1: 2015/09/15(火) 21:56:40.98 ID:oMeVAG0P*.net
2015年09月15日 21時37分

 免疫を活性化し、がん細胞への攻撃を促すタイプの新しいがん治療薬「オプジーボ」を投与された患者1人が重症筋無力症で死亡したとして、厚生労働省は15日、小野薬品工業(大阪市中央区)に対し、同症などを薬の添付文書の「重大な副作用」欄に追記し、関係者に注意を促すよう求める通知を出した。

 重症筋無力症は、全身の筋力が低下し、呼吸困難に陥ることもある難病。
同省などによると、悪性黒色腫での製造販売が承認された昨年7月から今年8月末までの間で、薬を投与された患者のうち6人が同症や筋炎を発症し、その中の80代女性が呼吸不全などを併発して死亡した。いずれも薬との因果関係が否定できないとされた。

 大腸炎や重度の下痢も4人の発症が確認され、重大な副作用として添付文書への追記が求められた。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)

no title


引用元:YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/national/20150915-OYT1T50155.html

引用元: 【科学】 がん新薬に副作用、重症筋無力症で患者死亡 [読売新聞]

スポンサーリンク
5: 2015/09/15(火) 22:03:03.63 ID:9vQnxYc60.net
当たり前だけど、自分の細胞もやられちゃうだよね。
重粒子線治療のような物理的治療の方が無難だと思う。

6: 2015/09/15(火) 22:04:11.53 ID:rh5CD57C0.net
とにかくこれを病院に周知してくれよ
情報を知らない医師が処方する可能性が高すぎる

13: 2015/09/15(火) 22:16:04.25 ID:VnlU7+GK0.net
>>6
>情報を知らない医師が処方する可能性が高すぎる
 アホか、抗がん剤はがん患者にしか投与されない。
 がん患者は、早く死にたければ受診するな、苦痛の長生きを覚悟しろ

7: 2015/09/15(火) 22:04:30.07 ID:7QGkdN970.net
ヒト化抗体の新薬って絶対功をあせって変なの出回ってるよな。
んなうまく行くとは思えないんだよ。

8: 2015/09/15(火) 22:04:57.40 ID:0XB3HUAg0.net
80代…
変に治療しない方がエエんちゃうのん?

10: 2015/09/15(火) 22:08:36.82 ID:vduf7GgT0.net
ものすごく期待されてる新薬だけに
重篤な副作用の可能性は痛いな

11: 2015/09/15(火) 22:12:35.33 ID:lFdzhPpK0.net
ということはALSってPD-1が何か関係してるのかねえ?

12: 2015/09/15(火) 22:14:53.24 ID:S3wNb/ky0.net
じゃあ治療は絶望的だな・・・癌は治らない

15: 2015/09/15(火) 22:19:38.44 ID:jIciaNch0.net
一種の安楽死じゃないか

16: 2015/09/15(火) 22:20:15.48 ID:fsA6iEDY0.net
世界のがん治療を抜本的に変えるか! ぐらい期待された新薬だったのに。

いやはや残念ですね。
明日の株価は、最低でも2千円以上は下げる。
下手すると、4,000円以上下げて、11,000円ぐらいになってもおかしくないね(ー ー;)

25: 2015/09/15(火) 22:30:13.68 ID:QBs+RMYS0.net
>>16
そもそも前調べた時一株の価格が高すぎて吃驚したんだが

27: 2015/09/15(火) 22:35:27.31 ID:fsA6iEDY0.net
>>25
だね。
でも、これが実用化されれば、世界中に言い値で売れるから莫大な利益が期待できた。
日本の製薬メーカーが、世界をリード出来るとこだったのに誠に残念ですわ。

34: 2015/09/15(火) 22:49:26.33 ID:vduf7GgT0.net
>>25
株価は今16000で去年が9000一昨年が6000と
この薬の影響だけで2年で3倍近くになってる
それくらい期待された薬なわけで
それだけにこの副作用は非常に残念

18: 2015/09/15(火) 22:21:17.68 ID:/YDMqGfB0.net
根治切除不能な悪性黒色腫の治療薬

19: 2015/09/15(火) 22:22:12.98 ID:s6hOo76B0.net
重症筋無力症自体が不治の病じゃないか

20: 2015/09/15(火) 22:24:09.96 ID:fsA6iEDY0.net
小野薬品からこの薬とったら、取り柄のない中堅薬品メーカーに成り下がる。

かといって、吸収してくれるメーカーもないから、今後はキツイね。(。-_-。)

23: 2015/09/15(火) 22:26:48.77 ID:fsA6iEDY0.net
富士フイルムに買収持ちかけたらどうかな?

