1: 2015/09/02(水) 02:32:33.74 ID:???*.net
09月01日(火)

画像
■ヒゲナガカワトビケラが作った巣網(中央)
http://www.shinmai.co.jp/news-image/IP150831TAN000178000.jpg

信州大繊維学部(上田市)の「水生生物ファイバー工学共同プロジェクト」研究グループは31日、一般に「ざざ虫」と呼ばれる水生昆虫ヒゲナガカワトビケラの幼虫が吐く糸を作る器官(絹糸腺(けんしせん))から、新たなシルクタンパク質の遺伝子を世界で初めて発見し、解析に成功したと発表した。
水中に吐かれた糸には接着性と強度があるといい、「ざざむしシルク」として新たなバイオファイバー(タンパク質性繊維)素材の開発につなげたいとしている。

グループによると、幼虫は吐いた糸で「巣網」を作り、引っ掛かったミジンコなどを食べたり、石の周りに巣を作ったりする。
巣網は石にしっかりと付く強い接着性があり、流れの中でも形をとどめる強度もある。
グループは、絹糸腺から4種類の主要なシルクタンパク質を発見。
タンパク質を構成するアミノ酸の配列を調べ、4種のうち2種は未発見のタンパク質と判明した。
さらに、大量の幼虫を採集・飼育しなくても、人工的にタンパク質を生産できる可能性があることも突き止めたという。

続きはソースで

ダウンロード


http://www.shinmai.co.jp/news/20150901/KT150831FTI090009000.php

引用元: 【科学】ざざむしシルク」発見 信大繊維学部

3: 2015/09/02(水) 02:36:44.99 ID:jeixAUZO0.net
長野県民が食べてるあのざざむしか

4: 2015/09/02(水) 02:42:40.14 ID:3ZuW56+x0.net
ざざむしという名のゲテモノ食いのサイトがあったな
ざざむしの佃煮は見た目がアレなだけで味も食感もどうという事は無かった
イナゴの方が口の中を傷つけそうで嫌だった

6: 2015/09/02(水) 03:50:44.26 ID:IRocv67S0.net
〉〉4

産後の妊婦さんには絶好の栄養食なんだぜ。

キロ当たり数万円って聞いたことある。

高度成長期位までは、半年雪の閉ざされる東北の地域では、熊や、イノシシの(血)さえ持ち帰り滋養剤として飲んでたんだそうな?
冬時期に何頭かの熊やイノシシ・鹿を捕らないと村人が、何人かなくなるくらい厳しい環境だったらしいよ。

11: 2015/09/02(水) 07:10:46.43 ID:FOoJ5muH0.net
>>6
それは鯉

12: 2015/09/02(水) 07:14:33.34 ID:C44lethF0.net
>>6
ドイツなんかでも冬が来る前にソーセージを作るけど
血の一滴も無駄にしないのは同じ理由だね

7: 2015/09/02(水) 05:37:16.84 ID:7e0a9PD90.net
そりゃ小さなネット作るだけの効率だから、カイコの繭のようなわけにはいかんからな。

生産するとなれば人工的に合成するしかないだろうさ。

でも一応「耐水性」「強度」に触れてあるが、何に比べてるわけでも数値化してるわけでもない。
どんなやくにたつのかも自信がなさそう(笑)

16: 2015/09/02(水) 10:25:15.75 ID:XFuwom/LO.net
>>7
繊維断面や組成がシルクに近いらしい。

ただ、これを量産化するとなると、

ちょっと想像したくないな。

8: 2015/09/02(水) 06:11:52.86 ID:O+G/EwiT0.net
繊維学部って何だよ テリトリーなんか科以下だろ

9: 2015/09/02(水) 06:18:14.03 ID:6s59dLcT0.net
>>8
京都工芸繊維大学というのもあってだな…
受験生、頑張れよ。

10: 2015/09/02(水) 06:53:18.02 ID:WaMUujsU0.net
>>9
国立大学だよな。

13: 2015/09/02(水) 07:30:14.07 ID:BqMy7ag10.net
>>8
繊維を作るということが工学の重要課題だった時代が100年程前にあったらしい

その後、どんどん淘汰されてって、今では高山植物みたいに山の上にひっそり残ってるんでね?

