1: 2016/03/03(木) 12:42:05.61 ID:CAP_USER.net
人工的に付けた目印でがんを攻撃する!新たながん治療法を開発 がんを特異的に攻撃する分子標的治療の適応拡大へ - 国立大学法人 岡山大学
http://www.okayama-u.ac.jp/tp/release/release_id375.html


 岡山大学病院低侵襲治療センターの香川俊輔准教授、米国国立がん研究所(NCI)の小林久隆主任研究員らの研究グループは、遺伝子改変ウイルス製剤を用いて、標的抗原のないがんに人工的に標的抗原を発現させ、既存の抗体医薬品を用いた近赤外線光線免疫療法を応用する新たな治療法を開発し、ヒト胃がんを腹腔内に移植したマウスでその効果を実証しました。
本研究成果は2016年2 月1日、米国の科学雑誌『Molecular Cancer Therapeutics』電子版で公開されました。

 がんを特異的に攻撃する分子標的治療が近年開発されていますが、胃がんなどでは有効な標的が少なく分子標的治療開発が進まないことが問題となっています。
標的となる抗原のないがんでも人工的に標的抗原を修飾できれば、既存の標的治療が広く適応できると考えられます。
さらに新規分子標的治療として海外で臨床試験が進行中の近赤外線による光線免疫療法を応用することで、
がんのみを攻撃する特異性と治療効果を合わせ持つ治療法として幅広く適応できると期待されます。

続きはソースで

ダウンロード
 

引用元: 【医療技術】人工的に付けた目印でがんを攻撃する!新たながん治療法を開発 がんを特異的に攻撃する分子標的治療の適応拡大へ

5: 2016/03/03(木) 14:03:59.70 ID:7288GqxT.net
何のガンだったか忘れたが

教授「ガンの特効薬はすでにあります。」
  「しかし、これを使うとガン細胞が死滅する前にほかの健康な細胞が死にますw」
俺ら学生「だめじゃんw」
教授「そこでガン細胞を選択的に攻撃する手法が必要です。」
  「私の研究室では運び屋分子を探しています。」
  「これに薬をくっつけて無害な状態で運び、ガン細胞のところで切り離します。」
俺ら学生「ほーん」

大学卒業して5年後、その教授が開発に成功したとのニュースが流れる。
さらに5年ぐらい後、その技術を用いた新薬が発売されある特定のガンはそれで治るというニュースが流れる。

化学の進歩速度ってこれぐらいなんだと実感した事例。

6: 2016/03/03(木) 14:15:32.38 ID:dxw75b/7.net
>>5
まじ?
ノーベル賞もんの発明だぞ?

17: 2016/03/03(木) 16:08:39.73 ID:7288GqxT.net
>>6
本当だよ。
ただし、本当に特定のガンにしか効果がないからノーベル賞とかの話にならんと思う。
すい臓だったか肝臓だったかの、さらにその10%だかぐらいの症例にしか使えないって書いてあった。
でもあてはまる患者の命は救える。

ドラッグデリバリーシステムでぐぐったらその記事が出てくるかと思ったがわからんかった。

16: 2016/03/03(木) 16:03:31.08 ID:NZVLWxjC.net
>>5
すげえわかりやすい。
この教授たいしたもん

18: 2016/03/03(木) 16:21:41.43 ID:7288GqxT.net
>>16
授業はわかりやすかったよ。

内容的に言えばもっと化学の序の口の授業がわかりにくくて躓く学生もいるのに
内容的にはより高度なこの教授の授業はみんな理解しているというw

8: 2016/03/03(木) 14:58:28.79 ID:IPBF1mpH.net
岡山大学、最近何気に スゴイ研究発表してるね。

9: 2016/03/03(木) 15:01:24.56 ID:25Ojb67j.net
早く保険がきくようになるといいね

11: 2016/03/03(木) 15:17:53.90 ID:EkTtEaLF.net
ナノマシンが癌細胞だけ駆除出来たら良いんだよな。

12: 2016/03/03(木) 15:19:44.11 ID:0C6Bedrp.net
岡山大学は案外とやるよ

14: 2016/03/03(木) 15:31:07.95 ID:sJEJF25W.net
樹木希林のやってるがん退治とは別なん?

19: 2016/03/03(木) 19:53:57.00 ID:V+ZUzNeW.net
>>14
まったく別。スレのは研究なんであって、現場で使われるのはずっと先
樹木希林のは、ピンポイント放射線治療
鹿児島でしか受けられない。長期泊まりがけの自費治療
保険適用のはロクなのがないのが現状

15: 2016/03/03(木) 15:54:10.73 ID:zzVJpKfo.net
光線免疫療法って深部のガンには役だたないんだろうな。
起爆装置を放射線とか赤外線でなく別の薬品でやったら良さそうだけど

20: 2016/03/03(木) 21:50:51.79 ID:MrnDF5vj.net
これが毛生え薬の技術だったらお前ら目の色を変えて
国家予算をつぎ込めとか言う癖に・・・

21: 2016/03/03(木) 22:04:02.56 ID:48SJ/pew.net
そういや最近は昔ほどバーコードやまだらな議員見ない気がするがヅラとかなのかな?

24: 2016/03/04(金) 22:28:46.96 ID:b9v43JlS.net
無害の近赤外線を使った治療法を日本人研究者が開発したから、そっちのほうが有望だろうな
臨床試験が近く始まるくらい進展してるし
もっとも米国立保健研究所勤務だから、アメリカで実用化されることになる
世界標準になるのはこっちだろう
赤外線でいいというのは、大変なアドバンテージだからだ

25: 2016/03/04(金) 22:38:41.75 ID:b9v43JlS.net
癌に薬を使うというのはピンとこないんだよね。薬じゃ大して効かないだろうと予見できるからね
手術は野蛮で辟易するしね。大体、臓器全摘とか有り得ない大雑把さだ
要は、癌の在り処は分かりませんと告白してるのに等しい
よく分からないから念の為大きく取り除くわけだよな
これが原始的で野蛮と言わずして何という
抗がん剤はガン幹細胞に一切効果が無いから、費用対効果が最悪レベルだ
重粒子線、陽子線は巨大で高額な設備が必要で、世界に普及させるのは不可能だからね
赤外線で可能になったら、あっという間に世界に広まるよ。期待大

26: 2016/03/05(土) 23:56:24.43 ID:oII/MU56.net
>>1
普通の細胞には無効でがん細胞に有効な標的を作り出すってすごいなww。