1: 2015/12/19(土) 10:17:34.33 ID:CAP_USER*.net
あかつき、軌道から新画像 - 共同通信 47NEWS
http://this.kiji.is/50576797133309434?c=39546741839462401


 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は18日、探査機「あかつき」が金星を回る軌道上から11日に撮影した金星の画像を公開した。表面を覆う分厚い雲の高低差がかすかなしま模様として捉えられている。

 JAXAは7日の軌道投入直後に撮影した金星の画像3枚を公開しているが、正しい軌道を周回していることが9日に確認された後で撮影したものは初めて。

続きはソースで

ダウンロード (2)


引用元: 【科学】あかつき、軌道から新画像

スポンサーリンク
2: 2015/12/19(土) 10:22:20.52 ID:TnoCE+Fw0.net
こんなこともあるかと思って、姿勢制御用のスラスターエンジンでも軌道変更が
可能なようにしておいたのだ

3: 2015/12/19(土) 10:27:17.65 ID:jrxEIum80.net
長官「最初からメインエンジンが吹っ飛ばないように
   作っておけば良かったんじゃないですか、博士ぇ?」

6: 2015/12/19(土) 10:34:27.85 ID:MBwdkMaD0.net
最接近400kmからの映像は未だか

8: 2015/12/19(土) 10:37:02.46 ID:yz3x+a+20.net
この程度の写真取るために一日ン億円…
理系マジで死ね税金泥棒

18: 2015/12/19(土) 11:25:21.54 ID:WoqLV8G00.net
>>8
何のためにこういう事をしようとしてるのか、理解しようとして無いからそういう暴言に至るんだよ。

46: 2015/12/19(土) 14:59:26.02 ID:SoI0Jov/0.net
>>8
俺はこういうのに税金使ってもらって構わんよ(´・ω・`)
っつーか1日何億もかかっとらんだろどういう計算なんだ

48: 2015/12/19(土) 15:08:10.66 ID:1XsbN96B0.net
>>46
国内の技術を発展させる手段と捉えれば
そんなに無駄なわけでもないんだよな
特に日本は軍事産業にかなり制限があるし

11: 2015/12/19(土) 10:52:59.15 ID:qZcgxEBo0.net
もっと接近しろよ

14: 2015/12/19(土) 11:02:15.50 ID:WPUyjLnf0.net
>>11
見えるの雲だからな
いくら接近しても、雲だし

16: 2015/12/19(土) 11:06:18.90 ID:4KiQ3nib0.net
当たり前っちゃ当たり前なんだけど
代わり映えしない写真だな

19: 2015/12/19(土) 11:27:35.98 ID:FudToPIu0.net
金星探査だけじゃなく、一度失敗した火星探査も再挑戦してほしい。
姿勢制御系やメインエンジンの耐久性向上させとくようにな。
ミニ探査ローバーも火星に着陸させろや。

22: 2015/12/19(土) 11:40:00.44 ID:LQMC1XMu0.net
カラー画像で見たいのに!

54: 2015/12/19(土) 17:13:52.29 ID:C20OQjwc0.net
>>22
普通、天体観測衛星や宇宙望遠鏡では色フィルタ
(赤 青 緑等)をカメラに付けて別々にモノクロ写真
撮影を行い、後でカラー合成する方法であの幻想
的な写真を得ているよ。地上みたいにデジカメで
撮す訳でないよ。

55: 2015/12/19(土) 18:51:10.71 ID:OhkKlGf20.net
>>54
アポロが月から帰還するときのカラー画面が、その面順次方式だった。
月面から離陸するとき、ロケットの噴射で月面上の小石が飛び散ったけど、
R、G、Bの画面で時間差があるから飛び散った小石に色がついたが、
読売新聞は飛び立つとき、いろんな色の石が飛び散ったと書いていたのには
笑った。

23: 2015/12/19(土) 11:53:03.42 ID:p0vhZ4QN0.net
画質が悪い

43: 2015/12/19(土) 14:44:17.71 ID:OhkKlGf20.net
>>23
 いや、未だ運用開始前だから、見る人が見れば分かる程度の
 低解像度版しか敢えて公開していない可能性も有るぞ。

