1: 2015/12/05(土) 23:16:56.18 ID:CAP_USER*.net
<<<<ノーベル賞>疥癬制圧--大村智さん、もう一つの功績 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース>>>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151205-00000018-mai-soci

ダウンロード


 ◇オンコセルカ症治療だけが功績ではない

 世界に発信する記事ならこれでいいと思いますが、日本人に向けてならもう一つ、大村先生の大きな功績を伝えなくてはいけない、と私は思います。それは、「イベルメクチンのおかげで、日本では疥癬(かいせん)の治療が劇的に進展した」ということです。
私が見た限り、このことに詳しく触れた記事はほとんどありません。というわけで、イベルメクチンが疥癬という病に対してどれだけ優れた効果を発揮したかを、臨床医の目線で紹介したいと思います。

 ◇「ダニ自体が感染源」疥癬の怖さ

 疥癬は肉眼では見えない小さなダニ、ヒゼンダニが原因で起きます。ダニが原因の感染症はライム病、日本紅斑熱、ここ数年報告が増えた重症熱性血小板減少症候群(SFTS)などが知られています。

これらはマダニが原因で、「ダニが病原体を媒介する感染症」です。また、家屋に存在するイエダニなどに刺されると強いかゆみが出ますが、ステロイド外用薬を数日間使えば治ります。これは単なる「虫刺され」で感染症ではありません。

 一方、疥癬はヒゼンダニ自体が人の皮膚の下に潜り、そこに卵を産み付けることで起こります。卵が成虫になるとまた卵を産み、人の皮膚の下で世代交代をします。
つまりヒゼンダニの場合は「ダニが病原体を媒介する感染症」でもなく、「虫刺され」でもなく、「ダニそのものによる感染症」なのです。

引用元: 【科学】ノーベル賞大村智さん、もう一つの功績 疥癬制圧

スポンサーリンク
9: 2015/12/05(土) 23:39:37.98 ID:T5acHYXb0.net
カビみたいにダニが皮膚内に感染するとは!

10: 2015/12/05(土) 23:44:15.88 ID:Dksq+trO0.net
得体の知れない不治の病にかかったらイベルメクチン試す価値あるなw

12: 2015/12/05(土) 23:54:14.23 ID:ijZ5gI/20.net
人間の体に寄生する生物はたくさんいる。

13: 2015/12/05(土) 23:58:23.49 ID:AFTtmxhR0.net
確か、世界で一番効くのはムトウハップなんだよね。もう無いけど。

14: 2015/12/05(土) 23:59:32.40 ID:1EAf2arc0.net
母校山梨大では
学部生時代に、地学の教授の地質調査を生かして、自ら温泉掘ってオーナーに

また、山梨大のワイン研究から微生物研究に進路変更し大功績
この行動力は凄い

> 大村さん、収集絵画をそば屋にも 祖母の教えで社会貢献 - MSN.com

   > 温泉を掘る場所にあたりをつけたのも大村さん。

   > 山梨大生時代、地学の教授に気に入られ、助手代わりに山梨県内の
   > 地層や地質の調査に連れて行かれた経験が役だったという。 

38: 2015/12/06(日) 17:17:53.36 ID:knUEpge80.net
>>14
交友関係広そうだな

19: 2015/12/06(日) 00:29:17.32 ID:xVZWmiGu0.net
この人の本読んだけど超叩き上げなんだな
教授の黒板消す仕事からトップの所長になって経営者になってからも凄い。
研究者以外の能力もずば抜けてる。

22: 2015/12/06(日) 05:55:43.24 ID:1+roU9xs0.net
>>19
夜学の高校教師とかもやってんだよな
経歴も異色

35: 2015/12/06(日) 16:17:15.14 ID:TCwvya2m0.net
>>19
美大の学長?理事長に、美術品のコレクション
スポーツではスキー選手で国体出場
研究者としても経営者としてもすごいし
しかも山梨大学って地味な大学なのも良い感じ

24: 2015/12/06(日) 09:09:18.52 ID:U+ZDDIeV0.net
ここ20年ぐらい、日本政府は一貫して研究への投資を絞り続けてるから
あと50年後にノーベル賞受賞がピタッと止まる時代が来て
その後二度と元には戻らなくなる
もう手遅れだから今さらしょうがないけど、これから産まれる子供達の時代には
日本人はこういう興奮はもう味わえなくなると思うと残念

26: 2015/12/06(日) 09:23:33.57 ID:6yX4vbnj0.net
ひょっとしてうちのインコの疥癬の薬も?
ありがとう大村先生!
応援してます

27: 2015/12/06(日) 10:23:58.35 ID:YGYIDaLd0.net
そもそも山梨大に医学・生物学・化学系の学科なんかないしな
この人はもう、実験設備なんかなくたってなんでも結果出しちゃってる。
資金がなけりゃ、それも作れと。

34: 2015/12/06(日) 16:01:25.63 ID:9xQrjG5S0.net
>>27
山梨大1年生の時から「空いた時間に自由な実験をしていた」と発言なさってる

山梨大の「マイスター制度」を生かしたそうだ

 日本私立大学協会  教育学術オンライン
http://www.shidaikyo.or.jp/newspaper/online/2484/5_2.html

> 世界的な有機化学者で北里研究所名誉理事長  
> 大村 智さん(76)

  > 山梨大のマイスター制度が、のちの研究人生に役立った。
  > 「4年間、面倒を見てくれる教員が付き、
  > 私は化学を選んだ。脂質化学を学び、いつでも実験をやれる環境があった。
  > これは、その後の私の研究生活に活きました」

29: 2015/12/06(日) 10:42:20.19 ID:yF975kN70.net
オボちゃんも実験設備がなくても成果出せるよ

31: 2015/12/06(日) 11:08:05.56 ID:ZyGEVlzY0.net
猫の疥癬なんかも昔は塗り薬しかなくてなかなか治らなかったけど
今は注射で完治するよね。
これも大村さんのおかげ?
だとしたら偉大過ぎる。本当にありがとうございます!

18: 2015/12/06(日) 00:27:27.00 ID:PTZWe5CU0.net
すげーな