1: 2016/06/11(土) 17:27:45.79 ID:CAP_USER
オーストラリアのタスマニア島だけに生息し、絶滅が危惧されている珍獣、タスマニアデビルが現地で発生している伝染病から守るため、日本やアメリカに分散して飼育されることになり、来日した2匹が11日から東京の動物園で公開されています。

来日した体長が60センチほどの2匹のメスのタスマニアデビルは11日から、東京・日野市の多摩動物公園で公開され、多くの家族連れなどが見学に訪れています。

オーストラリアのタスマニア島だけに生息するタスマニアデビルは、おなかの袋で子どもを育てる有袋類で、かわいらしいしぐさの一方、激しい攻撃性を持つことなどから悪魔を意味するデビルという名前がつけられています。

ダウンロード (2)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160611/k10010553171000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

引用元: 【伝染病】絶滅危惧のタスマニアデビル 分散飼育で日本に©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/06/11(土) 17:29:11.10 ID:yIbgW5CY
タスマニア人のほうは絶滅しちゃったけどなwww

3: 2016/06/11(土) 17:29:51.89 ID:iV6nA/zg
木に竜巻形の穴が空きまくるな

4: 2016/06/11(土) 17:37:14.90 ID:rD4oNwSc
シーシェパード頭下げてこい!
しかしメスだけじゃふえねえよな

5: 2016/06/11(土) 17:45:07.16 ID:yIbgW5CY
>>4
なんで、つがいを送ってこないのかね?

不思議だね。

まぁ、そのうち繁殖させることも考えるのかな?

6: 2016/06/11(土) 17:51:42.77 ID:hAXnACP7
隔離して罹患してない個体だと確定させてからじゃないと繁殖させても無駄になる
けっこう切羽詰ってるようだよ

7: 2016/06/11(土) 17:55:48.57 ID:mwRf1frv
2匹だけ
日本で研究する段階だからかな

9: 2016/06/11(土) 18:05:23.09 ID:4H+7QR3Z
同じ様な病原菌が日本になければいいね
あと花粉症に注意だ

10: 2016/06/11(土) 18:27:03.18 ID:a5kjT3hw
タスマニアデビルってめっちゃかわいいよな
だっこ大好きらしいし
ああああああだっこしたいんじゃああああ

26: 2016/06/11(土) 22:20:14.84 ID:nPmw9HN/
>>10
狂暴だし危なくね

11: 2016/06/11(土) 18:50:43.71 ID:x42yD0VW
日本にきても湿気でやられるだろ

まぁそのための分散なんだろうが

12: 2016/06/11(土) 19:10:58.17 ID:4PNBCp5y
なに日本あてにしてんだ
あいする中国様に頼めよ

13: 2016/06/11(土) 19:25:53.72 ID:/ebSntkh
昔、大阪の天王寺動物園で見たよ(今回が初めてではない)

ウォンバットが来たのも大阪の池田動物園(入場料無料)

大阪人は新し物好きだからな

14: 2016/06/11(土) 19:54:17.19 ID:T/ASmeei
タスマニアデビルは天王寺動物園や円山動物園に来たことがあって、

繁殖もしたけど、国内で世代をつなぐことはできなかった

元々の寿命が5~6年ぐらいと短いから、限られた個体数で繁殖の継続は難しかったんだろうな

15: 2016/06/11(土) 20:13:27.70 ID:yZTpyTUY
メス二匹だけ寄越して、どうしろというんだ
どうにもならんだろ

16: 2016/06/11(土) 20:24:39.10 ID:fOF2pC8F
繁殖のためじゃなく、日本で大丈夫か検証するためのものかね
大丈夫となったら何組かくるでしょ

17: 2016/06/11(土) 20:32:28.12 ID:JoN31/zW
生物にわけわからん奇病が流行るって、何かの意思を感じるよね。
もうあなたの出番は終わったんだと言わんばかりの。

18: 2016/06/11(土) 20:34:32.60 ID:CiX3AjNC
パンダも分散飼育すれば絶滅危惧種にならないのに

19: 2016/06/11(土) 20:36:39.69 ID:z4CzZQZ6
タスマニアデビルは種として終わってんだよな
DNAが近すぎて他のタスマニアデビルが
がん発生すると噛み合っうので感染するし

20: 2016/06/11(土) 20:43:56.35 ID:t/NZp//O
>>19
同意
絶滅まで時間の問題

どうしてこうなった

34: 2016/06/12(日) 17:02:02.21 ID:g1Tw+7uv
>>20
豪の過酷な砂漠環境では、有袋類のほうが有利だった

負けた有胎盤類はいったん絶滅 (近年、有胎盤類の化石が豪で発掘された)

有袋類は、妊娠期間が短く、袋で子育てしつつまた妊娠できる
+母が緊急時に子捨てて逃げても、また妊娠可 (いっぽう有胎盤類は母子一体)

脳が小さく頭悪くても、子の数で勝負なのが有袋類

だが、別の地域で進化した有胎盤類に再侵入され、今度は押されっぱなし

・ディンゴは人類であるアボリジニと共生、さらに群れで狩りをする
・有胎盤類でありながら繁殖力の強いウサギ

群れで狩り、人類への対応など脳の大きさの差で、今回の競争は不利
ここで負けたら有袋類に次は無いかも

35: 2016/06/12(日) 18:32:59.57 ID:UU5muj50
>>34
正に袋小路地に追い込まれた訳だ。

36: 2016/06/13(月) 14:48:39.01 ID:uQqD1wu8
>>34
ラクダ、ヒツジ、ウマ、ウシ
ネコ、ネズミとか侵入してそう

38: 2016/06/13(月) 22:03:15.98 ID:Ir8BK90K
>>36のは、ネズミの他は基本的に人間の家畜やペットだからな
まあディンゴもだが

24: 2016/06/11(土) 21:13:39.83 ID:syrXxzbv
気候的にどうなんだよ?

29: 2016/06/11(土) 22:52:41.53 ID:g+jDt/LR
オーストコリアは鯉を◯したりカンガルーを◯したり、◯しすぎた奴は保護したり本当に間抜けだよな

30: 2016/06/11(土) 23:01:04.83 ID:CdCISjwO
しかし、日本の環境で繁殖するんかい?
普通に無理じゃね?

39: 2016/06/13(月) 22:12:26.48 ID:Q8tjA3Vp
初めてコアラが日本に来たときコアラをもらえなかった天王寺動物園がコアラのかわりにもらったんじゃなかったっけ?

40: 2016/06/13(月) 22:32:23.53 ID:DxY+Yp9H
共食いで奇病が流行ってるんだっけ

42: 2016/06/14(火) 23:45:38.13 ID:FcxbGNAP
有袋類の繁殖は独特の難しさがありそう