1: 2015/12/03(木) 14:23:15.22 ID:CAP_USER.net
一部州で例年の75倍=小頭症の新生児急増―ブラジル
時事通信 12月1日(火)14時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151201-00000095-jij-int

ダウンロード (2)


【サンパウロ時事】ブラジルで、通常より頭が小さく、発育に深刻な影響を与える小頭症の新生児が急増している。
 
今年は全土で例年の8.5倍に当たる1248人、最も多い州では75倍の646人が小頭症の疑いありと診断された。
緊急事態を宣言し、原因特定を急いでいた保健省は、新型ウイルス流行との関連を指摘し、検査体制を強化している。
 
「世界で初めて小頭症との関連が確認された」。
保健省は11月28日、血液検査の結果、蚊が媒介してまん延するジカウイルスが小頭症急増の原因だと判断。
妊婦が妊娠3カ月以内に蚊に刺され、感染すると、発症のリスクが高いと指摘した。
 
米疾病予防対策センターによると、発熱や下痢を引き起こすジカウイルスは1947年、アフリカのウガンダで発見され、これまでに東南アジアや太平洋諸島でも見つかっている。
ブラジルのバイア連邦大学は今年4月、同国でも初めて確認されたと発表していた。
 
ブラジルでは今年、北東部を中心にジカウイルスが流行し、小頭症が疑われる新生児数がペルナンブコ州で例年の75倍、パライバ州で60倍、リオグランデドノルテ州で44倍と急増。
16年に五輪を開催するリオデジャネイロ州でも13件確認されたほか、セアラ州では乳児の死亡も確認された。
 
ジカウイルスの感染を予防するワクチンはなく、有効な治療法も確立されていない。
保健省は「蚊に刺されないようにするしかない」と訴え、ウイルスを持つ蚊が発生しやすい不衛生な水溜りなどには近づかないよう注意を呼び掛けている。

*ご依頼いただきました。

引用元: 【感染症】ブラジルで小頭症の新生児急増 蚊が媒介、ジカウイルスが原因 一部州で例年の75倍

スポンサーリンク
2: 2015/12/03(木) 14:29:17.96 ID:DXBhAKDZ.net
11ヶ月も蚊に刺されないようにするなんて無理ゲーw

むこうは一年中蚊が居るわけだし

8: 2015/12/03(木) 15:34:19.23 ID:ivSm/uzR.net
今人類の進化の瞬間に立ち会っている
ワクチンを開発してしまったら進化するチャンスを失うことになる
って漫画で読んだ気がするな

10: 2015/12/03(木) 16:51:19.27 ID:xo8+zz0Y.net
なんとなく人為的なものを感じる
生物兵器の実験かな

14: 2015/12/04(金) 02:03:34.83 ID:/O6x9R/5.net
ジカウイルスって
太平洋のリゾートでも問題になってるようだ

他人事じゃないよ

15: 2015/12/04(金) 02:27:36.14 ID:vo7YQoFH.net
グローバリズムの影響で世界中にウィルスや細菌が散らばって独自進化を進めてるからいずれ人類滅亡レベルのものが現れるだろうな。
すでに対処法のないものも幾つか出てきてるし、ある日突然にパンデミックが起きるだろう。

16: 2015/12/04(金) 03:01:28.38 ID:khnvUSMi.net
家に毎年湧く蚊は突然変異したらしく電気式のキンチョウリキッドが効かなくなってしまった
なお蚊取り線香の耐性は持って無い模様

18: 2015/12/11(金) 17:57:27.60 ID:CY2adX98.net
ブラジル人を減らそうとする陰謀かな

19: 2015/12/11(金) 18:17:02.52 ID:i+CfD1/c.net
蚊の撲滅なんて無理だから
一定の割合で発生する風土病として諦めるしかない

22: 2015/12/12(土) 12:43:17.56 ID:rW6vkmra.net
蚊は庭にあった雨水貯め用のたらい捨てたら減った

23: 2015/12/13(日) 13:51:01.71 ID:mJzxugKr.net
沼や池が多いんだろなこの辺

11: 2015/12/03(木) 17:30:32.86 ID:lRjznHrA.net
まじか
日本上陸したら怖いな