1: 2015/09/03(木) 16:40:32.12 ID:???.net BE:755986669-2BP(2000)

画像
http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/f/7/570/img_f794d87608eff94d6439f370ca93fa4e72029.jpg

福島第一原子力発電所の事故で、日本においては原子力発電という危うい技術の安全神話が崩壊したわけだが、核反応には原子力発電に使われる「核分裂」のほかにもうひとつ「核融合」という種類がある。
そしてこの核融合もまた、半世紀以上前から強力なエネルギー源として活用することを目指して研究が進められている。

「核」という言葉に拒否反応を起こす人も多いだろうが、核融合は核分裂とは違う作用。
核分裂では重い原子が分裂して別の物質に変わることでエネルギーを出すが、核融合は軽い物質がくっつく際にエネルギーを出す。

核分裂よりも発生する放射性物質は少なく、また原理的に暴走することがなく、燃料は無尽蔵に入手可能だといわれている。
以前から将来のエネルギー源として期待されてきたが、その実現は非常に難しく、まだ実用には至っていない。

しかし、MIT(アメリカ・マサチューセッツ工科大学)が核融合炉の現実性を一気に高める研究発表を行った。同大学のウェブサイトで紹介されている。

「核融合の科学者が聞き飽きた定番ジョークにこういうものがある。『核融合炉の実用化にはあと30年かかる。
ただし、いつまでたっても”あと30年”のままだろうがね』というものだ」。そんな一文でこのMITの記事ははじまる。
しかし、ついにその期間が“10年”に短縮されそうだというのだ。

その進化の大きなカギとなるのが、新しい磁場技術だ。
希土類-バリウム-銅酸化物(REBCO)の超伝導テープを使うことで、強力な磁場を作り出すことができる。
それが、超高温のプラズマを封じ込めることを可能にし、従来想定されていたよりもずっと小型の核融合炉を実現するというのだ。
小型にできるということは、より低コストで、短い期間で建設できるようになることを意味する。

続きはソースで

images


http://toyokeizai.net/articles/-/81816
スポンサーリンク
6: 2015/09/03(木) 16:53:35.75 ID:9RpppodA.net
ロッキードのもこれ?

7: 2015/09/03(木) 16:54:10.23 ID:vplRMymf.net
どこの株買えばええんや?

8: 2015/09/03(木) 16:55:51.36 ID:iP5qgNWC.net
モビルスーツ開発も捗りますね!少佐!!

87: 2015/09/04(金) 18:33:43.50 ID:a/LPcPRc.net
>>8
モビルスーツ開発するなら木星からヘリウム3採取しないと

10: 2015/09/03(木) 16:57:46.18 ID:fVgd09v8.net
>いにその期間が“10年”に短縮されそうだというのだ。

『核融合炉の実用化にはあと10年かかる。ただし、いつまでたっても”あと10年”のままだろうがね』

14: 2015/09/03(木) 17:07:30.14 ID:07Y9J6oR.net
一方ロッキードは
米Lockheed Martin(ロッキードマーチン)は、2014年10月15日、
10年以内に小型の核融合炉を実用化できると発表した。

17: 2015/09/03(木) 17:16:39.98 ID:FrHXagQj.net
投入したエネルギーの3倍の発電ができる時点であとは
効率だけの問題になったってことだろ、

可能か不可能かから激しく前進したわけだ。
おまえら全員で「不可能」連呼していなかったか?

18: 2015/09/03(木) 17:18:04.02 ID:kqlWJeqc.net
んな超高温に晒したら超電導保てなくなるんじゃないの?
誰かエ◯イ人詳しく

20: 2015/09/03(木) 17:21:47.19 ID:FrHXagQj.net
>>18
太陽光の主成分は約6000度ぐらいだ、
なんで地球で6000度の光を浴びて死なない?

