1: 2015/11/24(火) 07:17:18.66 ID:CAP_USER*.net
噴火から2年が経過した小笠原諸島の西之島。国内の火山噴火では過去100年間で4番目の規模となったことが最近の調査で分かってきた。
終息の見通しは立っておらず、特殊なタイプの溶岩流が観測されるなど新たな謎も浮上している。(伊藤壽一郎、黒田悠希)

■面積12倍に拡大

東京の南方沖約1千キロに位置する西之島は、富士山のような形をした高さ4千メートル級の海底火山の頂上が海面に出たものだ。
2013年11月に40年ぶりに噴火し、面積は2年間で0・22平方キロから12倍の2・64平方キロに拡大した。

島の半径4キロ以内は噴火警戒範囲に指定されて立ち入りできなくなったため、海底の様子は不明だった。そこで海上保安庁は今年6、7月、噴火後初の海底地形調査を実施。無人探査船から海底に超音波ビームを当てて反射波を解析したところ、溶岩などの噴出物は北西部では薄くなだらかに積もり、南東部は険しい崖を形成していた。

海底地形と航空機で観測した標高のデータを噴火前と比較して計算したところ、噴出量は東京ドームの129倍に当たる1億6千万立方メートルと判明。国内で過去100年間に起きた噴火では、1914(大正3)年の桜島(鹿児島県)、30年代の薩摩硫黄島(同)、90年代の雲仙普賢岳(長崎県)に続く4番目の規模だったことが分かった。

続きはソースで

ダウンロード (2)
※画像はイメージです


http://www.sankei.com/premium/news/151124/prm1511240009-n1.html

引用元: 【社会】西之島噴火は100年で4番目の規模 特殊な溶岩流、新たな謎も

スポンサーリンク
2: 2015/11/24(火) 07:21:03.19 ID:OWsvxkmb0.net
ハワイと同じホットスポットなんじゃない。

4: 2015/11/24(火) 07:21:25.28 ID:7OvWjG7D0.net
凸るといことは、どこかが凹むはず

7: 2015/11/24(火) 07:22:30.28 ID:MQ3++sm+0.net
次はカルデラ噴火起こして、
全部海に沈む。

9: 2015/11/24(火) 07:24:38.59 ID:a8re7P/90.net
日本大陸きたか!

11: 2015/11/24(火) 07:25:41.69 ID:yo7A1lvF0.net
将来の軍事施設である

15: 2015/11/24(火) 07:30:39.13 ID:VIHs0/J40.net
いわゆる、ガス抜きの現場

しかしM9以上のエネルギーのガス抜きにはならん、焼け石に水

23: 2015/11/24(火) 07:41:13.88 ID:hqBX9GRk0.net
ムー大陸ぐらいまで育ってくれよ

39: 2015/11/24(火) 08:11:57.63 ID:EWNVbj2XO.net
>>23
欲張り過ぎだろ。
四国位で我慢しろw

27: 2015/11/24(火) 07:47:31.06 ID:zYTFDC0nO.net
謎が謎を呼ぶなあ
はっきり言って現在の地学はそこまで進んでいない
地震兵器なんかも夢物語で、地震予知なんて不可能な状態だよ

31: 2015/11/24(火) 07:54:57.91 ID:pD1sc4I00.net
>>27
だからこそ継続的な観測と研究が必要なのさ

29: 2015/11/24(火) 07:54:13.46 ID:XNWftElB0.net
溶岩滞留してるところにミサイルぶち込んで島の拡大進めるのはナシなの?
そんなことやったら国際社会から非難の嵐か?

33: 2015/11/24(火) 07:56:32.87 ID:67cVI94D0.net
>>29
今地球上にあるミサイル全部打ち込んでも無理

38: 2015/11/24(火) 08:04:25.78 ID:MXT3cdu60.net
そろそろテトラで周りを固めて、波の浸食から守れ。

45: 2015/11/24(火) 08:19:12.78 ID:idaqyQqz0.net
これって、もしかして、陸地で起こらなくて良かったってこと?

