1: 2016/04/26(火) 07:24:59.50 ID:CAP_USER
巨大恐竜の赤ちゃん、自力で生活していた | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/042500152/


 インド洋の島国、マダガスカルで見つかった巨大恐竜の赤ちゃんの化石から、この恐竜の生まれて間もないころの暮らしが見えてきた。2016年4月22日号の科学誌「サイエンス」に論文が発表された。

 マダガスカルの7000万~6600万年前の地層から見つかったこの赤ちゃん化石は、ティタノサウルス類の恐竜ラペトサウルス(Rapetosaurus krausei)のもの。ティタノサウルス類は、竜脚類と呼ばれる長い首をもつ巨大な草食恐竜のグループのひとつだ。

 米マカレスター大学の古生物学者クリスティナ・カリー・ロジャース氏は、2001年にラペトサウルスを新種として命名して以来、この巨大恐竜の研究を続けている。

 同氏は、マダガスカルで発掘したカメやワニの化石の中から、赤ちゃんラペトサウルスの小さな化石をいくつも発見。これまでほとんど知られていない赤ちゃん恐竜の生態を詳しく調べることが可能になった。

 カリー・ロジャース氏によると、これまで竜脚類恐竜の化石は、卵の中の胎児や若い個体は少数ながら見つかっていたものの、その中間にあたる赤ちゃん個体について詳しく知ることのできる化石がなかった。今回新たに発見された骨は、まさに「掘り出し物」だった。

「私たちは、この骨から最大限のデータを収集しようと、解剖学的構造や体の大きさの推定、顕微鏡やマイクロCTスキャナーによる骨の詳細な分析まで、あらゆる調査を行いました」とカリー・ロジャース氏は語る。


みるみるうちに成長

「私たちが調べた骨の奥深くの組織には、微妙な乱れがありました。私たちはこれを『孵化線(hatchling line)』と呼んでいます」とカリー・ロジャース氏。この線は、恐竜の赤ちゃんが卵の中から出てくる際にかかった負荷からの回復期間を示している。

 古生物学者たちはこの線から、恐竜の誕生時と死亡時の体の大きさを推定した。骨の成長の仕方を考えると、この赤ちゃんラペトサウルスは生後39~77日に死亡したものと推定された。

続きはソースで

ダウンロード (1)

引用元: 【古生物学】巨大恐竜の赤ちゃん、自力で生活していた 急成長、自活、餓死・・・マダガスカルの赤ちゃん恐竜の短く過酷な一生 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
6: 2016/04/26(火) 09:41:45.49 ID:LrRvJxhc
>生後39~77日に死亡したものと推定された。
孵化した際には3.4kgだった体重は、死亡時には約40kgになっていた。

>過酷な環境で餓死した

幼体が自力で2ヶ月で40キロ増やせる環境だけれども、餓死する過酷な環境である

7: 2016/04/26(火) 10:58:38.53 ID:N//PCNEp
たぶん草食だっただろうから、自活はしやすいと思う
しかし子育てしないんだな
ワニでも子育てはする
ワニは早くから恐竜の仲間と分かれており、ある意味恐竜より原始的な動物だが子育てはする
でも竜脚類は子育てしないのなら退化かもな

8: 2016/04/26(火) 11:26:56.62 ID:2EesMhBh
この種が子育てしないだけで、恐竜は子育てするよ
恐竜≒鳥と考えてほぼ間違いない

10: 2016/04/26(火) 12:02:48.94 ID:N//PCNEp
>>8
そう
だからこの種が子育てしないというのが謎
子育てしないのは、種の生存には不利だ
特に大型動物は
だから退化なんじゃないか

14: 2016/04/28(木) 03:52:45.68 ID:Bs0CJtTx
>>10
これだけデカイと卵や幼体の近くをうろつくのは逆に危険かもね
踏むのもそうだし、親が目印になって襲撃率も上がるだろうし

9: 2016/04/26(火) 11:33:19.51 ID:LrxEmVzQ
翼竜は生まれた瞬間から空を飛べたらしいしな

12: 2016/04/26(火) 19:20:00.69 ID:6ZfnylPq
退化も進化のうちなんだが・・・

13: 2016/04/26(火) 19:49:11.96 ID:eXq7qSyk
親の糞に残る植物の繊維を食ってた、とかかもな?
そして親の移動に合わせて歩けるくらいすばしっこかったか

子供の時限定で雑食あるいは肉食の爬虫類なんてのもいるね

15: 2016/04/28(木) 04:10:23.47 ID:4DI/8OlN
子孫を残すだけでなく
先達の知識を伝える事が出来ないと
生き残れない

現行人類にはそれが出来て
ネアンデルタールには出来なかった

ネアンデルタールには寿命が足りなかった
親から子に伝えられたが
孫の世代のための知識を
子に伝える前に死んでしまう

17: 2016/04/28(木) 13:21:25.05 ID:RZXj8MRM
大食いが原因だろうな
子育てしようにも集団だとエサが足りない
子供はバラバラに散ってエサを食べた方が生存できたのだよ

16: 2016/04/28(木) 04:43:18.13 ID:SdcXw83s
恐竜の赤ちゃんでさえ自力で生活してるのに…