1: 2015/09/17(木) 07:40:24.64 ID:???.net
洞窟の魚が目を失ったのは、省エネのためだった | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/091500259/

画像
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/091500259/ph_thumb.jpg
観賞魚として人気が出ているブラインドケーブ・カラシン。(PHOTOGRAPH BY ARTUR GOLBERT, ALAMY)


 洞窟の暗闇に暮らす魚、ブラインドケーブ・カラシン(学名Astyanax mexicanus)は目を持たない。なぜ目を失ってしまったのか、その答えを示唆する研究論文が発表された。

 スウェーデン、ルンド大学の研究チームによれば、食料の少ない洞窟にすむこの魚はエネルギーを節約する必要があり、視覚を失うことがその大きな助けになるという。(参考記事:「知られざる洞窟生物の世界」)

 研究チームは目を失った魚の謎を解明するため、まず米国テキサス州やメキシコの川で暮らす仲間を調べた。これらの魚には十分な視力がある。

続きはソースで

images (2)


引用元: 【進化生物学】洞窟の魚が目を失ったのは、省エネのためだった 消費エネルギーを15%節約 スウェーデン研究

スポンサーリンク
5: 2015/09/17(木) 07:46:57.58 ID:QJnE95hY.net
因果が逆だろ。

82: 2015/09/19(土) 01:16:10.34 ID:A8sgxmUI.net
>>5で終わってた。
なんでこう願望により都合良く進化するかのような物事の捕らえ方をするのかねぇ。
俺はこの手の考え方を願望進化論と呼んで気が遠くなってるがね。

6: 2015/09/17(木) 07:53:38.51 ID:JE/XTa1L.net
人間が消費カロリーの15%も目だけで消費したら発熱がとんでもないことになりそうだな
目玉焼きが作れそう

7: 2015/09/17(木) 07:54:06.68 ID:isZjvAgD.net
イット関係の仕事をしている俺はだいぶ前から片目ずつ交互に画面を見るようにしてるな。疲れ方が結構違う。

8: 2015/09/17(木) 08:05:26.83 ID:NmGMaNlv.net
これも進化論?

11: 2015/09/17(木) 08:23:41.42 ID:amjQjnjY.net
>>1

進化は○○のためっっていうのは間違いだっつーのwww
考えてねーんだから。

13: 2015/09/17(木) 08:32:08.44 ID:7kgllU5f.net
不要なものは切り捨て

14: 2015/09/17(木) 08:32:46.17 ID:yfQH2u3O.net
生存に「不利ではない」というだけで不要なものを失ったというよりは
それを失うことによってなにかしら有利な要因があるからこそ退化した
というほうが遥かに説得力がある
そういう有利な要因を具体的に示した研究がこれまでなかったのなら
やはり新しい成果として認めるべきだろう

21: 2015/09/17(木) 08:49:55.15 ID:sR11aqmb.net
>>14
維持しようにも光がなくて
脳が機能確認もできないのに
退化しない方がおかしいだろ

15: 2015/09/17(木) 08:35:49.26 ID:OOaCsJl2.net
洞窟で不要な器官を維持していても生存率にには何ら寄与せずに
エネルギー浪費してるなら
ない方が生き残りやすいのでそいつらが増えた

17: 2015/09/17(木) 08:37:06.50 ID:Ls+NGwxa.net
魚の形している理由は無いと思うぞ?
体を動かす筋肉に使うエネルギーのほうがでかいのになぜ体が退化しない?
程度の低い大学だなw

18: 2015/09/17(木) 08:38:07.64 ID:yfQH2u3O.net
>>17
すべての動物は滅びる理屈だな

19: 2015/09/17(木) 08:38:22.28 ID:0YEv9wuP.net
せっかく獲得したセンサーがもったいない
代わりにレーダー機能付ければいいな 

