>>14
火力で作るなw 基本的には余ってる電力や太陽光とか風力とか水力と組み合わせてエネルギーの貯蓄を行うものだろ

電池みたいなもんだ


15: 2014/06/30(月) 19:52:49.72 ID:5yS8VDeM.net

理研の他の研究者たち・・・こっちが圧倒的多数で普通の科学者なんだが・・・
はこうやって皆毎日コツコツ泥臭く地道に仕事して、大きな業績積み重ねてるんだよな


17: 2014/06/30(月) 20:12:55.47 ID:3fGeUTIN.net

理研って天下りの巣窟 国から補助金いくら貰ってるの?


18: 2014/06/30(月) 20:18:22.13 ID:/uckEPDk.net

∀ガンダムのフロジストンが、作れるレベルだな。


23: 2014/06/30(月) 21:00:27.48 ID:rOOAKhag.net

最近家庭用で出す言うてた水素で走る自動車にあわせてきたか
とはいえこれでどれだけ効率あがって値段下がるのかとか何もわからんな
マスゴミも水素の値段とか言わねぇからなぁ


24: 2014/06/30(月) 21:09:33.02 ID:dB52kjms.net

いずれ水素が電池となって国中を覆うのだろうか


27: 2014/06/30(月) 23:47:11.02 ID:gE5qA83t.net

これって あまり優先度が高くない「人工光合成用」だろ?


32: 2014/07/01(火) 22:35:55.26 ID:V04HsPQE.net

錯体やクラスター類のモノが工業スケールの触媒で実用化された例ってあるの?


34: 2014/07/01(火) 23:05:40.85 ID:N8bmSuNB.net

グラブス触媒でもなんでも腐る程あるだろ実用化されたのなんて


35: 2014/07/01(火) 23:06:50.11 ID:WSv/8MUC.net

水素は色んな方法で生産出来そうだからな。
熱エネルギーで効率よく簡単に出来れば半無限だろ。
熱は太陽から無限に得られる。


36: 2014/07/01(火) 23:53:41.45 ID:Miomohnr.net

燃料電池の効率が30~60%だから
太陽光電池の効率20%とするとその2~3倍 太陽光を40~60%の効率で水素に分解させられれば太陽光電池と効率で張り合える。
電力使って水素作ってたら無駄 そのまま電力として使えって話になる。

今の変換効率ってどれくらいなんだろ?


38: 2014/07/07(月) 16:54:49.24 ID:q1nBaqy9.net

水電解というか電気を使って水素を生成するのはもはやナンセンスだからなぁ
別の方法で作れればそれに越したことは無い

ただ化石燃料由来や水電解以外の水素なんてたかが知れてるから水素社会はきついだろうな
インフラ関係がやたら儲かるから押されているけども


39: 2014/07/07(月) 17:30:06.67 ID:fN1Wk0y3.net

多孔質の金属触媒に蒸気を通すと水素が分離できる…なんてのが無かったっけ
発電所の排蒸気や地熱発電の蒸気で水素が作れそうだけど研究が進んでないかな


40: 2014/07/10(木) 21:59:39.87 ID:oss/xyJE.net

液体水素は航空機燃料としてもパフォーマンスが最高
まずは軍用機から採用が始まる。空母艦載機とか


41: 2014/07/12(土) 07:31:29.73 ID:WxCFR/F2.net

それはない。仮に石油が枯渇しても
石油合成や、藻油とかが使われるようになるだろう
水素は取り扱いが面倒で、かつ軍用で致命的なのは、
機体だから従来の燃料タンクのように使えないし、航続距離も短くなる。
現状、液体の燃料にまさるものはない。


42: 2014/07/12(土) 11:03:14.31 ID:oCwunkwH.net

使い道があるとしたら気球かな
太陽光で発電して雲の水から水素つくって浮力を得る


2: 2014/06/30(月) 18:53:56.92 ID:3tiXFumP.net

理化学研究所か。