1: 2016/07/05(火) 12:08:40.81 ID:CAP_USER
機構報 第1195号:高温でも使える、光で剥がせる接着材料の開発に成功
http://www.jst.go.jp/pr/info/info1195/index.html


ポイント
従来の熱で剥がすタイプの接着材料は、さまざまな製造工程で部材を加工する際の仮固定に用いられている。一方で、高温では接着力を失ってしまうため使用に制約があった。
光に応答して形を変える分子を新たに合成し、光で剥がせるタイプの新しい接着材料を開発した。高温でも、充分な接着力を示しながら、紫外光を当てることで数秒で剥がせるため、幅広い用途への展開が期待できる。


JST 戦略的創造研究推進事業 個人型研究(さきがけ)「分子技術と新機能創出」領域において、京都大学 大学院理学研究科 齊藤 尚平 准教授らは、高温でも使用でき、光で剥がせる液晶接着材料注1)の開発に初めて成功しました。

従来の仮固定用の接着材料には、熱で剥がすタイプの接着材料(ホットメルト型接着材料)が幅広く使われていますが、高温では接着力を失ってしまう欠点がありました。これに対し、光で剥がすタイプの接着材料として、光を当てると溶ける材料の応用が期待されていましたが、「光で剥がれる機能」と「高温でも接着力を維持する機能」を両立する材料の開発は困難でした。

本研究グループは、独自に光応答性の機能分子を設計・合成し、自己凝集力が高いカラムナー液晶注2)を作ることで、紫外光を使った「光剥離機能」と100℃前後の「耐熱接着機能」の両方を実現する新しい仮固定用の接着材料の開発に成功し、「ライトメルト型接着材料」と名付けました。

今後は半導体の製造プロセスなど、さまざまな製造工程の接着材料として、応用展開が期待されます。

研究成果は、2016年7月4日(英国時間)に科学誌「Nature Communications」のオンライン版で公開されます。

参考動画:http://www.nature.com/ncomms/2016/160704/ncomms12094/extref/ncomms12094-s2.mov

続きはソースで

ダウンロード
 

引用元: 【材料科学】高温でも使える、光で剥がせる接着材料の開発に成功 [無断転載禁止]©2ch.net

2: 2016/07/05(火) 12:35:37.47 ID:5HrydK5B
つまり夜のうちに野外に設置し、朝日を浴びる事で作動する爆弾が作れる・・・

15: 2016/07/06(水) 21:52:25.54 ID:mJFWBiDz
>>2
コミケ徹夜組が危ないな

3: 2016/07/05(火) 12:36:25.51 ID:tbSe32/B
宇宙空間では使えないな

4: 2016/07/05(火) 12:38:49.88 ID:JciCCm17
耐候性とかどーなんかねと思ったら仮接着材ね
剥離は光で接着時は何かをするんだろうか

5: 2016/07/05(火) 12:43:27.62 ID:JciCCm17
>>従来の仮固定用の接着材料には、熱で剥がすタイプの接着材料(ホットメルト型接着材料)が幅広く使われていますが、高温では接着力を失ってしまう欠点がありました。

言いたいことわかるけど推敲しろよ

6: 2016/07/05(火) 12:59:23.16 ID:qkwmlaDo
一夜限りか…

7: 2016/07/05(火) 13:06:05.38 ID:CvAQlQhm
ヴァンパイアの分子結合に使ってるやつかお?

10: 2016/07/05(火) 14:53:48.85 ID:iKw07T/3
太陽光、蛍光灯に当てた状態だと、
どのぐらいの時間で剥がれるだろうか

12: 2016/07/05(火) 15:09:05.37 ID:r3Vrt5yG
地味だが日本らしい良い研究だ。
金に狂ったアホな外国が多いが、良い仕事をやっていれば金は後から付いて来る。

13: 2016/07/05(火) 15:29:07.09 ID:KUtNLiK0
接着面にどうやって光当てるの?
くっついてたら光当たらないでしょ?

14: 2016/07/06(水) 10:33:29.65 ID:CWsfVcYS
透明テープなら光当たるやん

16: 2016/07/08(金) 09:19:55.83 ID:ZTUxOgfI
制限した形での利用を想定している接着剤にその制限外での利用で、問題を提示しても意味がない。

17: 2016/07/08(金) 17:12:55.20 ID:qduotKwa
光で剥がせるって、大丈夫なの?
至るところに光があるけど。