1: 2016/06/17(金) 12:22:25.46 ID:CAP_USER
驚き! 「擬似月」の小惑星を地球付近に発見 共に太陽を周回 (sorae.jp) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160617-00010000-sorae_jp-sctch
http://amd.c.yimg.jp/amd/20160617-00010000-sorae_jp-000-1-view.jpg


地球の周りには衛星となる月だけでなく、準衛星(あるいは地球近傍小惑星)と呼ばれる小惑星が存在します。彼らは地球と似た軌道で一緒に太陽を公転する衛星なのですが、そこに新たに小惑星「2016 HO3」がくわわることになりました。
 
地球近傍小惑星としてはこれまでも「2003 YN107」など、複数の小惑星が見つかっています。NASAのジェット推進研究所でマネージャーを務めるPaul Chodas氏によると、「この2016 HO3は非常に地球の近くに存在します。2016 HO3はほぼ100年近く地球のそばに存在し続け、今後も数世紀にわたって地球のそばで太陽を周回しつづけると思われます」とのこと。地球近傍小惑星にはさまざまなタイプがありますが、科学者によると2016 HO3は「最もはっきりした地球近傍小惑星の例」になるそうです。
 
2016 HO3は4月27日にハワイにあるPan-STARRS 1望遠鏡によって発見されました。その大きさははっきりしませんが、おそらく幅40メートル~100メートルほどだと予測されます。また太陽を周回する2016 HO3は同時に、地球に近づいたり離れたりを繰り返しながら周回しています。そして、その太陽周回軌道は地球のものよりも少し傾いているのです。
 
地球からの2016 HO3の位置は1450万キロ以上近づくことはなく、また3860万キロ以上離れない位置を維持しています。これには地球の重力が2016 HO3を離さないように固定していることもあるようです。Chodas氏は「この小惑星はまるで地球のそばをダンスしているようだね」とも語っています。
 
宇宙は一見漆黒で孤独な世界のように思えますが、地球のそばでもこのようにさまざまな天体が活動していると思うと、なんだか楽しくなってきますね。なお、2016 HO3が地球に落下する心配はないそうです。ほっ、良かった。
 
ダウンロード (1)
 

引用元: 【天文学】驚き! 「擬似月」の小惑星を地球付近に発見 共に太陽を周回 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/06/17(金) 12:27:22.59 ID:O/u83OZ+
.
 セカンドインパクトが近いか。
 

3: 2016/06/17(金) 12:28:40.80 ID:t9l5f5sN
呑気なこと言ってるが、地球に落ちて来る心配は無いのか?

71: 2016/06/18(土) 11:53:13.95 ID:2qgGIV8u
>>3
落ちてくるとしてもどうにもできないから。
無駄な混乱を避ける意味でも落ちてこないって事にするよ。

4: 2016/06/17(金) 12:29:28.49 ID:lGBCPAv2
トロヤ点ってやつ?

13: 2016/06/17(金) 13:20:46.90 ID:m0A7k8CB
>>4
トロヤ群は、同一公転軌道上だから、それらとは違うと思われ

6: 2016/06/17(金) 12:36:13.14 ID:646kSsTL
地球も準惑星の仲間入りかぁ

7: 2016/06/17(金) 12:44:29.20 ID:uT/3Y7QB
外惑星方面への発進基地としていいかも、と思ったけど
地球軌道の内側に入る事もあるんだな
軌道傾斜角も7度と大きいし…

公転周期はぴったり365日なんだけど

9: 2016/06/17(金) 12:47:12.76 ID:JBzHM4QV
まず地球に落ちてくるかどうかを教えろよ
読んでる人が知りたいのはそこだろが

10: 2016/06/17(金) 13:06:13.94 ID:mq+H8IsZ
>>9の最後の文読めよ

>なお、2016 HO3が地球に落下する
>心配はないそうです。ほっ、良かった。

11: 2016/06/17(金) 13:06:22.53 ID:oMDHvHuJ
ブラックナイトは結局なんだったの?

14: 2016/06/17(金) 13:21:09.43 ID:PxhJ4KM7
黒騎士も衛星
ISSも人工衛星も全て地球の衛星
自然の天体か人工物かの違いだけ

15: 2016/06/17(金) 13:30:03.40 ID:rZupzxSq
月とぶつかる事はないんだろうか

77: 2016/06/19(日) 13:13:55.00 ID:83qdaxXP
>>15
地球から月までの距離は約38万kmだからぶつからないだろ

20: 2016/06/17(金) 15:27:34.93 ID:mq+H8IsZ
地球からの距離がかなり遠いんだよな
探査は難しそう

23: 2016/06/17(金) 15:57:16.81 ID:O6eykcxO
>>1
このタイプの小惑星は以前からあるし、いかなる意味でも月では無い。

31: 2016/06/17(金) 17:05:32.05 ID:BvLofXdI
占星術で言う第二の月、リリスが実在したのじゃ。

32: 2016/06/17(金) 17:26:26.23 ID:ZhkqisOz
昔のSFだったかムーだったかで地球軌道上の太陽で隠れて見えない真逆に同じ周期で回ってる地球型天体があってそこから異星人が来てるなんて話があったな。

36: 2016/06/17(金) 17:45:04.68 ID:xr3ngSMB
>>32
あったねえヤハウェだっけか
天文学的にあり得ない軌道だそうだけど

38: 2016/06/17(金) 18:08:01.14 ID:rZupzxSq
>>32
ああそれは惑星ニビルな アヌンナキという高位種族がいるという
ゼカリア・シッチンという学者が古代シュメール石碑からそう読みとれると断言していた
シッチン氏はけっこう前にお亡くなりになったよ

62: 2016/06/18(土) 06:23:45.65 ID:/WUnqOnr
>>38
アニメみたいな設定だなw
古代当時のフィクション物だったんじゃね?
おまいらみたいな奴が後生大事に保管してて残っていただけとか

35: 2016/06/17(金) 17:41:14.21 ID:hBV6AUOn
このせいで地球の自転や公転が狂うなどの影響はないんかな

41: 2016/06/17(金) 18:22:37.10 ID:BvLofXdI
>>35
地球に影響を与えるには小さすぎるから大丈夫。

37: 2016/06/17(金) 17:51:27.28 ID:6YqodPi/
小惑星だと思ったら、サターンの上段でしたとかあったよな。
欧州の惑星探査機だった事もあったか。

42: 2016/06/17(金) 18:33:50.75 ID:XoLBAydN
恐竜滅ぼした隕石は直径10キロだっけ?

100mはさすがに小さいけど、落ちてきたらどれくらいの影響が出るだろうか

63: 2016/06/18(土) 06:27:17.79 ID:BxPKbtPx
>>42
テレ東が緊急特番始めるぐらいの影響はあるよ。
衝突時のエネルギーはTNT換算で50MT~100MT(相対速度による)ぐらいで、
関東平野が廃墟になるぐらいの威力はある。

43: 2016/06/17(金) 18:51:43.48 ID:alvRQa1l
最近恐竜を滅ぼした隕石は玉突き衝突で地球に落ちてきたとかっていうのなかったか
フラグにしか聞こえねーよ

44: 2016/06/17(金) 19:00:15.26 ID:mdOuQs+9
>>43
有り得るわな

なんか飛んできたけど3000万キロ離れた所通るので余裕で大丈夫です。
あ、なんかに当たって軌道それて一緒にこっち来ます。的な

34: 2016/06/17(金) 17:37:05.24 ID:2x1ln5Pt
ジャイアントインパクト時の破片だろ