1: 2015/12/30(水) 21:38:57.33 ID:CAP_USER.net
オオキンケイギクに抗がん作用 岐阜大・纐纈教授発見 (岐阜新聞Web) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151230-00001260-gifuweb-l21

ダウンロード


 岐阜大工学部の纐纈守教授(54)=天然物化学=の研究グループが、例年5~7月に鮮やかな黄色に咲き誇るオオキンケイギクの花に抗がん作用のある有用物質が含まれていることを突き止めた。県内全域に生育域を拡大している特定外来生物で、纐纈教授は「有効利用により駆除に弾みが付けば」と話している。
 研究は2年前に着手。岐阜市や近郊でオオキンケイギクを採取し、花をアルコールに漬けて含有成分を抽出した。さまざまな成分を分離・精製したところフラボノイド系の化合物6種類を確認した。

 フラボノイドは黄色い色素として存在する天然の有機化合物で、薬理作用や健康増進効果が報告されている。オオキンケイギクの含有量は刺し身などを飾る食用のキクの約5~6倍、観賞用キクと比べても倍以上あった。
 実験では培養したヒトの白血病細胞に各化合物を投与し観察。うち「4―メトキシランセオレチン」を与えた細胞は2日後には約20%に急減した。市販抗がん薬と同等の強い効果で、DNA鎖を切断し細胞死に導いたと考えられるという。

 4―メトキシランセオレチンは他ではほとんど報告例のない化合物で、纐纈教授は「オオキンケイギクは希少なフラボノイドの供給源。安全性を確認し、効果を高めて薬にする可能性を見いだしたい。花以外の部位からも役立つ成分を探したい」と語った。
 纐纈教授によると、オオキンケイギクから抗がん作用を見いだした研究は、他に例がないという。研究は岐阜大が推進する地域貢献につながる研究プロジェクトに採択されており、学内の成果報告会で発表した。

【オオキンケイギク】 北米原産のキク科の多年草。日本には1880年代に観賞や緑化用で持ち込まれた。一度定着すると在来の野草を駆逐し、景観を一変させるとして外来生物法で栽培や運搬、販売が原則禁じられ、違反すると罰則もある。日本生態学会が生態系などへの影響が特に大きい生物100種を指定した「日本の侵略的外来種ワースト100」にも選ばれている。

引用元: 【医学】オオキンケイギクに抗がん作用 岐阜大・纐纈教授発見

2: 2015/12/30(水) 21:47:14.57 ID:YesFn5Hm.net
これ環境意識高い系に狙い撃ちされてる花だよねw

3: 2015/12/30(水) 21:47:22.20 ID:bCVHF6dE.net
細胞が2日で20%に減少ては凄いな
そのまま抗がん薬だな

4: 2015/12/30(水) 21:54:18.68 ID:sYgmTEE1.net
細胞毒性が凄まじいな…

5: 2015/12/30(水) 22:07:21.18 ID:mL7tycB/.net
>一度定着すると在来の野草を駆逐し、

ここで('A`)/☆ ピコーン 何等かの抗菌作用とかなんか
があると思うのが天才。 
秀才クンは「外来植物ボクメツ」で人生終わる。

6: 2015/12/30(水) 22:22:36.39 ID:FdJHeyrM.net
だとしたらブラックバスにも有効な成分が
含まれてるかも。

7: 2015/12/30(水) 22:23:38.06 ID:lH/txSeX.net
先生のお名前が難しすぎて読めませぬ。

オオキンケイギクは人んちの庭に植えられてることが
多いよね。外来生物法違反ですけど。

32: 2015/12/31(木) 11:14:25.37 ID:+rj8n1RI.net
>>7
たぶん、「こうけつ」または「こうけち」じゃないかと思うよ。
纐纈染めっていう、古代の絞り染めの一種があるんだが、
祖先は染織に関係した人なんだろうか?

