1: 2016/06/13(月) 17:26:33.33 ID:CAP_USER9
がん細胞に直接届いて、そこだけに放射線を照射する新たな薬を、日本の研究グループが世界で初めて開発し、マウスで実験した結果、がん細胞を大幅に縮小させることに成功しました。手術を必要とせず副作用もない次世代のがんの治療法につながる成果として注目されています。

新たな薬を開発したのは、放射線の技術を医療などに応用するために、ことし4月に発足した国の研究機関「量子科学技術研究開発機構」のグループです。グループでは、加速器と呼ばれる大型の装置で、ビスマスという金属にヘリウムを衝突させ、放射線が及ぶ距離が0.1ミリと短い「アルファ線」を出す、「アスタチン」という物質を作りました。

そして、「アスタチン」に、がん細胞に集まる性質がある物質を組み合わせることで、がん細胞に直接届いて、半径0.1ミリの範囲だけに放射線を照射する新たな薬を世界で初めて開発しました。

続きはソースで

ダウンロード


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160613/k10010554911000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

引用元: 【医学】がん細胞に直接放射線を照射 新薬開発 世界初©2ch.net

スポンサーリンク
3: 2016/06/13(月) 17:28:34.22 ID:07Qs2F8t0
これはすごい

6: 2016/06/13(月) 17:29:58.83 ID:p3MB5ow80
えええ。がん細胞に届いた薬から放射線が出て
放射線治療すんの??
スゲーな!

7: 2016/06/13(月) 17:30:11.39 ID:sLdks1Qr0
未だに放射線かよ
半世紀くらい遅れてんな

16: 2016/06/13(月) 17:32:33.89 ID:CilVdO62O
>>7
粒子線センターって金持ちの為のものだからな
1回300万とかだからな
公務員や金持ちだよ出きるのは

25: 2016/06/13(月) 17:35:56.69 ID:dwBmKHms0
>>16
今どきの医療保険は大概、
先進医療特約が付いてるから特に問題なし

8: 2016/06/13(月) 17:30:17.45 ID:9HuGIEfX0
マウスの癌は
実験用に移植されたものだから
もともととても治りやすい

9: 2016/06/13(月) 17:30:20.81 ID:up2dxjY10
完全には消せないんだろ

10: 2016/06/13(月) 17:30:32.89 ID:tql//w380
臨床まで無事行ければ画期的だが

11: 2016/06/13(月) 17:30:49.96 ID:WnXBxht40
7年以内に実用とか凄いね
どんどん長寿になるな

67: 2016/06/13(月) 17:55:03.31 ID:hf8bsACS0
>>11
「実用は予定の2倍なり」という科学用語があってだな
7年以内なら14年とみておいた方がいい

12: 2016/06/13(月) 17:31:01.13 ID:6D0xmDoB0
放射線を出す薬ってこと?
大量生産難しそう

23: 2016/06/13(月) 17:35:53.28 ID:sxxkv6LJ0
>>12
半減期凄く短いから、作ったその場で使う。

152: 2016/06/13(月) 21:25:02.64 ID:i1sp26h10
>>23
半減期短いのでどうにか発電できないものかね?

19: 2016/06/13(月) 17:33:43.53 ID:XQ69btbw0
ていうかとっくに完治する薬出来てるんだろ??

158: 2016/06/13(月) 23:34:57.74 ID:4hkBhW8J0
>>19
完治ではないが医療用大麻で延命は可能だよ

21: 2016/06/13(月) 17:35:18.92 ID:Q+h4Jzhb0
大幅に縮小で消滅はしないんでしょ
放射線も浴びすぎると体に悪いし

24: 2016/06/13(月) 17:35:56.58 ID:hVU0W/Oa0
抗体で標的にして近赤外線当てる方が効果あるだろ

81: 2016/06/13(月) 18:02:43.75 ID:RidLqx3m0
>>24
いまアメリカで臨床始まってるやつだっけ?
癌細胞に結合する抗体に発熱物質つけて近赤外線照射して熱で癌細胞を破壊するってやつ。
実用化されたら既存の癌医療は過去のものになるよな。

30: 2016/06/13(月) 17:38:21.47 ID:cljl/xX00
重粒子線放射線治療とどこが違うの?

40: 2016/06/13(月) 17:42:20.28 ID:fE55iaNV0
>>30
それが効き目ないから必死で新しいものを探してる
放医研の看板すげ替えたのが量子なんとか

58: 2016/06/13(月) 17:49:47.00 ID:cljl/xX00
>>40
重粒子線放射線、効かないの?
知り合いが治療受けてたけど
癌細胞が活動をやめて大きくなってないよ。
今は通院で抗がん剤治療を続けているけど
別の新たな癌が見つかって、それを抗がん剤で叩いている状態。
少し太ってきて元気だよ。でもやっぱり副作用はツラいみたい。

70: 2016/06/13(月) 17:56:40.91 ID:uCHZqWGj0
>>58
 重粒子線治療はがんの形にがんを切り取るようなもの。
 ドローツールで、トリミングしているようなもの。照射計画の作成の
 操作方法はそっくり。だから、完全じゃない。

 この薬だってモノクローナル抗体を付けたとして、分子の結合は
 熱運動で切れたり離れたりするから、マウスで縮小はするけれど
 完治しない。完全に全滅させようとする容量まで投与するとたぶん
 いろいろなところで副作用を起こすだろうね。
 

138: 2016/06/13(月) 20:44:52.49 ID:t7aP1QCX0
>>58
効果があるなら保険適用になってる。

陽子線 小児がん
重粒子線 骨肉腫

2016年1月14日 20時06分
 厚生労働省の先進医療会議は14日、医療費の一部で保険適用が認められているがんの粒子線治療について、
小児がんの陽子線治療と手術が難しい骨のがんの重粒子線治療は有効性が示されたとして、
全額の保険適用が適当だとの意見をまとめた。

33: 2016/06/13(月) 17:39:19.74 ID:5Z8GKjyx0
.
 問題は、がん幹細胞まで叩けるかどうかだよ。
 活発に増殖するがん細胞自体には割と最近アプローチが多いけれど、
 結局、たまにしか分裂しないがん幹細胞が死なないと再発する。

 それにこの薬、正常細胞を誤認すると、確実に致死的なリスクをもって
 いる。斬れすぎる刀みたいだね。
 

36: 2016/06/13(月) 17:40:32.35 ID:0gTOYBAO0
>7年以内の人への応用を目指しています

半年以内でやってくれ

61: 2016/06/13(月) 17:51:20.85 ID:cljl/xX00
>>36
7年は長すぎるよね。

120: 2016/06/13(月) 19:06:08.43 ID:tjEx5Tfc0
>>61
創薬で7年は早い方だぞ
前臨床、臨床試験をして効果があり重篤な副作用がないことを確認しないといけない
in vivoで効果があっても前臨床や臨床でおじゃんになることは多々ある

48: 2016/06/13(月) 17:44:44.07 ID:UbV4Y3b80
作るのにいくらかかるんだろ?

65: 2016/06/13(月) 17:54:01.71 ID:1iBixaOW0
癌治療の革命起こるレベルの話であってほしい