52: 2015/11/24(火) 08:37:40.23 ID:zYTFDC0nO.net
>>45
転噴ルートがつながってる確証も現在の地学ではわからん
おおよそ概要はわかるが機器が発達したため、そのデーターに基づくわけだが、逆にいうと転噴ルートを測るだけの機器も存在しないというのが現実かな

53: 2015/11/24(火) 08:38:42.28 ID:JuFYRxH80.net
雲仙普賢岳ってそんなに凄かったのか

57: 2015/11/24(火) 08:43:04.15 ID:+DXHDf+20.net
研究者にとっては願ってもない事例だろうな
領海内なので海外から文句は言われない
人的被害動植物被害もほとんどないので
どんどん火山活動が活発になってもOKだろうし

59: 2015/11/24(火) 08:46:58.67 ID:JuFYRxH80.net
>>57
遠すぎるのが問題だな

62: 2015/11/24(火) 08:54:25.06 ID:7tYV9RI40.net
いかにも火山島って形がいい!!

63: 2015/11/24(火) 08:55:54.23 ID:QRNAflbN0.net
本州と合体しないかな

66: 2015/11/24(火) 09:03:02.00 ID:Vxuork5D0.net
なまじでかい噴火起こしたら島ごと吹き飛んで
海面の下になって領土消失

70: 2015/11/24(火) 09:04:06.30 ID:ht13CE370.net
ググったらすげーでかくなってた
あと3倍くらいは大きくなりそうなんだって
最初の頃、波に削られてすぐ消滅するとか言ってた専門家がいたけどあてにならないな

71: 2015/11/24(火) 09:06:19.31 ID:hqxpnmsB0.net
噴火の方向制御出るようになったら小笠原または本土方向に伸ばせば
繋がるのかな?本土は日本海溝があるので100%無理だよな

146: 2015/11/24(火) 11:53:26.70 ID:zHvBVjVWO.net
>>71
日本海溝は避けてるよ。
富士火山帯を日本海溝や伊豆小笠原海溝が横切ってる訳じゃなく、火山帯の比較的浅い連なりを外れた脇が深くなっている。

西之島だけじゃなく、伊豆諸島の火山が全部噴火して隣の島と繋がるまで溶岩出し続けたら本州と繋がるだろうけど、
万単位億単位の年数が掛かって人類は目撃出来ないかも。
あるいは繋がらずに全部沈むかもしれないし。
でもどうなるか見てみたいな。

84: 2015/11/24(火) 09:50:33.19 ID:tpdO7QG40.net
専門家の意見では、現在の大きさの4倍で一時、成長が止まるとか言っていたな。

86: 2015/11/24(火) 09:54:13.27 ID:Nx0uc9b70.net
>>84
山頂部(海面下の浅い部分)が全て陸になったら
それ以降は麓から緻密に溶岩を積み上げるしか無いので
同じペースで噴火を続けても成長は止まってしまう

89: 2015/11/24(火) 09:55:45.39 ID:tpdO7QG40.net
>>86
海面下の深い部分も現在成長中との事

159: 2015/11/24(火) 12:37:54.17 ID:Nx0uc9b70.net
>>89
同じ噴出量なら生長は延滞するし、現在生長していると言っても
中腹までで麓までは届いていないので、いつかは崩れることになる
海底火山は山腹噴火が少ないので、麓を成長させるのはかなり大変のようですよ

85: 2015/11/24(火) 09:53:43.71 ID:AfaDu4000.net
領土が増えるな、いいことだ
学者によるとそのうち鳥が住み始め、植物の種も運んでくるだろ、とのこと

88: 2015/11/24(火) 09:55:36.74 ID:n69+e05QO.net
たぶんハワイと同じように上部構造とマグマ溜まりがリンクしとらんのじゃないかな、
ハワイの島々は全部西へ流れてくんだよな確か、
地下からのマグマだかホットプルームの上昇だかは定期的にあるから、その度に新しい島ができる
西へ流れた島は海面下に沈んでるらしい
西之島もいつか本州にぶつかるんじゃないか?
そのまえに静岡に伊豆半島がもっとめり込むか

98: 2015/11/24(火) 10:36:24.26 ID:hqxpnmsB0.net
飛行機に乗ってうんちと植物の種撒けば
もっと早く緑ができんじゃね?

107: 2015/11/24(火) 10:51:07.90 ID:fxYT4/J20.net
父島と母島付近まで成長したら凄いな