20: 2015/09/17(木) 08:47:43.03 ID:rfV0qv5V.net
これは進化らしいね

23: 2015/09/17(木) 08:58:37.35 ID:wR/12qfD.net
でも深海にいる魚は完全に盲目というわけではないのが多いね
太陽光でも波長の長い赤色光は海底にも届くそうだから、方向感覚の一助にしているのかな?
せいぜい明暗を感じるくらいの機能で充分なのか

33: 2015/09/17(木) 12:05:37.04 ID:Rny9QmCO.net
>>23
可視光以外のものを見てる可能性はある。
サメは動物の電気信号が見えるというし。

25: 2015/09/17(木) 09:22:55.68 ID:uyUSDLdx.net
エネルギー不足の環境で、目のない・目の弱い個体のほうが生き残りやすかった
ってことだろうね

26: 2015/09/17(木) 09:27:25.09 ID:0dc/veWT.net
人間も脳を使わなければだいぶエネルギー節約できる気がする。
バカが考えるのは本当に意味のないことばかりだし。

27: 2015/09/17(木) 09:33:12.48 ID:DnUtMgW0.net
閉鎖空間で遺伝子の多様性がなくなって消滅しそうなもんだが

30: 2015/09/17(木) 10:32:49.08 ID:dNwBYGJK6
>洞窟にすむ昆虫や無脊椎動物のなかには、大きな目を持つものも多い。
それはそれで、その地の環境があるかもしれない
光学増幅器として発達させる理由があるのかも

31: 2015/09/17(木) 10:51:16.72 ID:euyw5n5J.net
省エネのために進化したって
ラマルクの用不用説が主流になったのか

52: 2015/09/17(木) 20:45:40.97 ID:7kgllU5f.net
>>31
用不用説とは関係ない
目を作らないことが生きていく上で有利だっただけ

62: 2015/09/17(木) 22:22:30.55 ID:9bGTNRqn.net
>>52
作らないって意志が介在するなら
ラマルク派だろ

32: 2015/09/17(木) 12:03:44.60 ID:Rny9QmCO.net
使わない器官をわざわざ保持する意味なんてないからな。
どっちが先かなんてわからんが、アドバンテージにならんゴミを保持してたら
不利ってだけでしょ。

34: 2015/09/17(木) 12:14:55.23 ID:Zw8uC61s.net
逆だろ
目が見えない奴が省エネで生き残った

35: 2015/09/17(木) 12:39:55.31 ID:Y06TcJYI.net
お前らも頭髪を失ったのは省エネのためなんでしょ

40: 2015/09/17(木) 13:02:51.57 ID:svPNBf2I.net
その代わり耳と鼻のエネルギー消費量が普通の魚の倍

42: 2015/09/17(木) 13:16:21.05 ID:1bzVFEvh.net
目に刺激を与え続ければダイエットになると、目に光を当てるダイエットが流行る。
その結果視覚障害者が倍増する。

45: 2015/09/17(木) 16:21:50.63 ID:3XGL6kc+.net
なるほどコレは面白い
メラニン色素以外の要因で目が退化するということだね

遺伝子変化との関係はもう少し研究が必要かな

46: 2015/09/17(木) 20:01:05.73 ID:5jiXBPVP.net
暗闇だからこそわずかな光でも敏感に捉えられる個体の方が生き残りやすいとも思うんだけど
この魚とは逆に光受容体が発達した生き物っておらんのだろうか フクロウみたいに

54: 2015/09/17(木) 20:56:19.12 ID:wR/12qfD.net
>>46
ボウエンギョとか

でもヒョウモンシャチブリみたいに腹部の感覚器を発達させたやつも居るし、最適界というわけではないらしい
とにかく、省エネ

53: 2015/09/17(木) 20:50:50.43 ID:kgqj2Ba7.net
進化は相似図形の入れ子じゃなくて
遺伝コードだぞ

60: 2015/09/17(木) 22:12:58.67 ID:nUqW7S1B.net
目を瞑って小宇宙を節約とかみみっちい奴だと思ってたが15%節約なら納得