 最近でも、すばる望遠鏡の新カメラ、最初は低解像度版だけの
 公開だったけど、あれでも関係者が見たら、恐ろしく凄い写真と
 即座に分かったってハナシだものな。

45: 2015/12/19(土) 14:55:46.40 ID:mkUd3UBh0.net
>>43
そうそう。
普段から天文観測とか惑星探査に興味が無いと、これがどんな感激かは分ってくれない。

ハッブルの冥王星もピンボケじゃねえかとか文句言う連中が多かった。
それまでどんな高性能望遠鏡でも方法でも恒星と変わらない姿だったのに、ある日突然、惑星としての姿を目にすることが出来る。
そしてこの前の精密写真で本当に驚いた。

この写真もそう。
まだ低解像度だけど、これからどんなデータがもたらされるか楽しみでしょうが無い。

25: 2015/12/19(土) 12:05:09.37 ID:f9E5RdfX0.net
金星って、近くで肉眼で見たら真っ白なのかな?もともとあった海が全部蒸発して、
とんでもなく分厚い大気と雲になったような惑星だね。

31: 2015/12/19(土) 12:27:48.49 ID:6bnW39xr0.net
金星が熱いのは温室効果じゃなくて大気圧のせい

34: 2015/12/19(土) 13:09:35.41 ID:OqGPXIHM0.net
>>31
断熱してないから圧は関係なくね?

33: 2015/12/19(土) 13:06:58.28 ID:4fXN6A3Q0.net
白黒画像しか撮れない日本のハイテク技術wwww

37: 2015/12/19(土) 13:31:25.84 ID:C20OQjwc0.net
>>33
お前は池沼か三国人か?
炭酸ガスの測定に適したカメラと言う事は
恐らく赤外線の特定波長のみを通すフィルタ
装備のカメラということだ。
そして、それは濃淡のあるモノクロ画像に
なるのが必然だ。
少しは勉強したらどうか!!

38: 2015/12/19(土) 13:36:15.19 ID:xwXjM4cT0.net
1μmカメラ IR1
2μmカメラ IR2
中間赤外カメラ LIR
紫外線イメージャ UVI
雷・大気光カメラ LAC
超高安定発振器 USO

これだけ機器積んでるので
ただ写真が撮れればいいって話ではないんでしょう

44: 2015/12/19(土) 14:54:18.93 ID:ZiGK/Lg20.net
>>38
近赤外線カメラ二台と中間赤外線カメラと紫外線カメラは作動した
あとは雷カメラが作動するのを待つだけだな
まだ遠くから撮影した画像だから画質は悪いけどどんどん近づいて行く
来年4月からは400㎞まで降下する予定、そこまで行くとかなりの画質になるだろう

39: 2015/12/19(土) 13:52:46.34 ID:V3lywNrY0.net
この程度の画像、天文台で撮れるだろ

40: 2015/12/19(土) 14:00:48.54 ID:OqGPXIHM0.net
>>39
撮れてないんだけど。
これが世界初。

56: 2015/12/19(土) 19:49:48.97 ID:ZiGK/Lg20.net
ニコン製のレンズでJPGE 2000で撮影すると言う結構高性能なカメラだ
この写真の距離は40万㎞だが最大で400㎞まで近づく
つまりこの時の100倍近い距離で撮影するわけだ
こんな遠くの画像で画質がどうのこうのと言う話じゃない
そもそも試運転でカメラを使っただけだし

57: 2015/12/19(土) 19:53:06.17 ID:ZiGK/Lg20.net
>>56
100倍じゃねーや1000倍だわ
あと解像度は1024×1024でカッシーニやニューホライズンズと同じ約100万画素程度(ボイジャーは800×600で約50万画素)

27: 2015/12/19(土) 12:11:57.09 ID:NHrYrk7x0.net
金星ってのっぺらぼうやのぉ