1: 2015/11/20(金) 17:51:02.49 ID:???.net
<恐怖>経験よりも本能的に怖い方が強い マウス実験 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151120-00000004-mai-sctch


 本能的な恐怖と経験による恐怖、どっちが怖い?--。同時に2種類の恐怖に直面したらどうなるか、関西医科大の研究グループがマウスで実験したところ、本能的な恐怖が勝るとの結論が出た。19日付の米科学誌セルで発表する。恐怖は、うつや心的外傷後ストレス障害(PTSD)など精神疾患の発症や症状にも影響すると考えられ、これらのメカニズム解明につながると期待される。

 研究グループの関西医大付属生命医学研究所の小早川高(こう)研究員によると、マウスは肉食動物の臭いに本能的な恐怖を感じ、危険を避ける。グループは、キツネから分泌される臭い物質とよく似た化学構造で、マウスが約10倍の大きさの恐怖を感じる物質を見つけた。

 一方、マウス9匹にスパイスの臭いを嗅がせた後に電気ショックを与える経験を繰り返し、スパイスに対する後天的な恐怖を植え付けた。恐怖の大きさは、マウスの体が硬直する時間で判断した。

 グループは、二つに分かれた通路の両端に餌を置き、一方にキツネの臭いに似た物質、もう一方にスパイスを添えた。絶食させたマウスを通路に放つと、9匹中6匹がスパイスの側に向かい、3匹はスタート地点で動かなかった。本能的恐怖が優先し、キツネに似た臭いを避ける結果となった。

 グループは、本能的恐怖を優先する仕組みは、脳の扁桃体(へんとうたい)中心核という部分の神経細胞が担うことも突き止めた。この神経細胞に作用する統合失調症治療薬をマウスに投与すると、後天的恐怖は半減したが、本能的恐怖は2~3割強くなったという。小早川研究員は「恐怖を緩和する薬が、意図に反して本能的な恐怖を強める可能性がある」と話している。
【吉田卓矢】

image
 

引用元: 【動物行動学/神経科学】<恐怖>経験よりも本能的に怖い方が強い マウス実験

スポンサーリンク
4: 2015/11/20(金) 18:00:04.06 ID:lXM7/frR.net
痛い思いしても生きてるからな
痛い思いしても生きられるなら
死ぬよりマシという判断はありそうだが

その留まった3匹はどのように説明するんだ?
それに集団心理が働いたと言う事は無いのか?
1匹の動きに他のラットが釣られたとか

人にも集団心理あるんだし、ラットにあっても不思議ではないだろう

5: 2015/11/20(金) 18:03:52.64 ID:T4Y7g4q+.net
ラットにそんな思考能力があるかは疑問

6: 2015/11/20(金) 18:16:34.17 ID:Hbf/lHA3.net
扁桃体に世代を超えてキツネの匂い認知する機能をどうやって発達させるのか?

9: 2015/11/20(金) 20:08:59.01 ID:9BkasIkE.net
>>6
単なる遺伝的プログラミングでしょ。
本能的にキツネの匂いを怖がる個体が
結果としてキツネを避けて生き残り子をもうけた。
少なくともマウス及びマウスの祖先にとっては
食肉目から捕食され続けた歴史は非常に長い。

7: 2015/11/20(金) 18:27:11.04 ID:oGqPqo5w.net
しばらく飼っててベタ慣れしているジャンガリアンハムスターに
頬でスリスリすたら、凄い震えてた・・・・

15: 2015/11/20(金) 23:40:31.03 ID:v8bTlUHe.net
>>7
きっと獣のニオイがしたんだよ

10: 2015/11/20(金) 20:54:14.80 ID:/rTpWv0d.net
>>1
残酷な発想だけど、嫌悪条件づけに使った電気ショックの強さや時間が足りないだけだろ。
折角なら、どこまで電撃を強く長く与えたら、生得的な回避反応に勝るようになるのか実験して欲しかった。

死ぬレベルの長時間、電撃を与えても、スパイスの臭いより、動物の臭いを嫌うなら、認める。

11: 2015/11/20(金) 20:56:44.69 ID:/rTpWv0d.net
あと、回避行動の学習試行を行ったのかな。

刺激さえ与えれば、行動が学習されるなんて、バカな発想してないよね。
回避行動はオペラント行動でもあるのだから。

12: 2015/11/20(金) 21:06:24.35 ID:S3u1D8/N.net
う◯こが臭いのは先天的恐怖なのか

13: 2015/11/20(金) 21:34:59.91 ID:e+sfzVsw.net
小脳、中脳、大脳と進化してるから
根源的恐怖は小脳辺りで反射的に感じるから反応が早いんじゃないの?

14: 2015/11/20(金) 21:38:50.76 ID:/rTpWv0d.net
しかし、心理測定法、行動分析学、動物心理学、生理学、遺伝行動学、神経科学と、この手の学問は知識が忙しいな。
どれが半端でも、とんでもな結論になる。

17: 2015/11/24(火) 06:48:03.46 ID:GCYP95kO.net
本能的の怖いと言えば高い所だよな
後天的になれてしまう恐怖は歯医者かな

18: 2015/11/24(火) 21:01:05.61 ID:37K5kslr.net
>>17
幼児は、親がニコニコして見てたら、高いところの透明アクリル板も平気ではいはいして渡るらしいよ。
逆に、親が不安そうな顔を見せると躊躇するらしい。
このことから、高所恐怖は本能ではないと言える。

19: 2015/11/25(水) 01:29:17.14 ID:9HX/SNk+.net
実験手法が結論を導き出すのに適切だったのか?疑問だ。
原著論文のタイトル見るのまんどくせ。

20: 2015/11/25(水) 03:59:17.77 ID:uGeEe/S4.net
当たり前すぎて困る

狐に食われるよりも電気ショックを選ぶというのは極めて合理的
比較するなら
死んでしまう電気ショックと狐の匂いを比較しなくちゃ
ちゃんとした実験とは言えない

そんなことできるかな
ヘボ学者さん

以下>>19に同じ

16: 2015/11/21(土) 17:46:40.24 ID:mWpvokRr.net
人間でもこういうのあるの?