1: 2016/07/14(木) 21:25:24.87 ID:CAP_USER
アルツハイマー病、脳の変化は幼少期に 米医学誌 - WSJ
http://jp.wsj.com/articles/SB10368883563906114164704582188120042194982
https://si.wsj.net/public/resources/images/BN-OX082_ALZHEI_P_20160713150654.jpg


 アルツハイマー病に関係する脳の変化は、高い遺伝子リスクを抱えた人では早ければ幼少期に確認できることが、13日に刊行された米医学誌「神経学」に掲載された研究報告書で発表された。

 アルツハイマーの研究は主として、高齢者の脳に蓄積する特定のタンパク質に焦点が絞られているが、タンパク質の蓄積の兆候を標的にした実験薬の開発は期待通りに進んでいない。最近では、アルツハイマー病は幼少期に始まる発達障害であるとの新説も唱えられている。

 今回の研究には参加していないノースカロライナ大学発達認知神経学者のレベッカ・ニックメイヤー博士は、「報告書はその仮説を大々的に拡大したものだ」と話す。アルツハイマー病は、高齢者の認知症としては最も一般的なもので、軽度の物忘れから始まり、進行すると話すことや読むこと、書くことも難しくなる。

 研究チームは、3歳から20歳までの健常者1187人の脳画像と認知テストのデータを分析した。これら被験者はまた、アルツハイマー病のリスクに関連する遺伝子であるアポリポタンパクE(アポE)遺伝子の変異のテストを受けた。

 研究チームは、「アポE4」と呼ばれる遺伝子を少なくとも1つ持っている人の一部について、海馬の大きさが他の被験者に比べかなり小さかったことを突き止めた。アポE4はアルツハイマー病のリスク増大に最も関係があるとされる遺伝子で、海馬は記憶形成をつかさどる脳の領域である。これらの人々は、大脳皮質で物体認識や意思決定などをつかさどる領域の大きさも最も小さかった。

続きはソースで

ダウンロード

引用元: 【遺伝子医学】アルツハイマー病、脳の変化は幼少期に 米医学誌 [無断転載禁止]©2ch.net

2: 2016/07/14(木) 21:28:28.25 ID:qG7pYbbO
発達障害なら万事休す
治ることはない

3: 2016/07/14(木) 21:30:30.79 ID:mMT7MOcM
生まれつきってこと?

4: 2016/07/14(木) 21:32:28.80 ID:jlBSClyx
もともと遺伝的要因が大きいことは分かっていたのだから、
生まれつきはとっくに分かっていた。
今度分かったのは、「発症」が微少だけど、幼児期に遡る、ということ。

6: 2016/07/14(木) 21:40:57.42 ID:SJmAs6Yq
なかなか九九覚えられない子はアルツハイマー予備軍って事?

9: 2016/07/14(木) 22:21:21.10 ID:Amgh10gw
初めからボケる奴はボケるって話か

11: 2016/07/14(木) 22:50:18.82 ID:I5DtA+G0
細胞なんだし遺伝するだろなと頭の悪い俺も何となく納得する
ヒィ婆ちゃんアルツでじっちゃんアルツでパッパも最近トイレの電気消さないし

12: 2016/07/14(木) 23:15:15.20 ID:KblW+ReS
俺も便所の電気消さないで怒られるなあ
やっぱアルツなのか

14: 2016/07/14(木) 23:45:24.41 ID:6j/y1kcR
やべー
俺アルツハイマーになるんだろうな
子供の頃から記憶力悪かったし
その兆候を感じるな

15: 2016/07/14(木) 23:47:53.54 ID:CzaKipx0
もれの父方も母方もボケは聞いたことないわ
希望持っていいよな
大小便垂れ流しで介護士のおばちゃんにセクハラするようなジジイにならなくてマジでうれしい

18: 2016/07/15(金) 00:50:22.34 ID:SUicSGzF
アルツハイマー病は幼少期にはじまる発達障害・・・・・・
どうにもならないでしょ、これ。

19: 2016/07/15(金) 02:27:44.66 ID:NZGagAnz
あたし、全ての持ち物の買った場所と値段、その時のレジ打った人の顔全部鮮明に思い出すことが出来ます。
十数年前に買った物まで。

20: 2016/07/15(金) 04:09:07.38 ID:lZptNQGX
逆に幼少から症状出てればそれが本人にとってはデフォで適応しようとするから症状軽くなりそう
症状が軽くなるというより自己の感覚的認知を疑う癖が付くとか異常だと思わないから悩まないという方が正しいか

21: 2016/07/15(金) 05:10:16.72 ID:sfG1S5P3
うちは代々ボケないが、俺だけはとても忘れっぽい・・・。
遺伝は無いがダメかも知れん。

22: 2016/07/15(金) 05:32:29.27 ID:aiqzm/V6
食塩水の濃度の問題が何回やっても覚えられない、忘れてしまう
物理の運動方程式も覚えられない
数学の指数対数も覚えられない

23: 2016/07/15(金) 06:25:12.03 ID:EBYBXJ32
そんなに複雑な話じゃないだろ
利口なヤツは子供の頃から光ってるし、バカはそうじゃない
自分の脳を理解し自律、恒常性獲得に至るのが本当の利口であり
理解するまでに至れないのがバカでもある

24: 2016/07/15(金) 06:56:38.79 ID:d4ODgOdG
俺は既に20代から漢字が出てこなくて書くことが難しい。

25: 2016/07/15(金) 07:21:16.68 ID:WCdYE/96
(゚_゚)レビー小体型認知症が発達障害と関連がある説もあるけど、こっちもなのか?

27: 2016/07/15(金) 09:27:53.43 ID:CZ2mHqXY
運動と二種類のことを同時にやることで、認知症の予防になり、
予備軍に一旦なっても戻ってこられることがわかったわけだから
この遺伝子を持っていると判明したなら
若い段階からこれらのことを義務としてやらせるべきだな
さっさとEテレとかで、1日何回かそういう番組つくって流せよ
他のタイプの認知症や、成人病予防にもつながるんだから、全国民強制でもいい
もう待ったなしなんだよ、ほんとに滅ぶぞ、この国

29: 2016/07/15(金) 10:05:54.25 ID:gApZ5NYS
リポタンパクってことは、
HDLだLDLだとも関係あるってこと?
発達障害の一部の自閉症は、脂質代謝異常なんだよな

31: 2016/07/15(金) 16:45:19.25 ID:TJfzhlkv
子供に戻れるのか、楽しみだな

33: 2016/07/15(金) 18:35:26.46 ID:44SKwteH
>>31
大昔に死んだ婆ちゃんの晩年なんか
赤ん坊のイヤイヤ期みたいになってワロタぞw

「ご飯食べる?」イヤイヤ!
「じゃあ片付けるね」イヤイヤ!
「お茶のほうがいいのかな?」イヤイヤ!
「じゃ、一回寝ようか」イヤイヤ!
「起きる?」イヤイヤ!

こんな感じだぞw

30: 2016/07/15(金) 10:07:33.20 ID:gApZ5NYS
海馬の大きさとか、鬱も関係するかもな