1: 2015/12/18(金) 12:19:43.74 ID:CAP_USER.net
【プレスリリース】ホウレンソウは寒締め栽培で抗酸化能が高まる - 良食味で機能性の高いホウレンソウ栽培が可能 - - 日本の研究.com
https://research-er.jp/articles/view/41595


ポイント

•ホウレンソウは、冬の寒さに当てる寒締め栽培でフラボノイド含量が増加し、抗酸化能 (H-ORAC値) が高まることを明らかにしました。

•寒締め栽培により、ホウレンソウの食味や栄養性が向上するばかりでなく、機能性が高まることも期待できます。


概要

1.農研機構は、ホウレンソウを寒締め栽培することにより、ホウレンソウ抽出物の抗酸化能1) (親水性酸素ラジカル吸収能、H-ORAC値)2)が上昇することを明らかにしました。

2.植物には、抗酸化能を示す多様なポリフェノール化合物3)が含まれています。寒締め栽培によるH-ORAC値の上昇は、ホウレンソウに含まれる抗酸化物質のフラボノイド4)量が増加することに起因します。

3.ホウレンソウには、葉菜類で一般的なアブラナ科野菜とは異なるフラボノイドが多数含まれています。寒さに当てることで、3種類のフラボノイドが増加するなどフラボノイド組成が変化しました。

4.今回調査したホウレンソウ (東洋種「若草」、西洋種「朝霧」、中間種「まほろば」) 以外の品種も、H-ORAC値やフラボノイド量は寒締め栽培で同様に増加すると推定されることから、機能性成分に富んだホウレンソウ生産への幅広い適用が期待されます。

続きはソースで

ダウンロード (2)
 

引用元: 【食品科学】ホウレンソウは寒締め栽培で抗酸化能が高まる 良食味で機能性の高いホウレンソウ栽培が可能

スポンサーリンク
2: 2015/12/18(金) 12:53:44.37 ID:7Wj6QD8Z.net
ほう・れん・そう(報告、連絡、相談)

4: 2015/12/18(金) 12:57:03.40 ID:YL4VewRT.net
シュウ酸も貯まります

7: 2015/12/18(金) 13:33:41.06 ID:Vc/AnUJL.net
小松菜とかも霜が降り出して美味くなるというが、それを確認したって話かな

9: 2015/12/18(金) 14:11:51.61 ID:I8LFF8oq.net
キャベツも寒に当てると美味しくなるし
ネギ、小松菜、白菜もそう
貯蔵中のジャガイモなんかもそう

参考:「とやまの寒は甘い!カンカン野菜 期間限定」特性を活かした14品目

10: 2015/12/18(金) 14:58:30.07 ID:e3wZ0yWW.net
不凍液(砂糖水)は甘い

13: 2015/12/18(金) 17:41:55.47 ID:PeVGaD4W.net
意外と冷蔵庫に入れれば同じなんじゃね?
抗酸化作用の高い作物って南の国の太陽受けた作物に多いから不思議

15: 2015/12/18(金) 21:40:41.24 ID:GQ3jK8jt.net
キューピーでやってた、ほうれん草と豆腐の卵とじが美味くてレパートリーに加わったわ

16: 2015/12/18(金) 22:01:46.69 ID:7nhtAHWr.net
みどり色の濃い野菜は亜硝酸態窒素が多いから、あまり多く取らない方がいいって聞いたことある
代表的なのは、ホウレン草とかパセリとか、シソの葉とかって

18: 2015/12/19(土) 11:39:55.04 ID:/7NII/w+.net
>>16
葉もの野菜は、窒素肥料をやればやるほどガンガン成長して見た目が立派になる。
一方、重量あたりの栄養素はそれに反比例するので有効成分も減少し、本来の味わいが薄れる。

6: 2015/12/18(金) 13:11:59.66 ID:HJCmUVns.net
結局体に良いといわれるものいろいろ食ってたら普通の食事になった。