1: 2015/08/26(水) 18:11:26.42 ID:???.net
ホーキング博士、ブラックホールで新説? (ウォール・ストリート・ジャーナル) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150826-00009463-wsj-int

images


 【ストックホルム】英ケンブリッジ大学教授で著名物理学者のスティーブン・ホーキング博士(73)は25日、スウェーデン王立工科大学で開催された会合で、物理的情報がブラックホールの強い引力をいかに回避し得るかに関する新たな理論を提示した。博士は自身の理論が物理学者にとって最も不可解な謎の1つを解き明かす助けになることを期待している。

 ホーキング博士は6日間の予定で開催されている「ホーキング輻射会議」で新理論を提示した(訳注:ホーキング輻射とは同博士が存在を提唱するブラックホールからの熱放射のこと)。30人余りの著名物理学者が参加するこの会議は非公開で、「ブラックホール情報パラドックス」として知られる謎について論じ合うのが目的。

 宇宙に存在するブラックホールは一定の大きさの恒星が燃え尽きて内側に崩壊すると形成されると言われている。崩壊後に残った物質が中心に向かって吸い込まれるように小さく圧縮され、やがて周辺には非常に強力な重力場が生まれる。科学者たちは長年、ブラックホールの重力から逃れられるものは何もないと信じていた。宇宙最速の光でさえもだ。

 ところが、ホーキング博士は1974年にブラックホールから熱放射があることを提唱した。現在、物理学者の大半はこの説が正しいと確信しており、この現象は「ホーキング輻射」と呼ばれている。さらに博士の研究は、熱放射があるブラックホールは最終的に蒸発し、ここに吸い込まれたあらゆる物質に関する情報はすべて永遠に消滅することも示していた。

 ここで謎が生じる。原子や素粒子レベルで物理現象を扱う量子力学では、たとえブラックホールに吸い込まれたとしても、こうした情報は決して失われないというのが原則だからだ。これは破ることのできない自然の法則として広く信じられている。

 この「ブラックホール情報パラドックス」をどう説明すればいいのか。一部の物理学者は、情報がブラックホールをどうにかして回避しているとの説を唱えた。だがホーキング博士は決してそんなことは起こらないと声高に主張していた。その約30年後、今度は博士自身が、ブラックホールから情報が漏れ出すことを計算で示してみせた。問題はそれがどのように起こるかだ。

 そして24日夜、ホーキング博士は約3000人の聴衆の前で行ったブラックホールに関する講演の最後に、我慢できずに新理論の先行宣伝を行った。博士は「ブラックホールから情報がいかに戻ってくるかについて発見した」とし、「明日のカンファレンスでそのことについて話す」と述べた。

 博士は翌25日、物理学者と一握りの聴衆に向けて、非常に専門的なプレゼンテーションを行い、「情報はブラックホールの内部ではなく、その外縁(境界)に蓄えられる」との新理論を提示した。 

 博士はもともと、ブラックホールから熱放射があるとしても、その放射にはブラックホール内部に吸い込まれた物質の情報は含まれていないと考えていた。だが、ブラックホールに吸い込まれたすべてのものはホーキング輻射の発生の仕方に影響を及ぼすというのが博士の新たな考えだ。つまり、吸い込まれた物質の情報は、実はホーキング輻射に蓄えられている。情報が失われたわけではないため、量子力学の要である重要な原則も破られていないというわけだ。

 会議に参加した物理学者たちは興味深い理論だとしながらも、さらに理論を煮詰める必要があると指摘した。

 フランスのエクス・マルセイユ大学の物理学者らは「情報パラドックスが解き明かされたとは言えない」としながらも、「だがあのスティーブンが言うことだ。誰もが真剣に受け止めるだろう」と話した。

 ホーキング博士の理論は、1999年にノーベル物理学賞を受賞したオランダ・ユトレヒト大学のヘーラルト・トホーフト教授が提唱した説と重なり合う。同教授の説は1996年に発表されたが、教授によると、長い論文の中に埋もれていたため、あまり注目されなかったという。