26: 2015/09/03(木) 17:44:12.86 ID:/WHsLrdw.net
>>18
主な熱は磁場で封じ込める。
陽子や電子は荷電粒子なので、磁場内では直進できず、磁場の外には出てこれない。

19: 2015/09/03(木) 17:20:21.55 ID:y2aQ74tb.net
どんな技術が実用化されても
庶民はカネを吸い取られるだけの奴隷

一般家庭向け核融合炉は絶対に発売されない

21: 2015/09/03(木) 17:28:57.28 ID:+AbhQsis.net
アイアンマンになれる?

22: 2015/09/03(木) 17:30:36.38 ID:gxPlFxdv.net
中国製だけど大丈夫?

23: 2015/09/03(木) 17:31:49.38 ID:pBJnmRhY.net
ものすっごいエネルギーが必要でそれを原発で作り出すとか言うオチじゃないよねw

24: 2015/09/03(木) 17:33:41.65 ID:ZvdvFuPo.net
核融合湯沸し器

27: 2015/09/03(木) 17:44:43.67 ID:33RupwBc.net
未来の小型ではなく、大きくても構わないからさっさと運転してくれ。

29: 2015/09/03(木) 18:03:19.17 ID:Poi/ltHm.net
日本でも核融合プラズマはもう長時間運用だって出来つつあるんだよなあ、本当の課題はダイバータ等の炉壁の問題だけど、そこはすっ飛ばす不思議

33: 2015/09/03(木) 18:13:52.32 ID:tiBRlYmY.net
核融合は、実験炉どまりだろうな。商業化は難しそう
それにしても、諸外国よく反対しないな。一応核反応なんだけど・・・
日本ってどんな国だったっけ?

39: 2015/09/03(木) 19:32:58.31 ID:Poi/ltHm.net
>>33
そもそも核融合発電が急に止まったところで爆発したりしないよ。反応自体が止まる。

56: 2015/09/04(金) 09:28:00.48 ID:yFcpKecU.net
>>39
それはそういう作り方をするから
分裂炉でも同じ事が出来る

57: 2015/09/04(金) 09:40:02.48 ID:eGxV1G8h.net
>>56
臨界は止められても核分裂そのものは止められない

61: 2015/09/04(金) 10:37:41.13 ID:L7d5KoBi.net
>>57
違う違う、核分裂は止まると言ってもいいよ。
止まらないのは核分裂生成物の放射性崩壊。

66: 2015/09/04(金) 11:53:19.59 ID:eGxV1G8h.net
>>61
放射性崩壊は核分裂以外の何物でもないだろ

71: 2015/09/04(金) 13:21:53.60 ID:L7d5KoBi.net
>>66
その違いがわからないなら勉強しなおして来い。
とりあえず、核分裂は中性子が当たらないと起きないから、
密度や温度、周囲の減速材や吸収剤の影響を受けるが、
放射性崩壊は周囲の物理環境に関係なく、時間と確率だけで起きる。
だから、核分裂は止められるけれど放射性崩壊は止められない。

79: 2015/09/04(金) 14:08:33.01 ID:eGxV1G8h.net
>>71
アルファ崩壊は核分裂の一種なわけだが
止める方法があると?

88: 2015/09/04(金) 19:21:44.68 ID:L7d5KoBi.net
>>79
α崩壊をウランの核分裂と同様に分類することにどのような意義があると?
β崩壊・γ崩壊とまとめるのは半減期その他の類似があるけど。

91: 2015/09/04(金) 19:29:48.59 ID:EI+qlxD8.net
>>88
崩壊熱と放射線を出すのが厄介だよな
という話
使用後なら尚更
その問題一つとっても分裂炉などやめる理由に十分
と俺は思うって話

36: 2015/09/03(木) 18:57:52.13 ID:6w/lKW90.net
1億度?
自然界では1000万度以上じゃなかった?
圧力が関係しているからかな

38: 2015/09/03(木) 19:30:43.63 ID:Poi/ltHm.net
>>36
密度が太陽の方が遥かに高い
だから衝突回数が多いのでトンネル効果が起こる確率が高くなって反応する。地上で同じことをするとなると反応速度が無茶苦茶遅いので出来ない。だから温度を高めて重水素を使う。

116: 2015/09/05(土) 11:16:23.90 ID:v0V+bDeI.net
湯を沸かすことには変わりないんだろ?