1: 2016/04/12(火) 12:10:46.60 ID:CAP_USER.net
共同発表:コウモリが超音波で行く先を“先読み”し、ルート選択を行うことを発見
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160412/index.html


ポイント
コウモリは飛びながら小さな昆虫を次々と捕食するが、その際の超音波によるセンシングと飛行ルートの関係はこれまで明らかではなかった。
コウモリが複数の獲物に注意を分散させ、またそれらを高確率で捕らえる飛行ルートを選択していることを発見した。
ナビゲーション研究における軌道計画法や選択的注意機構に関する研究分野においてコウモリが新しいモデル動物として有用であることが示された。将来的には高機能の飛行ドローンなど自律移動ロボット分野などへの工学応用が期待される。


同志社大学 研究開発推進機構の藤岡 慧明 博士は、同生命医科学部の飛龍 志津子 准教授(兼・さきがけ研究員)、東京大学 生産技術研究所の合原 一幸 教授らとともに、採餌のためにナビゲーション飛行するコウモリが、目前の獲物のみならず、その先にいる次の獲物の位置までも超音波で先読みすることで、より多くの獲物を確実に捕らえる飛行ルートを選択していることを発見しました。

日本でも広く見られるアブラコウモリは高度に発達した超音波ソナー注1)の能力を有しており、体長数ミリメートルの蚊などの微小な飛翔昆虫を正確に探知・定位し、飛びながら次々と捕食を行っています。しかしながら、このような高度な採餌行動を可能とするソナーの情報と飛行ルートとの関係については、これまで明らかにされていませんでした。

本研究グループは、野生コウモリのナビゲーション行動を大規模なマイクロホンアレイ注2)を用いて計測し、その行動原理を数理モデリングによって解析しました。その結果、野生のコウモリが目前の獲物だけでなく、その次の獲物に対しても注意を分散させ、高確率で複数の獲物を連続的に捕らえることが可能な飛行ルートを選択していることを明らかにしました。

この発見により、コウモリが軌道計画注3)や選択的注意注4)研究に関する新しいモデル動物となることが示されました。このようなコウモリのナビゲーションアルゴリズムからはアクティブセンシング注5)を行う自律移動ロボットなどへの応用研究も期待できます。

本研究は、日本学術振興会 科学研究費助成事業、JST 戦略的創造研究推進事業 個人型研究(さきがけ)の研究課題「コウモリの生物ソナー機構に学ぶ、ロバストな実時間空間センシング技術の創出」(研究者:飛龍 志津子)、内閣府 最先端研究開発支援プログラム(FIRST)などの一環として行ったものです。

本研究成果は、2016年4月11日(米国東部時間)の週に米国科学アカデミー紀要(PNAS)のオンライン速報版で公開されます。

続きはソースで

ダウンロード
 

引用元: 【動物行動学】コウモリが超音波で行く先を“先読み”し、ルート選択を行うことを発見 自律移動ロボットなどへの応用研究も期待

スポンサーリンク
2: 2016/04/12(火) 12:12:21.64 ID:KU0dEkau.net
わざと事故ろうとしてもできないシステムよろ。

5: 2016/04/12(火) 13:08:31.81 ID:j9uECoE0.net
先読みっていうか、人間の目と同じようなもんだろ

9: 2016/04/12(火) 13:57:33.66 ID:2Gb1klFr.net
人間も同じ 見るってそういうことだし

10: 2016/04/12(火) 14:00:48.41 ID:VbV56a+l.net
 
 自動運転はコウモリにも劣るww
 
 

11: 2016/04/12(火) 14:00:59.15 ID:zvdFjstf.net
>コウモリが超音波で行く先を“先読み”し、ルート選択を行うことを発見
ってそれ10年くらい前にはCMでやってたでしょ。
どこかの車メーカーのでコウモリの発する電波かなにかで闇の中でもとかって。
電波を発して空間認識をしているのだから行く先にどんな空間があるかはわかるって事くらいいまさら発表するようなことかw

14: 2016/04/12(火) 16:21:19.99 ID:WivN827a.net
暗闇に住む深海魚だってその目は 上の方を見続ける形になっている
わずかでも入ってくる太陽光に向けて餌をとるためだそうだ
やはりかなり特殊な環境でないと目で見た方が効率いいんでないか?

