1: 2016/06/05(日) 23:57:40.48 ID:CAP_USER
ヒトゲノム合成計画、米科学者らが発表
AFPBBNews 2016年06月04日 16:54 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3089402


【6月4日 AFP】米国主導の科学者や企業家から成るグループによる、ヒトゲノムの合成を目指すという10か年計画が2日、発表された。
生命工学の分野に革命を起こす試みだが、生命倫理の問題も引き起こしている。

米科学誌サイエンス(Science)に掲載されたこの計画については、成功すれば移植用のヒトの臓器の培養や、ワクチン開発の迅速化などが期待されているが、一方で、生物上の親を持たない子どもが生み出されるかもしれないなどといった批判を招いている。

3週間前、米ハーバード大学(Harvard University)で計画に関する会議が開かれたが、会議は招待された130人の科学者、政策立案者、企業家のみが出席し、非公開だったためその秘密主義にも批判が相次いだ。

続きはソースで

ダウンロード (2)

(c)AFP/Jean-Louis SANTINI

引用元: 【遺伝子工学】ヒトゲノム合成計画、米科学者らが発表©2ch.net

3: 2016/06/06(月) 00:12:55.37 ID:nr89SAIU
動物と人間の合成をお願いしたい

26: 2016/06/06(月) 16:34:00.67 ID:7v6gNl9H
>>3
むしろ、植物と人間の合成を

29: 2016/06/07(火) 08:38:47.35 ID:45KUo9Jt
>>26
「あたしなんだか光合成したくなっちゃった」
が誘い文句になるんですねわかります

5: 2016/06/06(月) 01:33:10.34 ID:kZCs3pOV
DNAを化学的にイチから人工合成するという、究極の究極の究極の究極の~!
究極のプロジェクトなんですよ!!!!!w

7: 2016/06/06(月) 01:38:02.07 ID:k+6A76Bk
>>5
DNA鎖の人工合成自体は、生化学分野ではこれまでも普通に行われてきてるけど?
ゲノム全体の構築をプロジェクトとしたのが初めてと言うだけで

10: 2016/06/06(月) 01:45:09.73 ID:kZCs3pOV
>>7
これだとクローン用の細胞を保管する必要すら無くなるだろ!?
例えば新品のハードディスクを作ってそれにディジタルで情報を書き込むようなモノさ、
それで生物が再現出来てしまうんだよ、多分。w

12: 2016/06/06(月) 01:53:40.26 ID:k+6A76Bk
>>10
ヒトゲノム=人間の設計図を再現するのに必要な技術は、現在のところ確立されていないので、
人工的にヒトゲノムをこうちくしても、それがすぐに人間をデザインすることに繋がらない

13: 2016/06/06(月) 02:11:09.68 ID:kZCs3pOV
>>12
人工的に構築されたヒトゲノムをなんかの細胞に注入すれば(DNA入れ替え的な)
そうすれば人間に成るんじゃ無いでしょうか!?細胞のコアつーのかどういう
構成セットや構造になってるのかはよく知らないんですけど。

14: 2016/06/06(月) 02:15:40.10 ID:k+6A76Bk
>>13
そう考えたくなるのは無理もないけど、現実では霊長類だと体細胞クローンすら成功してないので、そんな単純な話ではない
要は、遺伝子の発現と抑制に関わる全ての機構が完全に明らかにならないと、設計図だけ書いたところで再現しょうがない

15: 2016/06/06(月) 02:29:06.62 ID:kZCs3pOV
>>14
ちょっとWikipediaでいろいろ読んでみましたがやはり結局は生物個体とは
複雑な構造をしているわけで、それらが表現される過程での遺伝子の発現
メカニズムとか発現制御因子とか、そういったディテールの部分で
いろいろ複雑な事がわかりましたw

24: 2016/06/06(月) 07:44:37.19 ID:h59czFup
>>14
全てのパーツを準備して設計図に基づき組み立てていくと

急に外が暗くなり雷が鳴り出す

落雷のショックフラスコが床に落ちる

その時妖怪人間が三方から誕生する

暗闇の向こうに光り輝く一つの目が

8: 2016/06/06(月) 01:39:22.74 ID:c1Zy6e5T
結婚したくないけど子供は欲しいというニーズに応えられるかな

9: 2016/06/06(月) 01:44:43.45 ID:k+6A76Bk
>>8
それとはまた別のお話
ゲノム構築できても、デザインベイビーに繋がるには様々な技術的、倫理的なハードルがある
人間で体細胞クローン造れるかってのと同じ

11: 2016/06/06(月) 01:46:40.42 ID:VVEsLJMt
>>9
生きてる人間のニーズに応えられない科学に存在価値はないぞ

12: 2016/06/06(月) 01:53:40.26 ID:k+6A76Bk
>>11
基礎の科学が一般人にまで恩恵をもたらすには、下手すると数十年掛かるわけだが、
だからと言ってその研究が無駄と言うことではなかろう
IPS細胞だって、ようやく数年以内に実用化の目処はたったが、基礎研究自体は全盛期の代物な訳で

16: 2016/06/06(月) 02:43:51.96 ID:j4orBYHI
失敗してとんでもないウィルスとか発生しそうだな

17: 2016/06/06(月) 02:47:11.84 ID:+iX3CXFk
人類\(^o^)/オワタ

23: 2016/06/06(月) 06:41:19.77 ID:gd/9jPTE
>>17
違う
これも進化の一端
 
むしろ始まりにすぎない

27: 2016/06/06(月) 21:09:09.80 ID:OGxrDI5x
そもそもなんでいきなり人なの
散々実験してきたショウジョウバエやマウスとかのDNAを0から作って
親の無い個体になりました的な段階は踏まないの?

30: 2016/06/07(火) 08:55:42.21 ID:8WStuyHA
dnaの用途不明の部分はそのまま合成しちゃうんだろうな
だったら修飾があるか無いかの差になるのか

18: 2016/06/06(月) 02:52:56.04 ID:vn+8Yprm
猫耳とかついちゃうのかスゲー