 今回の会議にも出席したトホーフト教授は当時の論文の中で、「ホーキング輻射はブラックホールからの情報を確かに含んでいると説いた」と話す。だが、1996年の研究方法はあまり見込みがなかったと言う。「いくつか仮説を立てて計算したが、あまりに多くの情報」がブラックホールから出ている結果になったからだ。

 トホーフト教授は同じ理論の「ホーキング博士版」が今後大いに発展するかどうかは不明だと話す。「20年前に私がいた場所に今、彼(ホーキング博士)がいる」とし、「彼がこれを新説だと発表しても、心は躍らない」と述べた。

引用元: 【量子宇宙論】「情報はブラックホールの内部ではなく、その外縁(境界)に蓄えられる」 ―ホーキング博士、ブラックホールで新説?

7: 2015/08/26(水) 18:26:15.03 ID:ICktz5mH.net
いつも思う
あの白く放射されてるアレが
吸い込まれないのは何故なのかと

89: 2015/08/27(木) 13:14:24.64 ID:phxp/++3.net
>>7
アレは離岸流みたいなもんで
流れが弱い場所はどうしても逆流現象が起きてしまう

8: 2015/08/26(水) 18:34:15.64 ID:s3qdQE7T.net
興味深い話だ
物理法則がねえ
まあどっかに隠し領域かストレージの1つや2つあってもおかしくはないかwww

10: 2015/08/26(水) 18:38:10.83 ID:P83odFy+.net
ホログラフィック理論てやつだろ
今さら感

11: 2015/08/26(水) 18:38:17.64 ID:pwhNYJqn.net
量子のペア、スピンの向きが逆の片割れが 内部で 吸い込まれて無くなっても
もう一方が その外側に存在する? みたいな。

EPRパラドックス
テレポーテーション。

12: 2015/08/26(水) 18:38:52.64 ID:LXw7cMVG.net
外縁というのは事象の地平線? それともバルジ?

13: 2015/08/26(水) 18:42:32.46 ID:DiZpv3lL.net
蓄えられた膨大な情報は自我を得ている
実はブラックホールが神の正体なんだぜ

15: 2015/08/26(水) 18:50:01.56 ID:xtjHHunD.net
ブラックホールから情報は出てこないはずなのに、ブラックホールの内側にあるであろう質量に相当する重力が
外側にまで及んでるのが納得いかない。

115: 2015/08/28(金) 17:09:11.45 ID:WpgBHFRw.net
>>15
重力が作用するのに情報が伝わる必要なんて全くないのは明らかだろ
重力場はブラックホールができる前からブラックホールの周囲全体に広がってる
ただしブラックホールの内側からは重力源の状態に関する情報が出てこないので
ブラックホール周囲のブラックホール由来の重力場は内部でなにがどうなろうと変化できない

16: 2015/08/26(水) 19:01:26.84 ID:NC2vYbIz.net
重力子なんて存在しないから

19: 2015/08/26(水) 19:16:12.96 ID:j219rNp1.net
内部はなにやってるかわからんが
ぐるりに内部の様子がわかるわけか
良くある話だな

21: 2015/08/26(水) 19:22:13.31 ID:TxItMDvC.net
別の宇宙に流れ出しているとかいう説もあったな
それならそれで面白いけど、実際はその熱やダークマターに変換されているんじゃないか

23: 2015/08/26(水) 19:23:28.47 ID:OEFhlndt.net
書かれた記事の単語だけ追うと大栗先生のホログラフィック理論に似てるようにも見えるから、
いずれどこかで理論の等価性か包含性が確認されるのだろう

31: 2015/08/26(水) 19:57:47.39 ID:cSiBTn1n.net
>>23
なるほど、
ブラックホールの表面=二次元だから、
世の真実は2次元にある可能性が高まったな!
ホログラフィック理論も、この三次元は二次元から投影されたものって事だろ?