15: 2016/04/12(火) 17:10:19.07 ID:SdfmOkDe.net
動物なら当たり前
何が発見だよ

16: 2016/04/12(火) 17:42:05.84 ID:KfWaNkIF.net
ソナーの情報と飛行ルートの関係は今まで明らかでなかったんだよ
工学利用可能なレベルで分かるようになたたんだから成果だろ

18: 2016/04/12(火) 17:58:31.99 ID:kEhetJJF.net
40年前の小学校の頃からの常識だったような・・

19: 2016/04/12(火) 18:22:39.17 ID:XQO/bJbZ.net
飛行ルートとの関連を発見したのが新しいんだよ、アホども

22: 2016/04/12(火) 20:30:21.51 ID:GZ8pKfjw.net
こうもりですが
単なる予測では、虫も馬鹿じゃないので、逃げられます
超音波の当て方で虫を操って、まるで口に飛び込んでくるような動きをさせる
真の狩りとはそういうものです

24: 2016/04/12(火) 20:52:40.15 ID:yoG2fPuo.net
夏になると夜コウモリが飛んでるけど、朝になると車に轢かれたコウモリの死体が落ちてることがある。コウモリはドップラー効果を理解してないだろ。

30: 2016/04/15(金) 04:44:59.49 ID:WfC+sEY8.net
>>24
別に昼間のカラスでもある話だが
たまにひかれたカラスが転がってるよね

25: 2016/04/12(火) 22:59:15.75 ID:EkTc3WHL.net
哺乳類は鳥に比べると飛行能力はだいぶ劣る
唯一勝ってるのが暗闇でも超音波でナビゲーションできる点
だから夜だけはコウモリの天下ってわけだ

30: 2016/04/15(金) 04:44:59.49 ID:WfC+sEY8.net
>>25
いや、鳥より劣るとかそれ勘違いだから。それどころか
指のように動かせる部分もあるから局所的には上回る
科学的知識のない小学生や何も知らない昔の戦国武将並にアホ意見

26: 2016/04/13(水) 01:02:27.99 ID:op3g6GxR.net
ところで

1つの目標だけに超音波を集中させた時の超音波の波形と
複数目標に超音波が当たるようにした時の超音波の波形って
どう違うんだ?

観察室いっぱいに複数のマイクロフォンを置いて観察しているね
それぞれのマイクロフォンに当たる波形はどうなってるのかなあ?

27: 2016/04/14(木) 14:30:16.85 ID:FrB4aZR4.net
子どものころ虫取り網でイエコウモリを捕またり石を当てて落として遊んでたが
超音波でよけてると聞いて、なんで意外と簡単に捕まえられるのかが疑問だった。
ルートを先読みしてるから自分からはぶつからないように素早く飛べますよというだけで
自らぶつかってくる障害物にはむしろ弱いようだな。ほとんど天敵もいないし。

29: 2016/04/15(金) 03:57:04.92 ID:Cc/SknbI.net
先読みしなきゃ飛べないだろう。
行き当たりばったり飛んでたら障害物にぶつかってしまう。

31: 2016/04/16(土) 01:28:01.85 ID:cNYxE64y.net
「きっとそうだろう」という実験をやって、
「やっぱりそうでした」という結果を教えられた場合
人間の頭にはよい影響がない。

32: 2016/04/16(土) 02:20:20.72 ID:tH7ztC8T.net
バイク乗ってたら一回顔にバチっと当たったことある
ユラユラ飛んでった

完璧じゃないんだな

8: 2016/04/12(火) 13:45:33.66 ID:dTkuV5Pc.net
超音波で観るか、光で観るか