1: 2016/01/27(水) 14:17:01.17 ID:CAP_USER*.net
知的財産戦略本部(本部長=安倍晋三首相)は人工知能(AI)が制作した創作物を著作権保護の対象とするべきか検討作業に着手する。27日に開く「次世代知財システム検討委員会(中村伊知哉委員長=慶応義塾大学教授)」でAI研究者や法律家、出版社などの有識者が議論する。
2015年度内に方向性をまとめ、16年度に策定する知的財産推進計画に反映する。

論点はAIが人間と同レベルの品質で創作した場合、その創作物を制度上どう扱うか。 

続きはソースで

images (4)

http://www.nikkan.co.jp/articles/view/00372439

引用元: 【AI】人工知能による創作物の著作権どうする? 政府・知財戦略本部で検討

スポンサーリンク
2: 2016/01/27(水) 14:18:17.15 ID:7bdpzIcE0.net
将来的にロボットに人権を与えるのか?

57: 2016/01/27(水) 15:37:51.45 ID:PaCQ8ohw0.net
>>2
古典SFでは、限定付き国籍を持たせてたりしてるけどね。
専用機関の監視の範囲でのみ、人権というかAI権が認められる感じ。

58: 2016/01/27(水) 15:40:28.20 ID:j4jM5piR0.net
>>2
アグネスの出番、来たな

5: 2016/01/27(水) 14:18:53.23 ID:4H3aYB7j0.net
ロボットの物だろ

6: 2016/01/27(水) 14:19:07.55 ID:3vtAPhot0.net
小説自動生成ソフトとかあったよね。

8: 2016/01/27(水) 14:21:53.55 ID:vV69bv7u0.net
>>6
西村京太郎ウィザードとか小室マシーンとか

9: 2016/01/27(水) 14:22:05.10 ID:y/tq8Ok+0.net
人工知能に決めてもらえばよろしい

10: 2016/01/27(水) 14:23:02.58 ID:UW0LlgMU0.net
星新一の小説のデーターをAIに学習させて
ショートショートを書かせる試みを今やってるよな

出来も結構まともだ
面白くはないけどちゃんと形になっている

12: 2016/01/27(水) 14:29:34.16 ID:UW0LlgMU0.net
あと50年もすれば、人間が働かなくてもよい時代がやってくる

53: 2016/01/27(水) 15:26:05.64 ID:qpsNAJU50.net
>>12
>あと50年もすれば、人間が働かなくてもよい時代がやってくる

人工知能にこき使われ奴隷化される未来

59: 2016/01/27(水) 15:42:20.30 ID:Sp5eWISS0.net
>>53
人工知能「人間なんかをこき使うぐらいなら、我々でやったほうが確実だし人間の何百倍も速い」

62: 2016/01/27(水) 15:44:51.68 ID:PbUdN2BP0.net
>>59
あれっ、人間なんかいらなくない?

83: 2016/01/27(水) 17:07:11.31 ID:Ka57tV+40.net
>>62
AIからすれば何も産み出さない人間は排除すべき対象でしょ
物理的な保守整備する技術者と開発者だけ生き残るとかになるんかな

13: 2016/01/27(水) 14:32:12.81 ID:IEXLhr1R0.net
ところで人工知能って死んだりする事あるの?

54: 2016/01/27(水) 15:30:59.12 ID:StPeHph10.net
>>13
死の定義から始めないと
累積歪みでまともに動かなくなるとか
マンネリで捜索が出来なくなるとか

96: 2016/01/27(水) 17:34:52.81 ID:JWGLkM5z0.net
>>13
ドリルで破壊などをされれば

15: 2016/01/27(水) 14:34:09.71 ID:kM8RypqH0.net
575の俳句なんて辞書に載ってる単語組み合わせれば
すべての組み合わせをつくれるよね

120: 2016/01/28(木) 07:31:01.83 ID:Ez5p/zTM0.net
>>15
人工知能が人間より賢くなったら、さっさと死んで人工知能に生まれ変わるのが、一番正しい選択だわな。

16: 2016/01/27(水) 14:35:01.60 ID:Cky5Ajas0.net
機械翻訳の著作権は、一義的にはプログラム開発者にある、だっけ。
あとはその開発者が著作権を放棄するかどうかだな。
じっさい商売上の政策として、プログラムによる二次創作の著作権を
解放しておけばよいだけだし。

17: 2016/01/27(水) 14:35:13.60 ID:dEDaNpvZ0.net
運営側に著作権を与えるしかないだろ
AIが自立して勝手に増えたら困るけど

19: 2016/01/27(水) 14:36:50.40 ID:vIKJWYxX0.net
そんなもんAIにその命令を出した操作者じゃね?

21: 2016/01/27(水) 14:38:02.31 ID:lkmklAz40.net
これは、開発意欲を高めるためには、人工知能の開発者に著作権が属するとするべきだろう。
人工知能の購入者に著作権が属するとすると、ただ、人工知能を購入しただけでたくさんの作品の権利を抑えてくる可能性があるので、
むかつかないのは、人工知能の開発者に著作権があるとするべきだな。

人工知能という非人類に権利を与えるという空想科学的な法律には反対だな。

22: 2016/01/27(水) 14:38:53.27 ID:96C7ybik0.net
絵についてはすでに人間が描いたのか機械が描いたのかの区別がつかなくなっているらしい

23: 2016/01/27(水) 14:39:33.06 ID:y/tq8Ok+0.net
それじゃ人工知能が人さまの法案を作り、人さまが国会で審議して採決する日も
来るのかな?

25: 2016/01/27(水) 14:39:48.93 ID:dauK2GEu0.net
人工知能の産んだものを
狭い範囲の所有物にしたら
ろくなことにはならんだろうけど
人間なんて適当に滅びればいいさ

28: 2016/01/27(水) 14:42:47.70 ID:tx6YA6JJ0.net
どうせテンプレに沿ったラノベしか人工知能にはかけないお
ヒロインみんな炎使いのお姫様のラノベしかかけないお

30: 2016/01/27(水) 14:46:23.20 ID:bw90QC5e0.net
>>28
Σ(゜д゜)
という事は、もう既にAIによる創作が行われているという事?!

29: 2016/01/27(水) 14:45:07.93 ID:JPtErkki0.net
先にサルとか象が描いた落書きにも与えるべきでは?

31: 2016/01/27(水) 14:46:51.35 ID:PmQwgryM0.net
預言する20年後siriが大統領に立候補することを

55: 2016/01/27(水) 15:34:28.09 ID:tzOt3Cev0.net
オープンソースでいいだろ。人類の「共通資本」だ。