1: 2016/06/28(火) 12:04:34.34 ID:CAP_USER
体内に注射できる極小カメラ、3Dプリンターで作製 独大学 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160628-00000010-jij_afp-sctch


【AFP=時事】ドイツの技術者チームがこのほど、塩1粒ほどの大きさのカメラを作製した。これにより、画像検診や、秘密の監視活動の未来が変わるかもしれない。

 独シュツットガルト大学(University of Stuttgart)の研究チームは、3つのレンズを備えたカメラを3Dプリンターで作製、直径が毛髪2本分の光ファイバーの先端に取り付けた。

 英科学誌「ネイチャー・フォトニクス(Nature Photonics)」に発表した研究論文によると、こうした技術は、侵襲性を最小限に抑えた内視鏡としての活用も期待できるとされ、さらには、実質的に目に見えないセキュリティー向けの監視装置や、「自律視覚」を持つミニロボットなどにも搭載できる可能性があるという。

 研究チームは、医療分野での重要な用途に適用できるほどの小型のレンズについて、従来の方法では技術的な限界から作製できないことを指摘しつつ、今回開発した3D印刷技法が「パラダイムシフト」を起こすかもしれないと説明する。

 設計から、製作、試験までにわずか数時間しかかからないこの「微小な目」だが、それがもたらすのは「高い光学性能と驚異的なコンパクトさ」と論文には記された。この複合レンズは、単体の直径が100ミクロン(0.1ミリ)で、ケーシングされた状態で120ミクロンになる。対象から3.0ミリ離れたところから焦点を合わせることができ、撮影した画像は、レンズが取り付けられている長さ1.7メートルの光ファイバーを通して中継される。

 この「撮像システム」は、標準的な注射針にも容易にフィットするため、人の臓器はもちろん脳の内部にまで到達させることも可能だ。研究チームは、「内視鏡に応用することにより、医療分野や工業分野で、小型の対象物を非侵襲的かつ非破壊的に調査することが可能になる」としている。

 また、この複合レンズは、光ファイバー以外にも、デジタルカメラに用いられているような画像センサー上にも3D印刷で形成できるという。【翻訳編集】 AFPBB News

ダウンロード
 

引用元: 【医療技術】体内に注射できる極小カメラ、3Dプリンターで作製 独大学 [無断転載禁止]©2ch.net

2: 2016/06/28(火) 12:07:35.55 ID:djuEMCJ5
3Dプリンタどんどん研究、応用されてんなー
いつくらいから構想あったんだろ

41: 2016/06/29(水) 13:17:19.19 ID:scHmQnv3
>>2
業務用の3Dプリンタは大昔からある。
最近安くなって一般にも注目され始めた

3: 2016/06/28(火) 12:08:11.73 ID:HqaK7B58
置き忘れてきてもわからないだろうな

5: 2016/06/28(火) 12:13:56.88 ID:m3RZY3tR
>>1
”異物”が体内を巡り、脳に達して脳血管を詰まらせ・・・
ってことにもなり得るなあ。

6: 2016/06/28(火) 12:14:38.74 ID:r3juRtP4
ここまでレンズが小さいと画質がめちゃくちゃ悪くならないの?

8: 2016/06/28(火) 12:32:00.06 ID:6Xt87UCq
>>6
光子の大きさに比べたら問題ない、センサー感度は要求されるが

7: 2016/06/28(火) 12:28:44.18 ID:ivaaSqVI
血だらけで何も見えないのでは?

9: 2016/06/28(火) 12:38:12.51 ID:Hn2lyzUf
コンタクトに入れたら

11: 2016/06/28(火) 12:41:41.74 ID:QonEuJMl
カメラじゃなくてレンズ単体だね。
光ファイバーの先端にこのレンズを取り付けて、画像センサーをもう片方の終端に取り付ける。
http://www.medgadget.com/2016/06/tiny-injectable-camera-system-radically-miniaturize-endoscopes.html
http://i.imgur.com/JjsqJQB.jpg

38: 2016/06/29(水) 07:30:45.73 ID:W/8e6trK
>>11
これ無理じゃね?
回折限界とかどうなってんの?

12: 2016/06/28(火) 12:57:41.41 ID:mY5ylVKQ
体内でレンズがポロッと外れそうだな。 これが脳梗塞の原因にもなる。
半日したら体内で溶けるとかしないとダメだろ。

22: 2016/06/28(火) 18:06:55.28 ID:djuEMCJ5
>>12
たぶんそうなってるでしょ

13: 2016/06/28(火) 12:59:54.54 ID:XZXLB2pq
ミクロの決死圏かよ

15: 2016/06/28(火) 13:17:32.12 ID:LuZk/RqS
体内で注射できるカメラかと思ったわ

16: 2016/06/28(火) 14:37:50.40 ID:DDyDVayV
>撮影した画像は、レンズが取り付けられている長さ1.7メートルの光ファイバーを通して中継される。

モード間干渉が無視できないから、1本の光ファイバーで送れるのは光の強弱であって、画像なんか無理なんだが、、、

光ファイバーを何千本、何万本と並べたファイバースコープと勘違いしてるみたいだけど、お粗末杉

ってか、やってみりゃすぐわかることだし、実際にファイバーで送った画像もないし、投資詐欺じゃね?

25: 2016/06/28(火) 19:24:14.49 ID:6Xt87UCq
>>16
走査型かもねー

27: 2016/06/28(火) 20:59:18.67 ID:V7TOCWHp
>>25
1.7mのファイバーの先で精密に走査することは不可能じゃないだろうけど、そのためには
ファイバーの先に駆動機構が必要で、その体積とかそこへの給電とか考えたら、現実的
じゃねーよ

結局、そこそこ太い多心ファイバーケーブル(直径1mm以下くらいにはできる)の先にレン
ズつけることになって、なら従来のレンズでいいんじゃねってことになりそう

18: 2016/06/28(火) 16:11:06.29 ID:5jERm28v
3Dプリンタで人間が作れるようになったりして

21: 2016/06/28(火) 17:10:25.51 ID:TMPY7SCD
これ間違って心臓に行ったりしないのか

24: 2016/06/28(火) 18:53:31.27 ID:mm7iEP1A
>>21
これで手術デバイスも一緒に付いていたら
冠動脈の手術とか肺動脈の手術なんかも容易に出来るようになるかなあ?

この辺の手術だと、現時点では人間を冷却して仮死状態にしてから手術するなんて
強引なのも多いな

28: 2016/06/28(火) 22:04:11.74 ID:Yhb8zlGA
ありがちな技術でも、うまい表現を見つければ、いくらでもカネを引き出せるという見本

29: 2016/06/28(火) 22:59:00.39 ID:s9gwxfsq
3Dプリンタって結局何なのって曖昧に思ってた数学者だが、やっと最近数学と関連付ける
見方がわかってきた。参入してお金儲けしたいなあ~まだまだソフトマターは未解明だし

34: 2016/06/29(水) 00:26:08.07 ID:OkmYkoNV
ファイバー2本分のレンズでどのくらいの視野があるんだ

43: 2016/06/29(水) 22:52:29.60 ID:QA83y2GK
沢山作れるならLEDに埋め込めるといいな
ディスプレイがカメラにもなるんだ
それでビデオ通話?とかすれば目の前に相手がいるかのように話せる。
映画A.I.にでできたライブラリ?のように、見る人に目線で話しかけるインターフェースが出来そうだ。

30: 2016/06/28(火) 23:21:48.28 ID:X4bjhG3F
内視鏡なんとかしてクレメンス…死ねる