1: 2016/04/20(水) 17:58:45.30 ID:CAP_USER.net
共同発表:長距離光ファイバ共振器を用いて光による大規模人工スピンネットワークの生成に成功
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160419/index.html


ポイント
10,000を超える人工スピン群を、長距離光ファイバ共振器を用いて生成した光パラメトリック発振器群で実現。
室温の光パラメトリック発振器群が低温下のスピン群の振る舞いを模擬し、高品質な人工スピンとして使用可能であることを確認。
組合せ最適化問題を高速に解くコンピュータの実現に向けた大きな一歩。


内閣府 総合科学技術・イノベーション会議が主導する革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)の山本 喜久 プログラム・マネージャーの研究開発プログラムの一環として、日本電信電話株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 鵜浦 博夫 以下、NTT) NTT物性科学基礎研究所(所長 寒川 哲臣) 量子光制御研究グループの武居 弘樹 主幹研究員、稲垣 卓弘 研究員らのグループは、大阪大学 大学院工学系研究科の井上 恭 教授らと共同で、組合せ最適化問題の解を高速に探索する「コヒーレントイジングマシン」実現の基盤技術である、光による大規模な人工スピン群の生成に成功しました。

通信網、交通網、ソーシャルネットワークなど、社会を構成する様々なシステムが大規模化、複雑化するにつれ、システムの解析や最適化が重要な課題となっています。これらの課題の多くは組合せ最適化問題と呼ばれる、従来のコンピュータが苦手とする数学的問題に帰着されることが知られています。本研究グループでは、光パラメトリック発振器と呼ばれる光の発振状態をスピン注1)として見立て、相互作用する多数のスピンが全体のエネルギーを最低とするようにその向きをとる現象を利用して組合せ最適化問題の解を探索する「コヒーレントイジングマシン」の研究を行っています。

今回、長さ1kmの長距離ファイバ光共振器中に配置した高非線形光ファイバ中の四光波混合注2)により、時間的に多重された10,000を超える光パラメトリック発振器を一括生成することに成功しました。さらに、隣接する発振器を結合することにより、1次元のスピンネットワークを模擬し、光パラメトリック発振器群が低温下のスピンのように振る舞うことを確認しました。

本研究成果は、長距離光ファイバ共振器を用いて時間多重された光パラメトリック発振器を生成する今回の手法が、数千を超えるスピン数を持つコヒーレントイジングマシンの構築のための基盤技術として有用であることを示すものであり、大規模な組合せ最適化問題を従来に比して飛躍的に高速に解くコンピュータの実現に寄与することが期待されます。本研究成果は、2016年4月18日16時(英国時間)に英国の科学誌「ネイチャー・フォトニクス」のオンライン速報版で公開されます。

続きはソースで

ダウンロード (1)
 

引用元: 【計算科学】長距離光ファイバ共振器を用いて光による大規模人工スピンネットワークの生成に成功

スポンサーリンク
3: 2016/04/20(水) 18:23:15.16 ID:ZnVGzvsH.net
>>1 NTTは私達の通話代をこんなどうでもいいことに
  昔から無駄遣いしてるよね・・

6: 2016/04/20(水) 18:52:20.80 ID:rncsB3jF.net
> 2014年にスタンフォード大学のグループが4つのOPOを人工スピンとして用いて
> コヒーレントイジングマシンの原理確認実験に成功しています。

4から10000はすごいが、同原理の発案だったらもっとすごかった

8: 2016/04/20(水) 18:57:47.63 ID:rncsB3jF.net
隣り合うスピンの相互作用が全部平行が安定と全部反平行が安定の
結果が示されているけど
プラスマイナスを任意に並べることはできるんだろうか。
最適化問題を解くなら問題の入力が必要だからな

10: 2016/04/20(水) 19:24:36.28 ID:EeZejy2o.net
E girls

11: 2016/04/20(水) 19:29:35.08 ID:feWIdX53.net
つまり次世代のパソコンは長さ1キロ以上の巨大なモノになるってことだろ

12: 2016/04/20(水) 19:32:53.74 ID:TH1r78+W.net
クラウド量子コンピューター

13: 2016/04/20(水) 19:34:33.84 ID:41SSnPtK.net
この技術を使えば最適化問題を短時間で解けるようになるんだよな。なるほどなるほど。

14: 2016/04/20(水) 21:06:59.77 ID:wKGjBeq0.net
D-Wave(量子アニーリング法,電子スピン?)の光スピン版と思ったけど
「スピン間相互作用」というのは量子もつれとは関係無いやつなのかな?

これ見る限り10000って今でもかなりの数みたいだし
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20131121/Cobs_82292.html

15: 2016/04/20(水) 21:22:02.03 ID:w9u1nEUu.net
時間方向に多重化したんでは量子演算の高速化は期待できないのではないか。

16: 2016/04/20(水) 21:24:08.74 ID:rncsB3jF.net
1次元以外のトポロジーへ発展させるのがどれだけ難しいのかわからん

17: 2016/04/20(水) 21:31:00.29 ID:wKGjBeq0.net
ちょっと調べたら量子もつれで合ってたけど
イジングスピンのイメージが全く掴めないでごさった

18: 2016/04/20(水) 22:06:55.33 ID:T+yo0ZAq.net
図2を見ると隣接以外のパルス間相互作用があるみたいに書いてるけどこんなことしてないじゃないか…
読んでて紛らわしいからやめてほしい…

20: 2016/04/21(木) 08:53:20.82 ID:bEZtP7/5.net
超電磁スピンの実用化も近いのか

23: 2016/04/21(木) 15:58:24.57 ID:Hix6NvQ4G
それはそれでいいのだが、いいかげん実体産業に梃子入れをしてくれ
それと通信業者だって三国臭い得体のしれない者ばかりじゃないか
どんな優れた技術も使えなかったり悪人が紛れては話にならん

2: 2016/04/20(水) 18:10:08.79 ID:V4UnSNFi.net
これは凄い。このすごさを理解してるのは俺だけ。