1: 2015/10/25(日) 06:47:09.45 ID:UNgXeaXx*.net
2015年10月24日 19時00分00秒

ダウンロード (1)


星がブラックホールに近づいたとき、星のブラックホールに近い側と遠い側にかかる重力に大きな違いが生じて、星は近い側から粉々に砕かれブラックホールへと落ち、ガス状の円盤がブラックホールの周囲に発生し、中心から数年に渡ってX線が発生すると考えられており、この現象は「潮汐破壊」と呼ばれています。2015年現在までは、潮汐破壊が発生することは確認されていたのものの、その発生過程については明らかになっていませんでした。

しかし、天文学者が率いる調査チームが潮汐破壊の観測に成功し、NASAがレンダリングしたアニメーション映像を公開しています。

Destroyed Star Rains Onto Black Hole, Winds Blow It Back | NASA
http://www.nasa.gov/mission_pages/chandra/destroyed-star-rains-onto-black-hole-winds-blow-it-back.html

Flows of X-ray gas reveal the disruption of a star by a massive black hole : Nature : Nature Publishing Group
http://www.nature.com/nature/journal/v526/n7574/abs/nature15708.html?lang=en

星が強力な重力で吸い込まれた後、ブラックホールに落ちていく残骸が何百万度にも熱せられ強烈なX線を放射。きわめて温度の高い極限状態で放射されたX線は波長が短く光を放ち、星の残骸が事象の地平線の向こう側に落ちるに連れて光はどんどん弱くなっていきます。
このときに、ガスが発生しブラックホールの中心に向かってらせんを描くように吸い込まれていくのですが、この現象の発生経緯は謎に包まれたままでした。

しかしながら、ミシガン大学天文学部のJon M. Miller博士やオランダ宇宙研究所のJelle Kaastra博士などが率いるプロジェクト「All-Sky Automated Survey for Supernovae」が、3台のX線望遠鏡を使って異なる波長で見ることにより潮汐破壊の発生過程の観測に成功。
今回観測されたのは、地球から2億9000万光年離れたところにある銀河「PGC 043234」の中心にあり、太陽の何百万倍もの質量のブラックホールで発生した潮汐破壊で、直近の数十年で地球から最も近い場所で発生したもの。実際に潮汐破壊が発生したのは2014年11月のことです。

同プロジェクトを率いたミシガン大学のMiller博士は「潮汐破壊が発生していることを示す証拠はたくさんあり、潮汐破壊発生時に何が起こっているか多くの議論が交わされてきました。
今回観測された潮汐破壊は、実際に何が起こっているかを理解するために今までにないくらいの最高の機会でした」と述べています。

NASAは同プロジェクトで収集された観測データをレンダリングして潮汐破壊を再現したアニメーション映像を公開しており、潮汐破壊発生時に何が起こっているのかを理解するのにかなりわかりやすくなっています。

NASA | Massive Black Hole Shreds Passing Star - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=hu6hIhW00Fk



(記事の続きや関連情報はリンク先で)

引用元:gigazine http://gigazine.net/news/20151024-nasa-tidal-disruption/

引用元: 【宇宙】 ブラックホールが星を飲み込むときに何が起こっているか判明してNASAがレンダリング映像を公開 (gigazine)

2: 2015/10/25(日) 06:49:00.15 ID:KeYqt0w+0.net
最近ふかしまくってんなNASAは

3: 2015/10/25(日) 06:49:10.85 ID:FUEsUFIN0.net
また宇宙物理学者たちの予算獲得のためのホラ話が始まった。

5: 2015/10/25(日) 06:52:23.69 ID:yRjVyFg70.net
なんで平たくなるんだ?

25: 2015/10/25(日) 07:17:50.83 ID:BB7ViECA0.net
>>5
銀河なんかも横に伸びるから、そんなような理由じゃね?

65: 2015/10/25(日) 08:09:38.30 ID:TiEILbQB0.net
>>5
運動エネルギーをほとんど持ってない方向へは潮汐力による収縮に対して抵抗がないので
相対的に平べったく変化してるように見えるんだろう。

74: 2015/10/25(日) 08:18:25.82 ID:sC/4s+8p0.net
>>5
BHが超高速回転してて赤道面に最大の遠心力が働くため。
元々、惑星系の形成過程で吸い込まれる星は赤道面上に存在している事が多いはずで、一般的には平面になる

79: 2015/10/25(日) 08:25:15.98 ID:rqSR6634O.net
>>5
ある程度厚みはあるけどね、回転には軸があるから

80: 2015/10/25(日) 08:27:13.48 ID:DYqvjHRs0.net
>>5
公転と自転の関係は遊園地にあるコーヒーカップの乗り物と
基本同じで振り回されてる方向に自転し易い
なので惑星はだいたい赤道の範囲で同心円状に並ぶ