いやーそれにしても、ここまできてNG

24: 2015/09/15(火) 22:28:29.15 ID:z0oV8JU80.net
患部に毎日直接木酢液塗ってたら治りそうじゃね?

26: 2015/09/15(火) 22:34:30.08 ID:vduf7GgT0.net
まあ薬剤性なら投薬中止で回復するのかもしれん
それなら薬の評価は大きくは下がらないかな
ステロイド併用とかで防止できるかもしれんし
何しろ新規性が高いので難しいところだな

28: 2015/09/15(火) 22:39:41.02 ID:fsA6iEDY0.net
限定された条件の中で使用できれば良いんだけど、副作用が副作用だし。

今後、どうなっていくのかねぇ。(u_u)

31: 2015/09/15(火) 22:43:08.10 ID:DG5r/kIT0.net
この薬で重症筋無力症になったのか
因果関係がわかればそっちの病気の解明にもつながるかもしれんな

60: 2015/09/16(水) 00:23:17.80 ID:IBPPgJDr0.net
>>31
重症筋無力症の患者なんで、亡くなった方には申し訳ないが、
これでもっと研究が行われて、何か解明されると良いんだけど・・・。

35: 2015/09/15(火) 22:58:42.54 ID:SzY7Xn8J0.net
この手の薬ではありそうな副作用だと思ったんだが
薬としてダメになるくらいの情報なのか?

36: 2015/09/15(火) 23:03:58.57 ID:/SqIZI7T0.net
副作用が不治の病だからね。薬としてはもうダメだろ。
どうせ死ぬのだから一かばちかの状況でないと使えない。

38: 2015/09/15(火) 23:07:57.65 ID:4kKogZ2T0.net
あーアメリカだったら100億ぐらいとれるのに・・・

78: 2015/09/16(水) 15:00:05.78 ID:SqdbRwXP0.net
>>38
治験の承諾書にサインしてるからとれないだろ
特にアメリカではな

40: 2015/09/15(火) 23:13:55.13 ID:C800wMpP0.net
一方で完全治癒する患者もいる薬だぞ
がんで治癒なんて3年前では考えられなかった

41: 2015/09/15(火) 23:15:28.57 ID:TqqbOFmU0.net
風邪ひいて高熱が出たら体に力が入らなくなるけど
そんな感じかね
ワクチンと言いコワス

42: 2015/09/15(火) 23:17:16.89 ID:T5vC2fFB0.net
癌の薬だから少しぐらいの犠牲は仕方がないだろ

43: 2015/09/15(火) 23:18:01.11 ID:iXpIAJec0.net
>>1
リスクが高くても、早々に死に至る病なんだから、審査期間を短縮してとにかく早く使わせろ。 
というのが民意、国是となったんだから、 まあ、これぐらいの事はあるわな。

想定内。 受容せよ。

45: 2015/09/15(火) 23:21:16.24 ID:gv0WHNRG0.net
どういうメカニズムでこの副作用に至るんだろう。

51: 2015/09/15(火) 23:41:43.74 ID:iXpIAJec0.net
>>45
今ちらっと見たら、ボケた免疫系にシャブを注射して暴走させるようなもんだと思った。
他にも多彩な自己免疫疾患が出る可能性も高いように思う。
(だから駄目な薬とかそういうのでは無いけど)
副作用発現とHLAタイプの関係とか、詳細に検討してるんでないかな。

59: 2015/09/16(水) 00:20:34.11 ID:dFo7YWQEO.net
早く全部の癌に適用になって欲しい