27: 2015/08/26(水) 19:34:11.62 ID:DU16CPQW.net
今思うとホーキング放射が物理の迷走の始まりだったな

不確かな推論に過ぎないものを確立された理論としてさらに次なる不確かな理論を
次々と編み出していく。次第に実験で検証されていない理論体系も巨大なものとなり
もはやどこでどう間違ってるのかさえ気にせず次なる新理論を唱え学会での業績作りに
勤しむ

そんな迷走する物理の始まりがホーキング放射だった。ま、やってると楽しいんだけどね

32: 2015/08/26(水) 20:02:26.43 ID:awvbjyyj.net
最近インターテスラー見たんだな。わかるよ

70: 2015/08/27(木) 07:50:08.30 ID:0JxCOt7D.net
>>32
「インターステラー」はクダラナイけど面白かったな
「プリディストネーション」も面白いぞ、原作はハインラインだからな

37: 2015/08/26(水) 21:05:36.76 ID:NQJcEMON.net
もう言っちゃったもん勝ちになってるな

41: 2015/08/26(水) 21:23:52.58 ID:GtpSn2Ky.net
ブラックホールの外縁ってよくわからないが、
さわるとビリってくるのか?

43: 2015/08/26(水) 21:28:57.67 ID:1vl5nJgi.net
新説?
ブラックホールの表面に情報が張り付いて、蒸発時に全て解放されるんだろ?

それ、ホーキング氏は十数年前から言ってたじゃないか。
どこが新説なんだ?

44: 2015/08/26(水) 21:29:20.11 ID:jr1BldjD.net
中心なんて潰れてて点しかないことくらい誰でもわかるだろ馬鹿かこいつw
はははははははははははははは!

46: 2015/08/26(水) 22:02:12.10 ID:bNy3Vaww.net
>>44
中心は特異点の向こうにあるから観測も計算もできない。
誰にも分からない。
お前がブラックホールの中心がどうなっているのか示す理論を持ってるなら
是非学会で発表するべき。
ノーベル賞取れる可能性も高い。

47: 2015/08/26(水) 22:03:38.26 ID:+e6IOQyz.net
新説でも何でもないじゃん。学界では暗黙の常識に近い説だし、
提唱者の一人であるトホーフトの前で、臆面もなく言えたものだ。

48: 2015/08/26(水) 22:20:07.76 ID:ngaN5nTb.net
時間発展を考えたら「ブラックホールは出来ない」が結論
ブラックホールに限りなく近い天体ができるだけ

51: 2015/08/26(水) 22:45:47.96 ID:O+fbiAI1.net
ここまでくると言葉遊びみたいだなー
まぁそれが計算で証明されたりするとクソ気持ちいいんだけど

52: 2015/08/26(水) 23:28:22.09 ID:PhOLSM5f.net
ブラックホールねえ…?
実は質量のない空間があるだけ、とか後は暗黒物質がやたら密集した宇宙空間があるだけとか。
そんなんじゃないの?

54: 2015/08/26(水) 23:42:51.71 ID:69gPZqgp.net
ブラックホールって名前が悪いと思うわ
極端に重い星だろ

63: 2015/08/27(木) 01:25:29.77 ID:EPral35N.net
ようは地球がもしも光を反射させることが出来ないほどの物質、
もしくは反射しようとしても外に逃がさないほどの重力があったとしたら、
宇宙から見た地球は真っ黒な天体ってことでいいんだよな?

67: 2015/08/27(木) 07:09:26.41 ID:yLOa2WwJ.net
本当のところは、周囲の光吸い込んで暗くなってるだけで大きいんじゃないかね

71: 2015/08/27(木) 07:51:59.27 ID:EsVaoSNz.net
熱の放射ってことはブラックホール→外ってことなのか。
2つの宇宙がブラックホールでつながってて向こうで蒸発した情報がこっち来てるとか。
情報は極端に遅くてブラックホールに吸い込まれる直前で熱が発生してるとかないの。

95: 2015/08/27(木) 22:54:46.17 ID:2joAqie5.net
>>71
ホーキング輻射ってのは事象の境界線付近のみでおこる
対生成で内側に向かった粒子の情報が消えるからこそ
外側に粒子が出てこられるという理論

>「情報はブラックホールの内部ではなく、その外縁(境界)に蓄えられる」

この言い方からするに輻射が吸いこんだ物質の情報を反映してるという感じだろう

73: 2015/08/27(木) 08:25:14.41 ID:sAD47c5x.net
この世界、三次元物理世界が、四次元世界住民の娯楽の産物だとは誰も思うまい。