1: 2015/08/04(火) 21:58:27.04 ID:???.net
シジミチョウ幼虫:アリを操作 体液吸わせ天敵撃退役に - 毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20150804k0000e040282000c.html
シジミチョウ幼虫の用心棒 関係に秘密“アリ” | 沖縄タイムス+プラス
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=126549

画像
http://mainichi.jp/graph/2015/08/04/20150804k0000e040282000c/image/001.jpg
ムラサキシジミの幼虫から離れないアミメアリ=北條賢・神戸大特命助教提供
http://mainichi.jp/graph/2015/08/04/20150804k0000e040282000c/image/002.jpg
ムラサキシジミ=北條賢・神戸大特命助教提供

http://www.okinawatimes.co.jp/article_images/20150731/PICKH20150731_A0029000100700003_r.jpg
ムラサキシジミの幼虫に群がるアミメアリ(辻和希教授提供)


 アリに甘い蜜を与えるかわりに、天敵から身を守ってもらう「互恵的な関係」を築いていると思われていたシジミチョウの幼虫は、実はアリの脳内物質ドーパミンの量を変化させて行動を操り、ボディーガードを務めるよう強制していた-。両者の「共生関係」に新たな視点から光を当てる論文を琉球大学農学部の辻瑞樹(ペンネーム・和希)教授らの研究グループがまとめ、米国のオンライン科学雑誌「カーレント・バイオロジー」(31日付)に掲載された。

 研究に使われたのは、ムラサキシジミの幼虫と、それに付き添うアミメアリ。

 辻さんらのグループは、アリは幼虫が分泌する蜜をもらえなくても他の餌を探せるが、幼虫はアリがいなければすぐにハチなどに捕食されてしまうことに着目。アリを引き留めるために、幼虫が何らかのメカニズムを持っているとする仮説を立てた。

 アリの行動を詳細に調べたところ、蜜を食べた後は歩行活動が減って幼虫の周りに長くとどまる上、外敵に対して攻撃的になることが判明。

続きはソースで

ダウンロード


引用元: 【動物行動学】シジミチョウの幼虫、アリの脳内物質ドーパミンの量を変化させて行動を操り、ボディーガードを務めるよう強制

スポンサーリンク
9: 2015/08/04(火) 22:20:17.92 ID:oVRR07nc.net
男を本能的に操る女と同じだな

10: 2015/08/04(火) 22:21:54.98 ID:78M7S5Ve.net
人間も体中にいる微生物に操られている とかいう学説もあるよ。

11: 2015/08/04(火) 22:30:50.61 ID:mkvXiDdS.net
ドラえもんで見た気がする

15: 2015/08/04(火) 22:43:28.73 ID:4aNSJy3x.net
マタタビみたいなやつかな

16: 2015/08/04(火) 22:44:30.38 ID:Ua8RCM0i.net
アリの脳内物質を測定ってこまけぇな

47: 2015/08/05(水) 21:32:48.77 ID:wh7XEgR9.net
>>16
たくさん集めて乳鉢で

17: 2015/08/04(火) 22:45:19.61 ID:OYP7+qhw.net
酔っ払いが足元が怪しくなって喧嘩っ早くなるのは
この研究の示すとおり、ドーパミンが減るからだろう

18: 2015/08/04(火) 23:07:44.64 ID:tIboTsXs.net
テラフォーマーズ出演決定!?

20: 2015/08/04(火) 23:12:20.12 ID:LS3za+h2.net
人間の男は女に操られているw

21: 2015/08/04(火) 23:23:04.84 ID:DAArcjgB.net
だが、イノキの行動は制御も理解も不能なのであった。

22: 2015/08/04(火) 23:28:15.82 ID:OiOFxHD5.net
操作系か

23: 2015/08/04(火) 23:28:56.49 ID:L023WlYC.net
アリの巣まで入り込んで育てさせるクロシジミあたりはどうなっているんだろう。

24: 2015/08/05(水) 00:40:26.29 ID:agd2Md4c.net
働きアリはメス

あとはわかるな

25: 2015/08/05(水) 01:14:22.49 ID:moTXm+dB.net
これがほんとのマインドコントロール

29: 2015/08/05(水) 03:50:00.99 ID:zHjn6jJq.net
アブラムシのボディガードもやってるのにほんと忙しいな

30: 2015/08/05(水) 03:54:01.30 ID:izdUZ6Eu.net
羽化した途端に食われるから、大急ぎで逃げるんだよな?

31: 2015/08/05(水) 04:42:35.29 ID:vztR0J64.net
>>30
うかうかしてらんないね

32: 2015/08/05(水) 04:43:32.33 ID:vztR0J64.net
>>30
羽化しても逃げないで食われるのはうかつなやつだろうね

34: 2015/08/05(水) 06:05:52.69 ID:AWzNhSc2.net
しかし、最近こういう生物学的報告増えたな。
人間も何かの生物にコントロールされる場合があるんじゃないのか。
確かネコ飼ってる人はネコがかかる寄生虫か病気で精神的におかしくなる事があるとかあったっけか

37: 2015/08/05(水) 07:23:07.13 ID:37zMKk58.net
サナギでいる間に食べられないってことは、サナギの期間も蜜を出すのかな?

あと、どうせなら天敵のハチに蜜を分け与えるように進化は出来なかったものか。

40: 2015/08/05(水) 07:56:57.69 ID:GmB/RDD/.net
>>37
ミツバチ意外は通用しないだろ

39: 2015/08/05(水) 07:34:13.56 ID:7mPgt8Yy.net
脳みそ刺して操るハチよりマシ

41: 2015/08/05(水) 11:22:49.59 ID:iYyhgLvI.net
単純にこれだけが特別ではなく、相互関係を築いてる時は自然にドーパミンが増えてるというわけでは無いんだろうか。

45: 2015/08/05(水) 15:55:53.09 ID:axSdC+1w.net
人間もほぼ脳内物質に操られてる。
好きとか嫌いとかも脳内物質。

46: 2015/08/05(水) 17:58:51.19 ID:q9kZR7TL.net
>ドーパミン量の
>減少が

何割減ったのだろうか?ゼロになったのだろうか?

51: 2015/08/06(木) 14:55:48.67 ID:mqMooA0x.net
進化の神様はありあわせで間に合わせるのが得意な一流のハッカーだが、
アーキテクトとしては三流だと聞いた

36: 2015/08/05(水) 07:10:35.36 ID:kbr9DKJs.net
今は蟻の脳内ドーパミン量なんて測れるのか
そっちの方が驚いたわ