1: 2015/11/13(金) 20:56:12.04 ID:???*.net
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151113/k10010304781000.html
11月13日 19時33分

国の予算にむだがないかを検証する政府の行政改革推進会議の会合で、これまでにおよそ9000億円が投じられている国際宇宙ステーションが取り上げられ、有識者から、「日本にとっての国際宇宙ステーションの位置づけが分からず、将来的な戦略を示すべきだ」という指摘が相次ぎました。
国際宇宙ステーションは、無重力状態を利用した巨大な科学実験場として、日本やアメリカ、ロシア、ヨーロッパなど15の国が参加して建設され、日本は、これまでにおよそ9000億円を投じているほか毎年、必要な運用費もおよそ400億円に上っています。

国の予算にむだがないか検証する政府の行政改革推進会議の13日の会合で国際宇宙ステーションが取り上げられ、はじめに河野行政改革担当大臣が、「人間が宇宙に行って喜ぶという時代は終わり、費用に見合ったリターンがあったのか、厳密な検証をする時期に来ている」と述べました。

会合の中で文部科学省側は、宇宙ステーションに参加する意義について、「無重力空間でしか出来ない科学実験だけではなく、子どもたちの宇宙や科学技術への関心を高めるとともに、国際社会での日本の発言力を高めることにも貢献している」と説明しました。
これに対し、有識者からは、「日本にとっての宇宙ステーションの位置づけが分からない。それがあるからどう使うか、ということではなく、日本としてどう活用していくのか、将来的な戦略を示すべきだ」という指摘が相次ぎました。

※宇宙ステーション運用延長 日本は検討
国際宇宙ステーションは、無重力状態でさまざまな科学実験を行い、地上の産業や生活に役立つ技術開発などを進める場として、日本やアメリカ、ロシア、ヨーロッパなど15の国が参加しています。1998年に建設が始まり、2年後の2000年から宇宙飛行士の長期滞在も始まって、4年前の2011年に完成しました。

続きはソースで

ダウンロード (4)

引用元: 【国内/宇宙】文部科学省 国際宇宙ステーション「将来的な戦略を」

スポンサーリンク
3: 2015/11/13(金) 20:58:41.72 ID:oIVn4On/0.net
そんなのよりも、地球救助隊でも作れよ

4: 2015/11/13(金) 20:59:07.10 ID:VSM+CtC10.net
じゃあ衛星兵器と弾道弾の開発許可出せや

7: 2015/11/13(金) 21:00:19.92 ID:AD+ike7t0.net
あんま役に立ってなかったのか

8: 2015/11/13(金) 21:01:36.60 ID:DxXXWfnI0.net
国家の威信が年400億で手に入るなら安いものだ

17: 2015/11/13(金) 21:12:14.93 ID:tWrQMf1p0.net
>>8
有人宇宙のキモたる生命維持技術が全く手に入らないのに威信もクソもなかろう

11: 2015/11/13(金) 21:04:03.76 ID:mSoNHIxE0.net
この有識者て誰だ?
例の仕分け人か?

14: 2015/11/13(金) 21:08:34.49 ID:XigMIYyr0.net
同じ宇宙開発なら日本版GPSとかに使ったほうが有意義かもな
宇宙にもコスパが求められる時代だ
宇宙ステーションで誇らしいニダって時代でもない

宇宙ステーションでしか得られない「価値」はなんなのか
文科省は説明する義務がある

18: 2015/11/13(金) 21:12:19.69 ID:8mKLtnXT0.net
>>14
目先の利益だけ求めると、韓国みたいに落ちぶれるぞ。

短期的な利益を生まない基礎研究は数十年後の宝。

22: 2015/11/13(金) 21:17:26.24 ID:XigMIYyr0.net
>>18
GPSを例えに出したのはマズかったかな。
自分は利益の話をしているのではなく
同じ予算でより高い研究成果を期待できる案件もあるのではないか、ということ。

こういう長期プロジェクトって、どうしても手段自体が目的化しちゃうからさ。
その時代時代ごとに、「なぜこのプロジェクトでないとダメなのか、惰性で続けてはいないか、より良い案件はないのか」って意識し続けることが大切。

24: 2015/11/13(金) 21:21:10.07 ID:iLQQi01t0.net
>>14
宇宙ステーションでしか得られない「価値」はなんなのか
そりゃ生命維持技術の獲得に尽きる
それ以外なら別途ETSとかで実証すれば済む話
ところが「きぼう」は米ロのモジュールに生命維持機能を依存した実験室にすぎない
だから文科省は宇宙ステーションでしか得られない「価値」を説明することはできない

26: 2015/11/13(金) 21:27:01.91 ID:XigMIYyr0.net
>>24
そこなんだよ
結局、日本にとっての宇宙ステーションは
現状「無重力体験施設」でしかないわけさ。

年間400億だぜ?もっと核心的技術まで食い込める案件はないのか?
なぜ宇宙ステーションである必要がある?

