1: 2016/02/14(日) 08:42:16.33 ID:CAP_USER.net
【プレスリリース】環境科学科の島弘幸准教授は、北海道大学 佐藤太裕准教授・熊本県立大学 井上昭夫教授との共同研究で、「竹」の不思議なカタチ に潜む謎を解明しました。 - 日本の研究.com
https://research-er.jp/articles/view/43404


環境科学科の島弘幸准教授は、北海道大学 佐藤太裕准教授・熊本県立大学 井上昭夫教授との共同研究で、「竹」の不思議なカタチ に潜む謎を解明しました。

"Self-adaptive formation of uneven node spacings in wild bamboo"

by Hiroyuki Shima, Motohiro Sato, and Akio Inoue

Physical Review E 93, 022406 (2016)

他の樹木と異なり、竹はその中身が空洞で、ところどころに節を持ちます。地球上に生息する多くの植物の中で、なぜ竹だけがこうした奇異なカタチをしているのでしょうか?
この問題に対して島准教授らの研究チームは、野外調査で得た膨大な測定データと、構造力学理論に基づく数理解析を駆使することで、竹の節が果たす力学効果を明らかにしました。
さらに、互いに隣り合う節と節の間隔が、ある一定のルールに従うよう絶妙に調節されていることを突き止めました。

続きはソースで

ダウンロード

引用元: 【構造力学/植物学】「竹」の不思議なカタチに潜む謎を解明 「軽さ」と「強さ」を併せ持つ理想的な構造を「自律的に」形成

スポンサーリンク
5: 2016/02/14(日) 08:59:50.15 ID:EiiDAswJ.net
千年に一度咲くと言われる、ささめ竹の花が咲く年は、はわわゎ....

31: 2016/02/14(日) 18:23:51.11 ID:Os/F8LSu.net
>>5
一般のは大体80年周期

6: 2016/02/14(日) 09:08:30.31 ID:kCbLKoIF.net
あらかじめ構造を備えた芽(タケノコ)があって一気に成長するというのも風変わり

7: 2016/02/14(日) 09:13:34.03 ID:tyvuXqAu.net
中空で節の有る植物は竹だけでないぞ~
皇帝ダリア、ウツギの仲間

8: 2016/02/14(日) 09:21:02.53 ID:WfZgFq4n.net
群生に柔構造、

強風地帯のDNAだろ。

9: 2016/02/14(日) 09:35:47.03 ID:Nc1GMR+0.net
敷地に竹林あるけど竹は加工するのに便利だわ

10: 2016/02/14(日) 09:45:20.97 ID:tPhAtg5V.net
>地球上に生息する多くの植物の中で、なぜ竹だけがこうした奇異なカタチをしているのでしょうか?

答えてない

18: 2016/02/14(日) 11:23:22.54 ID:omlp5+8n.net
>>10
最近、科学記事にかかわらず、政治経済から地方記事に至るまで、答えない記事多いよな。
ヒドイのになると「○○の理由」とかってタイトルで何一つ理由が書いてない記事がある。

20: 2016/02/14(日) 11:38:43.63 ID:YUgJadhs.net
>>18
事象ばかり書き並べてページの一番下に「その秘密を知りたい方は会員登録してください」ってな感じの糞情報商材であるよね

12: 2016/02/14(日) 10:12:12.57 ID:0YXaYld1.net
かぐや姫が入るためか
しかし竹の成長スピードも異常

13: 2016/02/14(日) 10:19:47.07 ID:/g/eMjXI.net
>>1
>他の樹木と異なり

タケは樹木ではなく巨大な草本と考えるべき、と子供の頃から聞いてきたなあ
だが分野によっては、タケに含まれるリグニンの量から木材に分類している

15: 2016/02/14(日) 11:02:25.12 ID:UJGDHscG.net
前から思ってたんだが、
やまと言葉の「たけ」って

竹、茸(きのこ)、岳(やま)、丈(高さ)って、もともとは同じ言葉だよねきっと。
漢字があとからわたって来たから別の字と意味としてそれぞれ独立したけど。

たけ=「にょっきりとした」「高さのある」みたいな感じだったんだろうと思う。

そもそも「たかさ」も「たけ+さ」だったかもしれん。

37: 2016/02/14(日) 19:39:57.80 ID:ynzzVo3O.net
>>15
頭いいな

50: 2016/02/16(火) 16:33:13.19 ID:AK+QE/Gz.net
>>15
高いは「たけゑ(たけぇ)」→「たけゐ(たくゎい)」→「たかい」 だしね。