14: 2015/10/25(日) 06:59:03.62 ID:bK71thI90.net
NASA「嘘だと思うなら反論してみろ」

26: 2015/10/25(日) 07:18:19.86 ID:ghUbf4GF0.net
>>14
NASAには誰も反論できないわなぁ、一般人は。

17: 2015/10/25(日) 07:03:25.62 ID:usKrZYmt0.net
これは・・・

なんなの。

すげーな。

NASAは最近マジで必死だな。
今思えばNASAがやった大仕事って・・・。
なんか、アポロ11号は月面着陸の一発屋に思えてきた。

71: 2015/10/25(日) 08:13:57.81 ID:RFv7La0S0.net
>>17
ソ連がなくなって、大統領が
「もう金かけて宇宙開発競争しても意味ないよなあ」って考えに変わったからね
ソ連崩壊で一番影響を受けた部署だよ
天才たちの集まりなのに容赦なく解雇された
こうとししてそうぐにらる、の格言通り

18: 2015/10/25(日) 07:03:42.11 ID:+CtFScC90.net
>ブラックホール

神は130億年前種をまいて、
今ブラックホールで収穫してるんだよwww

21: 2015/10/25(日) 07:08:49.12 ID:02ohJWrW0.net
事象の地平線に情報として残るのかな

30: 2015/10/25(日) 07:23:16.78 ID:pOu4LiUx0.net
>>21
情報が残ったら地平線じゃ無くなる・・・・ってのが今までのお話
でも多分数年後には別の話がもっともらしく唱えられてるはず

28: 2015/10/25(日) 07:20:49.07 ID:pOu4LiUx0.net
また見てきたような・・・・
数年後には全然違うモデルが提唱されるのはおきまり(w

33: 2015/10/25(日) 07:28:08.24 ID:eaxcqLbG0.net
ゴミを捨てるのがおっくうなので、
我が家にもミニブラックホールがあればとつくづく思う。

37: 2015/10/25(日) 07:35:36.40 ID:fbK8OfMH0.net
>>33
ある日空から降ってくるんだろ?

35: 2015/10/25(日) 07:32:59.76 ID:gzgXgM2E0.net
なんか安っぽいレンダリングだった・・・
いつもトイレで水流すけど、あんな感じだろ!?
見慣れてるからなんとも思わないし、それにブラックホールに入った感覚って
身近にできるもので、酒飲んで、目をつぶってグルグル回れば疑似体験っぽいことできるよね~w
1回酒代の500円あれば、体験できるアトラクションだわ!?

39: 2015/10/25(日) 07:38:43.80 ID:6WQkSs7N0.net
別に満ちたり引いたりするわけでもなさそうだが、なんで「潮汐破壊」
なんて名前をつけたんだろうな。

40: 2015/10/25(日) 07:39:33.04 ID:VcKk5g120.net
クロスドメインだ、
軍事衛生を落とせば勝てる!
ってことだけど
NASAには予算つかねーの?

44: 2015/10/25(日) 07:45:53.81 ID:BBFS/RwV0.net
ブラックホールは破壊できないのだろうか。

45: 2015/10/25(日) 07:47:02.49 ID:KR7LUGHq0.net
>>44
アナじゃなくまあ星だから、すっげーどうにかすればできると思う。

ブラックホールが飲み込まれるとかもあるみたいだし。

56: 2015/10/25(日) 07:55:57.47 ID:BBFS/RwV0.net
>>45
ブラックホールの質量を分散出来れば
新しい星が出来るとかあるのかな。

ビッグバンはブラックホールの極限の姿とか思っていたら
そんなことは既に考えている人いるのね。
当たり前か。

47: 2015/10/25(日) 07:48:26.46 ID:ZBD+DPdk0.net
だいたいブラックホールて永久に存在してんの?

50: 2015/10/25(日) 07:52:23.27 ID:DYqvjHRs0.net
>>47
宇宙にも寿命があって最後の最後あたりはブラックホールだらけになって
それがくっつきだすと、宇宙そのものが物理的に存在できなくなって
特異点の向こう側に消滅するらしい

53: 2015/10/25(日) 07:53:21.05 ID:KR7LUGHq0.net
>>47
研究・観測中。
ブラックホールに対する考え方もここ20年で全然変わってるし。
億年単位での出来事を我々10年単位の生命が見るのは大変だよ。
いろんな断面みて推察だから。

62: 2015/10/25(日) 08:04:55.66 ID:j3W4w5mWO.net
>>47
いずれは消滅するらしいな
10^100年くらいかかるらしいが

51: 2015/10/25(日) 07:52:28.11 ID:qUjSUzrD0.net
銀河がグルグル回っているのはこれと同じ現象なの?

我々もいずれ銀河の中心にある巨大ブラックホールに呑み込まれるの?

84: 2015/10/25(日) 08:31:56.16 ID:qBuqEM9Y0.net
>>51
銀河の中心はブラックホール
地球も中心に吸い寄せられてるけど
太陽の寿命のほうが早いかもね

73: 2015/10/25(日) 08:18:14.48 ID:rqSR6634O.net
宇宙にゃいかに連星が多いか、てこったな