因みに、当たり前だけど原子力工学科もどんどんなくなって、今では東海大学にしかない

14: 2015/09/02(水) 09:18:11.12 ID:qJFGzCNh0.net
ざざむしくったらシルクとれないよ(ざざむし談)

17: 2015/09/02(水) 10:32:56.51 ID:xF+2Utdh0.net
こいつらが川で石と石の間に巣を作ることで川底の石同士がくっついて石が下流に流れないようになってる。
でも所詮は虫が作る繊維だから、ある程度の加重がかかると一気に切れる、鉄砲水が起こる元凶はこいつらのせい。

19: 2015/09/02(水) 13:22:56.53 ID:63MNyFp00.net
>>1
ざざむしも蚕の蛹も美味しい

21: 2015/09/02(水) 14:28:06.93 ID:1IGIw7Bi0.net
ざざむしをツマミに日本酒うめー

22: 2015/09/02(水) 14:36:38.03 ID:rst4VkdS0.net
子供の頃、ざざむし捕まえてエサにして釣りをした
これを食べるのは信じられない

25: 2015/09/02(水) 14:59:26.26 ID:d7n6orzD0.net
>>22
その釣った魚は食べたんだろ?ならおんなじじゃないか

26: 2015/09/02(水) 15:27:07.78 ID:G3ax0GmM0.net
>>22
そこらの大人より、川釣り好きな子供(だったおっさん)のが馴染みありそうだよね

子供の小遣いじゃ餌なんて買ってられんし、毎日のように川原で石ひっくり返して
ザザムシ(こっちではクロカワムシ言ってたが)捕ってから釣りしてたな
指に噛り付かれるとちょっぴり痛いが、市販ミミズなんかよりよほど喰い付きがいいのよね
「この流れ出る紫の体液が魚を誘ってるんだな!」とか子供ながらに思ってたわw

28: 2015/09/02(水) 16:59:38.90 ID:rst4VkdS0.net
>>26
俺も関東だからクロカワムシって呼んでた
ヤマベはピンチョロ、ハヤはクロカワムシが特エサだった

23: 2015/09/02(水) 14:40:21.24 ID:lfvDvTJf0.net
たしかにザザムシは糸はいて巣作るもんな
言われてみればという感じだ

27: 2015/09/02(水) 15:27:56.12 ID:PR4ynuAe0.net
つまり牛肉なんていらねー牧草食ってればいい

29: 2015/09/02(水) 17:26:58.33 ID:tO8+HfmqO.net
カディスラーバの糸か
たしかに細くて強いな

30: 2015/09/02(水) 17:46:39.30 ID:xpdj7zfg0.net
中央線と飯田線を乗り継いで何年かに一遍飲みに行くんだけど
ザザムシって噛んでる時は何とも言えない不思議な味。
口の中にあるうちは美味いか不味いかと聞かれればぶっちゃけ
マズい。
何がクセになるかって言えば飲み込んだ時の喉越しの辛さ。
そいつをチョイと甘めの日本酒で流し込むのがたまらんわけ。

31: 2015/09/02(水) 21:32:02.12 ID:QehLXsrz0.net
>>30
伊那市駅から徒歩2分、焼肉のいたやで待ってるよ。

32: 2015/09/03(木) 14:09:05.63 ID:g2pMgZoj0.net
大量生産とか医療機器としての研究が進む前に健康食品関連に
行きそうな気がしないでもない…

2: 2015/09/02(水) 02:33:28.68 ID:1DH8T06O0.net
まーたテラフォーマーズのネタが出来たのか