16: 2016/02/14(日) 11:07:14.83 ID:1FGMBy5U.net
便利だよなぁ竹
模型作っててディティール素材に竹籤つかうって言うと鼻で笑う人いるけど
強度柔軟性加工性コストどれ取っても適所に使う分には優秀な素材だ

17: 2016/02/14(日) 11:09:53.53 ID:cq+XT9nz.net
竹やら笹やら以外な数多の植物がその
力学的に理想的な形態とやらを取らないのは
ここに書かれない都合の悪い事があるからだよね

22: 2016/02/14(日) 12:01:01.29 ID:ZWquHMcD.net
食ってもうまいし材料としても優秀
やっぱかぐや姫は宇宙人だったんだよ
竹が宇宙船で着陸した星で後々食料にもなる

23: 2016/02/14(日) 12:52:00.53 ID:odsKh/CT.net
>>22
パンダ乙

24: 2016/02/14(日) 13:02:44.72 ID:GGMkfLxl.net
パンダって竹とか笹のはっぱ食うけど口の中切れないんかな

29: 2016/02/14(日) 17:14:03.04 ID:qoXR7e5I.net
>>24
竹は竹でも、柔らかいとこがすきなんじゃね?

25: 2016/02/14(日) 14:57:05.80 ID:gy6by6g0.net
香港や大陸に行くと建築現場の足場が竹で組まれている。
あれはスゴい。

26: 2016/02/14(日) 15:38:57.72 ID:RUix2DBR.net
>>25
俺もそれ書こうとした
20年以上前に見たけど全てが竹
普通のビルでも竹
電車に乗って外見ても全部竹

あれは凄かった

34: 2016/02/14(日) 19:19:31.32 ID:SXnUmVme.net
いつもの余談になりますが...
民芸品に使われるマタケは、ノボリを立てる支柱とか、茶筅とか
竹刀(しない)とか、いろんな道具を作るのにどうしてもマタケが無いと
困るので、わざわざ中国から移入した由来がある
(タケノコはあまりうまくない)
後に明治以降、全国に栽培が普及したモウソウチクは
(京都と仙台には薩摩藩コネクションで早くから伝わったらしい)
タケノコはうまいんだが、細工物には向いてない。

36: 2016/02/14(日) 19:34:54.63 ID:b1sLI68m.net
未来は植物界は竹の天下になるらしい

39: 2016/02/14(日) 19:56:46.05 ID:BwSIqobe.net
竹林の竹って、地下茎でつながってるから
ちょっと伐採したくらいじゃビクともしないんだよなw

44: 2016/02/15(月) 14:21:18.46 ID:Osbpro5W.net
>>39
子供の頃、家の周りに竹林を作ると地震に強くなると親に言われた。
結果、床下からタケノコが生えてくるw

46: 2016/02/15(月) 20:42:46.93 ID:1V0PI4qu.net
>>44
父親の田舎の方で戦後すぐの頃にあった大地震で、家族みんな慌てる中、一番年寄りの婆さんが即座にダッシュして竹林に逃げ込み、家族もそれに続いて全員無事だったそうな。

51: 2016/02/17(水) 19:44:20.16 ID:8BBP1sgs.net
>>44
竹は横に根が張るので地震には強い
しかし根が浅いので縦ゆれには弱く、地崩れしやすい

うちは崖上で、崖には竹が生えてるんだがどうしたものか
どのみち簡単に征伐できるもんじゃない

48: 2016/02/16(火) 00:10:38.54 ID:l8NhFEUd.net
>「自律的に」形成

生き物の体で、自律的じゃなくて形成されるものって何?
風に吹かれて斜めになった松も、松が自分で自律的に風に対応した結果だろ?

松は山のヌシがどうかこうかしてくれて、竹はほっとかれるのなら
括弧つきで、竹は「自律的」だろうけどさ

理系の書く文章ってほんとうに馬鹿。せっかくの研究も台無し

14: 2016/02/14(日) 10:44:48.45 ID:zvnNH8WV.net
焼けばそのまま繊維の揃ったカーボン素材に成るし
大したヤツだよな