8: 2015/12/30(水) 22:31:40.94 ID:mL7tycB/.net
ケンシロウの最強ライバル、コウケツ様の名前を読めないとは
エコ生活をを大切にし「食べ物を粗末にする奴は生かしちゃおけねえ…」
他名言多し

14: 2015/12/30(水) 23:33:00.95 ID:lH/txSeX.net
>>8
https://www.google.co.jp/search?q=%E7%BA%E7%BA%88&rls=com.microsoft:ja:IE-Address&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7MXGA_jaJP594&gfe_rd=cr&ei=EOqDVsXTA6ag8weds5vwBg&gws_rd=ssl
絞り染めの由緒正しきお名前みたいですね。
岐阜大といったら、東大に行かれた
大沢先生のお弟子の大塚先生はお元気かな。元千葉大の

11: 2015/12/30(水) 22:44:30.43 ID:u+z+ajYp.net
モノ取ってきて、培養細胞に振りかけてMTTで細胞毒性みれば、多少なりとも活性が出るに決まってんだろう。
そういう研究やってるから天然物化学はダメになるんだよ。
少しは大村智の戦略的な研究を見習えよ。あれが偶然に基づくスクリーニングの結果だと思ったら大間違い。
21世紀に生きるケミストが、ポリシーの面で50年遅れている。アホか死ね

13: 2015/12/30(水) 23:17:24.02 ID:CdMMq4cp.net
猛毒が発見されたのかと思った

15: 2015/12/30(水) 23:49:24.57 ID:CETEYNvd.net
まーた民間医療ビジネスがはかどってしまうのか

16: 2015/12/31(木) 00:14:05.55 ID:wy69iWw0.net
オオキンケイギク茶を作って飲めばガンにならないのか?

19: 2015/12/31(木) 01:34:35.31 ID:ihHWKTi/.net
>>16
 ま、そういう事だな。 さっそく栽培して、売るしかないだろう。このビッグチャンスに乗らない手はないな。

21: 2015/12/31(木) 02:08:46.52 ID:aLEeV0tu.net
>DNA鎖を切断し細胞死に導いたと考えられるという。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

22: 2015/12/31(木) 02:23:58.33 ID:D27gZu3x.net
単なる毒じゃね。

31: 2015/12/31(木) 11:00:56.07 ID:xiuvmomk.net
纐纈姓って岐阜発祥?
あのへんでしか見ないし

32: 2015/12/31(木) 11:14:25.37 ID:+rj8n1RI.net
>>31
滋賀県の人でもいたと思う。でも、あの辺の人しかいないかな?

33: 2015/12/31(木) 11:36:25.32 ID:N6wBmzbm.net
以前は、岐阜県各務原市川島町に群生してたけど、外来種でほとんど刈り取られました、
でもまだたまに生えてるとこ、見るよ。

34: 2015/12/31(木) 14:45:12.53 ID:/oydBKPw.net
>>1
繁殖力が強すぎて、土手に一面この植物が・・・って場所多いし

35: 2015/12/31(木) 22:56:40.54 ID:VcE9NW5b.net
細胞毒ならこれ食ったら死んだりするのかね?

37: 2016/01/01(金) 00:22:46.56 ID:Kej0rvsp.net
>>35
それはない。膨大な量を食っても下痢になる程度

44: 2016/01/01(金) 22:33:32.97 ID:uXiSiV3s.net
ワースト外来種が薬に

46: 2016/01/01(金) 22:51:23.94 ID:5RS5KWVs.net
正常細胞でも癌細胞と同じように増殖阻害してたら意味がない

47: 2016/01/01(金) 23:00:14.32 ID:9l3D3UX8.net
>>46
そういうこと。
せめてマウス系でもいいからin vivoの活性見なければ、意味がない。
それからプレスリリースしても、遅くはなかった。

49: 2016/01/02(土) 00:46:56.50 ID:JbrJQ1Ml.net
まーたノーベル賞に近づきやがって