1: 2016/05/20(金) 09:20:50.96 ID:CAP_USER
研究者らは近い将来、天空に2つめの太陽が現れると考えている。インターネット情報ポータル「ミール24」が報じた。

銀河系における第2の太陽の誕生はオリオン座の恒星ベテルギウスが全く別のものに変化することによって生じる可能性がある。天文学者によれば、ベテルギウスの星の寿命は終わりに近づいており、非常に近い将来に爆発し、その際に銀河系の半分はおよそ2週間にわたって強烈な閃光に貫かれる。この際、地球から見ると空には真っ赤に燃える球体が2つ浮かんで見えることになる。

続きはソースで

images
画像
http://jp.sputniknews.com/images/216/29/2162925.jpg
http://jp.sputniknews.com/science/20160519/2162947.html

引用元: 【宇宙】もうすぐ空に第2の太陽が出現? ©2ch.net

2: 2016/05/20(金) 09:22:23.17 ID:zZaVn51F
今~100万年の間に超新星爆発をするらしい

3: 2016/05/20(金) 09:24:17.34 ID:Zq0RFw4y
遠くでもガンマー線バーストとか食らうとやばいんじゃないの

23: 2016/05/20(金) 09:57:26.01 ID:G1t0mGsW
>>3
角度的にセーフらしい。

40: 2016/05/20(金) 10:40:08.61 ID:KY6VUnph
>>3
ガンマバーストでのガンマ線は、地軸の約2°の範囲にしか飛ばないから
大丈夫。太陽系も銀河系も上下移動しつつ回転しているから
地球がピンポイントで強烈なガンマ線を受ける確率は、極めて低い。

もしピンポイントで喰らったら、地球の全てが干上がる。

4: 2016/05/20(金) 09:30:39.37 ID:N79YVobV
爆発しても472年経って光が地球に届くまで分からない
もっと早く知る方法はないのか

47: 2016/05/20(金) 11:10:30.50 ID:vWvHffYE
>>4
その方法を見つけて理論化したら、間違いなくノーベル賞もの

105: 2016/05/20(金) 17:31:46.74 ID:f+Stuu82
>>4
ベテルギウスがブラックホールになったらもっとはやくわかるぞ

179: 2016/05/21(土) 12:35:02.88 ID:DU5t34Ak
>>4
ちょっとニュアンスがちがうけど
光が届く2日くらい前にニュートリノが先に届く
(爆発の衝撃波が表面に届く前に内部から
ニュートリノが出てくる)
それをカミオカンデで検出する体制ができてる
そうなった時世界中に連絡する練習もしてる

5: 2016/05/20(金) 09:31:56.23 ID:8jV2bwVS
10年前から言われているけどまだ爆発しない
待ちくたびれた

48: 2016/05/20(金) 11:11:52.14 ID:vWvHffYE
>>5
天文学者の言うもうすぐって、1万~100万年ぐらいだからねw

6: 2016/05/20(金) 09:32:20.54 ID:OEq72E5q
生きてるうちにそんなのあったら凄いな
1000年ぶりか

7: 2016/05/20(金) 09:35:06.93 ID:PPupujVd
赤くは光らなかった気がしたが

9: 2016/05/20(金) 09:36:48.31 ID:aFsi1QCZ
もう爆発してんだろ

10: 2016/05/20(金) 09:39:26.44 ID:uY5UKOad
あのさ
427光年めっちゃ近いだが?

99: 2016/05/20(金) 16:05:11.77 ID:O0zCZ+FL
>>10
冗談だよな?
その光が地球に届くのに何年かかるか言ってみん?

11: 2016/05/20(金) 09:40:25.35 ID:Zq0RFw4y
光速に近いスピードの出せる探査機を送ったらどうなんだろうか
多少は早く検知できるんじゃないの

15: 2016/05/20(金) 09:44:24.65 ID:ROVof87p
>>11
どうやってその情報を地球へ伝えるのだ?

220: 2016/05/22(日) 15:15:11.09 ID:LKVitkZ/
>>15
量子テレポーテーションを使おう

18: 2016/05/20(金) 09:48:11.07 ID:PPupujVd
>>11
つうかニュートリノの観測で数時間前にわかるぞ
カミオカンデでそういうのを観測したら
世界中の観測所に連絡が行く仕組みになってる

172: 2016/05/21(土) 08:36:21.93 ID:JiDZGNgK
>>18が言ってるのは19年前に大マゼラン銀河で超新星が観測された時、爆発の数時間前に該当する天体からの
ニュートリノを捉えていたというもので全く別の事象

んでそんな現象が起こった理由も簡単
恒星内部で超新星爆発のトリガーが引かれても、それが星の表面に伝わって星全体が吹っ飛ぶまでに多少
(確か数時間から数日とかそんなレベル)の時間がかかるけど、トリガーと同時に発生したニュートリノは物質と
ほとんど相互作用しないため邪魔されずにすんなりと出てくるので、星が爆発するよりも前にニュートリノが放射される
カミオカンデはその爆発に先行して放射されたニュートリノを捉えたってだけの話

20: 2016/05/20(金) 09:50:59.28 ID:CM2z34F6
実際に起こったら世界中の新興宗教が大騒ぎして集団自◯とかやりまくりそう

21: 2016/05/20(金) 09:54:17.39 ID:p0j96qvr
重力波波検知は難しいかな?

22: 2016/05/20(金) 09:56:29.04 ID:DS0qXJCM
残念ながら視直径はたいして変わらない。
だから太陽が2つなんてあり得ない。

24: 2016/05/20(金) 10:01:55.71 ID:PPupujVd
>>22
光が強いのでけっこう大きいんだなこれが
https://www.youtube.com/watch?v=OiAP9rkMpYs


27: 2016/05/20(金) 10:06:35.89 ID:4/zCSuZ8
>>22
表面の斑が目視できるくらい、でかくて近い恒星とかどっかで読んだ気がする

28: 2016/05/20(金) 10:10:31.46 ID:PPupujVd
>>27
そりゃあ太陽だ

29: 2016/05/20(金) 10:19:01.08 ID:4/zCSuZ8
>>28
あ、目視ってのがおかしいか。

光学望遠鏡で、点光源じゃなくて濃淡までみえるとかそんな感じ。

32: 2016/05/20(金) 10:24:58.41 ID:CDocaShi
なんだソースはスプートニクかよ

37: 2016/05/20(金) 10:35:53.46 ID:gpIoX9t+
427光年は古いデータだな
今は640光年に修正されてたかと

39: 2016/05/20(金) 10:37:09.47 ID:FduhAI1j
俺が生きてるうちに超新星爆発が見られるといいな……

44: 2016/05/20(金) 10:48:07.00 ID:KY6VUnph
>>39
昼間でも見える規模のを見たいよね。

79: 2016/05/20(金) 13:56:33.71 ID:dmJ0aJxd
寝不足確定!