自分は別に宇宙ステーションを否定したいわけじゃない。
誰にも否定しようのない、唯一無二の案件であることを
文科省自身の口から説明してほしいだけ。

20: 2015/11/13(金) 21:16:12.93 ID:5DlmRrlw0.net
300年後の人類移住計画の為の基礎研究なんだから、
すぐにリターンなんてあるわけ無いだろw

21: 2015/11/13(金) 21:16:48.36 ID:mSoNHIxE0.net
地球に載せられる人口には上限があるのは明らかだが、それが何人なのかわからない。
怖いのは、それっぽい数字が独り歩きし、集団ヒステリーを起こすことだ。
直近なら100億人だろうが、この人口にあと20年ぐらいで到達してしまう。
それまでに毎日の太陽光だけで生活を支えられるぐらいの
技術力を獲得出来ていないと、ウイルステロなど人減らしを
目的にした大規模◯人が起きるかもしれない。

そうならないように、平和的な将来展望を示し続ける必要がある。

25: 2015/11/13(金) 21:26:41.47 ID:MCgCIT/p0.net
税金でやる必要はないよ
一般人から寄付を募るなり自分たちでスポンサーを見つけるなり努力するべき
税金でやるなら防衛省に宇宙防衛部門でもつくったほうがいい

27: 2015/11/13(金) 21:29:39.08 ID:+bGukPeH0.net
こういう呉越同舟には乗っかっておくだけでもいいんじゃねえの?

28: 2015/11/13(金) 21:31:03.10 ID:IK96CAwa0.net
日本が国際宇宙ステーションに参加して一番の成果はコウノトリじゃないかと思うんだ。

37: 2015/11/13(金) 21:38:35.63 ID:VAHz94Ob0.net
>>28
コウノトリはスゴイ
マジで

河野は民主党と同じ失敗やるつもりなのか?
税金の無駄遣いならもっと巨額なのが他にあるだろう

29: 2015/11/13(金) 21:32:53.63 ID:NKO1HtV60.net
つーかなんで科学技術ばかり仕分けに上がるわけ?

男女共同参画とか、トンデモ事業がいくらでもあるだろうに

32: 2015/11/13(金) 21:36:20.77 ID:XigMIYyr0.net
>>29
男女共同参画
人権擁護
NHK

まだまだあるはずだがすぐに出てこない

30: 2015/11/13(金) 21:35:02.83 ID:uKP3yX6+0.net
予算振り分けするだけの根拠が全く存在しない
文科省は、子供の我侭を主張する不要な機関としか感じられない

54: 2015/11/13(金) 22:40:38.17 ID:H+ttfvLj0.net
>>30
予算振り分けするだけの根拠はあるんだよ
ISSの前身の前身ぐらいの「フリーダム」が冷戦時代の産物で
アメリカの同盟国である日本は協力せざるを得なかった
文科省は予算と仕事を獲得するために親方アメリカになっているにすぎない
生命維持技術ももたないくせに文科省が国際火星有人探査を言い出すのも同じ理屈

34: 2015/11/13(金) 21:36:41.88 ID:gXkrEyz40.net
宇宙開発で得られる技術って結構、基幹産業のとっては有益だと思うんだよな。
直接金になら無いからといって辞めるのはいかがなものか。。

ロケットだと、エンジン開発もそうだし、部品を作るのには冶金技術が必要になる。
後は、素材やセンサ類とかシステム関係とか?
開発した技術が確かなのかって実際に使ってみるのが一番なんだと思う。

宇宙ステーションだと、中で何やるかは知らんが、宇宙空間で構造物を作る技術は地上でも何かの役に立つと思う。

36: 2015/11/13(金) 21:38:12.72 ID:OGs1h7qm0.net
今のところ日本は金を欧米に吸いとられているだけで宇宙ステーション
ではくだらない実験や観測をやっているだけ。お飾りにすぎない。
日本は独自の宇宙ステーションを作るとか宇宙エレベーターや有人の
宇宙ロケットを開発するなど存在感を明確にしてもらいたい。

先日の国産初の飛行機の離陸テストが話題になっていたが
飛んで当たり前で今は昭和30年代かと呆れた。

まさしく日本の航空宇宙産業は50年遅れている。

43: 2015/11/13(金) 21:59:53.97 ID:9zoNhisV0.net
ここは削らんでいいとこだと思うけどね、大事な部分だと思う
勿論無駄を減らす努力をしつつ、だけど

もっといらんトコいっぱいあるやろ

50: 2015/11/13(金) 22:11:27.97 ID:MCgCIT/p0.net
研究者は文科省なんかと関わらないほうがいいんだよ
自分たちで財団でも作って国民から金を集めれば好きな研究できるんだから
日本はそれができるレベルの教育水準には達していると思うけどね

51: 2015/11/13(金) 22:19:54.78 ID:QTHac0Al0.net
文科省にもいろいろ居るわな。
でもカミオカンデで2人のノーベル賞受賞者を出している。
あの巨大施設の建設にゴーをかけた役人の受賞ともいえるわな。

ノーベル賞に価値がないと言われれば身も蓋もないけど

53: 2015/11/13(金) 22:35:04.07 ID:rIWByz2t0.net
他国の監視が、通信によるタイムラグがない
状況でできるのだが。

58: 2015/11/13(金) 23:19:37.36 ID:/enJWhFX0.net
宇宙ステーションはサリュートの頃からやってるが、
すごい成果があったという話も聞かない。
宇宙ステーションが次のステップになっていない。
スペースコロニー建設とか、有人火星探査とか。
フォン・ブラウンは火星への前哨基地として宇宙ステーションを
考えていたと思うが。

59: 2015/11/13(金) 23:23:23.63 ID:0vH5a6CP0.net
>>58
スペースプレーンとか軌道エレベータとかが実用化されて
「普通の人」がお手ごろなお値段で気軽に行けるようにならん限り
次のステップは難しいのかもな

120: 2015/11/14(土) 04:22:29.38 ID:J7mofBof0.net
これは参加しとけば?
日本単独ではできない事業なんだし