1: 2015/08/07(金) 12:30:04.38 ID:???.net
世界初の「アリ地図」公開、香港と沖縄の大学 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3056702

画像
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/f/7/500x400/img_f71fd9027204bd7c21a6084c57e7d8d8143951.jpg
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/e/f/500x400/img_ef85a7764f3a4cb3f894a022943dc32b213196.jpg


【8月7日 AFP】小さな働き者の昆虫であるアリの全地球規模の分布を表示する世界初の「アリ地図」を、香港大学(University of Hong Kong)が6日、公開した。昆虫界の解明をさらに進めることを目的としたものだという。

 完成に4年を要したこの「アントマップス(antmaps.org)」は、カラフルに色分けされたインタラクティブなオンライン地図で、アリ1万5000種近くが生息する地理的位置が表示されている。地図を見ると、豪クイーンズランド(Queensland)州には世界最多の1400種以上の在来種が生息していることが分かる。

 アリ地図の共同創始者の一人、同大生物科学学院のブノワ・ゲナール(Benoit Guenard)氏は「(昆虫は)生物学的多様性について語る場合に、中心的に扱う必要がある主要グループの一つだ」と
話す。

 また、アリは土壌養分を循環させ、種子の散布を助けるため「大半の生態系で非常に重要になる」としながら、「アリは、最も研究が進んでいる昆虫集団の一つだ」と説明した。

 沖縄科学技術大学院大学(Okinawa Institute of Sciences and Technology Graduate School)のエバン・エコノモ(Evan Economo)氏とゲナール氏の共同プロジェクトであるアントマップスでは、地域在来種のアリと外来種のアリが区別されている。

続きはソースで

ダウンロード

(c)AFP

引用元: 【生物地理学】アリの全地球規模の分布を表示する世界初の「アリ地図」を公開 香港と沖縄の大学

3: 2015/08/07(金) 12:34:50.46 ID:41FBgiKn.net
アリがとう

4: 2015/08/07(金) 12:35:17.40 ID:uxA2I3VG.net
蟻地獄に見えた

5: 2015/08/07(金) 12:38:38.85 ID:EfI4uXDH.net
全世界の蟻の総重量は人間の総重量より重い

7: 2015/08/07(金) 12:39:36.36 ID:X+hzLcKK.net
ヒアリがいずれ関東に来る

15: 2015/08/07(金) 13:33:46.99 ID:6DltWRxO.net
地図は?

16: 2015/08/07(金) 13:45:52.11 ID:9vuT046N.net
地図がないだろ。

22: 2015/08/07(金) 14:25:18.24 ID:35pL63cs.net
地図かと思って画像開いたら標本じゃねえか

24: 2015/08/07(金) 14:41:32.19 ID:u/HHsOxa.net
全地球規模?
アリえない

29: 2015/08/07(金) 18:23:39.03 ID:EthVKSNY.net
なんか無名戦士の墓みたいな....

31: 2015/08/07(金) 20:51:49.71 ID:LEk6+3A9.net
これぞアリプロジェクト

37: 2015/08/08(土) 21:04:06.46 ID:ec9F7qEs.net
次の仕事は蜂の地図

32: 2015/08/07(金) 21:09:43.43 ID:2AmL9j3A.net
長い雨で巣の外に出られない時、アリがどうやって暇潰しをしてるのかが気になる。