1: 2016/07/17(日) 17:56:32.04 ID:CAP_USER
がん転移、血管からの分泌タンパク影響 北大チーム解明 | どうしんウェブ/電子版(科学・環境)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/science/science/1-0293349.html
【プレスリリース】腫瘍血管から転移促進分子が分泌されていることを発見 - 日本の研究.com
https://research-er.jp/articles/view/47327


 北大遺伝子病制御研究所の樋田京子特任准教授の研究チームが、マウスの実験でがんが転移する新しいメカニズムを解明した。がん細胞が血管の中を通って他の臓器に転移する際、血管から分泌されたタンパク質におびき寄せられていたことを確認。がんの転移の早期診断や、治療薬の開発につながることが期待される。

 がん細胞がもともとあった場所(原発巣)から血管内に入り込み、他の臓器に転移することは知られていたが、血管はがん細胞の通り道でしかないと思われていた。

続きはソースで

ダウンロード (2)

引用元: 【医学】がん転移、血管からの分泌タンパク影響 北大チーム解明 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
3: 2016/07/17(日) 18:00:34.48 ID:ldGodTjA
がん細胞から分泌する物質が血管内皮に作用させて
そのタンパク質を分泌させるんだよ。
10年前から分かっていた。

7: 2016/07/17(日) 18:16:44.61 ID:BA2TFXZR
>>3 :

>がん細胞から分泌する物質が血管内皮に作用させて
>そのタンパク質を分泌させるんだよ。

9: 2016/07/17(日) 18:46:38.57 ID:9eeotyeA
>>7
ガン細胞も必死なんやで。

6: 2016/07/17(日) 18:14:40.73 ID:GLhKuIgV
ガンは事故にも大病にもならずに
長生きしちゃった時に
捕食者の餌になって淘汰されるように出血や動きの鈍さを演出する

10: 2016/07/17(日) 18:50:20.48 ID:6rVRNuHT
てことはこのたんぱく質の鍵の部分をブロックする物質を定期的に
与えたら転移を抑制できるかね

12: 2016/07/17(日) 19:42:02.23 ID:urTt5UTy
ガンの唯一の原因は高血糖

15: 2016/07/17(日) 22:11:18.66 ID:HcbDpcXw
>>12
ソースはよ

32: 2016/07/20(水) 05:05:38.57 ID:3P8gidNd
>>15
糖質オフの一つの謳い文句でもある。僕はあり得る話だとも思う。自分がガンになったら糖分はとらないよ

33: 2016/07/20(水) 08:48:15.50 ID:fvVlYKHb
>>32
どういう仕組みなの?

34: 2016/07/20(水) 13:52:43.49 ID:avbVrMLS
>>33
ソースを、というレスに対してその返答なんだから謳い文句以上のことは知らないんだと思う
糖質は俺も抑えてるけど、そういう宗教は信じてないよ…

16: 2016/07/17(日) 22:14:01.51 ID:21Pv/kfk
メカニズムはもういいから治療方法はよ

18: 2016/07/19(火) 00:06:33.51 ID:YdkzN5AE
>>16
癌になったら己を焼けば100%癌細胞は死滅せしめるよ(≧∇≦)
それが嫌ならまずはメカニズムからやね(^ν^)

19: 2016/07/19(火) 00:12:24.27 ID:YdkzN5AE
なんつーのかな、地図も無しに、有るのか無いのか分からない徳川埋蔵金を早く見つけろって言ってる感じなんだよね、メカニズム軽視な人の言ってることって。

例えを変えると、100人の人間を並べて、何の情報もなしに犯罪者を100%検挙するような芸当を要求してるんだよね。

こういう事を言われると、
薬の事は分からないって言い訳に逃げると思うけど、分からないなら黙っとけカス、としか言えないよね。

20: 2016/07/19(火) 06:03:25.46 ID:gZSux25U
それよりこのタンパクをくっ付ける性質と2日くらいで体外に排出される性質を持ったウイルスを造ればいいと思うの

27: 2016/07/19(火) 23:41:11.87 ID:YdkzN5AE
>>20
簡単に作れそうじゃん、3日で頼むわw

21: 2016/07/19(火) 08:06:32.80 ID:mTDWWmrq
◯◯を発見したというニュースは多いけど、実用化されたというニュースはあまり見ないな。細胞がんを除けば根治するには基本的に切除しかないのは何十年も前から変わらないし。これから数十年経っても変わらないのかもね。

22: 2016/07/19(火) 09:14:37.67 ID:nJxvg2DT
○○を発見した、でカネ儲けられるからね
実用化できるかどうかなんか関係ない

23: 2016/07/19(火) 13:27:24.08 ID:d4jutDlD
マイクロRNAとか線虫の検査は3年後を目安に実用化だけどな

28: 2016/07/19(火) 23:46:02.94 ID:YdkzN5AE
>>23
線虫の検査は、道具や試薬揃える金と場所があれば、俺でも数ヶ月で100%出来る、と思う。飼い方が分かれば再現性の確認も兼ねて数週間かな。あれはかなり原始的な手法だから、お手製でもやれそう。

研究室の同僚が一時期飼ってたけど、なかなか、かわいい。顕微鏡もなくても何とかなるし、せいぜい実体顕微鏡で十分。
いざとなれば、線虫自体はそこらの畑にも居るしな。
数ミリのウニャウニャしたやつだよ。

24: 2016/07/19(火) 14:26:11.20 ID:+JIZJhlU
寿命伸びる系は具体性なくてもいいからな
本当に寿命が伸びたのか曖昧でも済む

これが病気治る系だと効果あって病気が治ったかどうか厳しい目で見られる

26: 2016/07/19(火) 20:33:10.04 ID:lCnCZPaw
そう簡単にブレイクスルーはおきんよ。
小さい発見の積み重ねの上で起こることなんじゃないの。

29: 2016/07/19(火) 23:49:05.65 ID:YdkzN5AE
"発見"は、研究者としてのサラリーは貰えるけど、実用化&特許取得までしないと、"金を儲ける"ステップは無理だよ。
そして、そこまでやると、大学の研究所とかでは、少し浮いた存在になるという諸刃の剣でもある。
医学系、生物系ではそういう感じ。工学系だと、特許取得バンバンやってるけどね。

30: 2016/07/20(水) 00:22:54.84 ID:a/VtSw1b
がんがさっさと治ったら
困るのは研究者と製薬会社か?

31: 2016/07/20(水) 00:50:46.24 ID:R7SimxBS
>>30
年金システム

35: 2016/07/20(水) 14:05:13.86 ID:avbVrMLS
>>30
何も困らないんじゃない?
金を使うだけの年寄りが増えれば需給ギャップが需要に振れて日本の悪いところ全部解決じゃん

ただ年寄りというのはいつの時代も若者にキツイから、若者は政治的日陰に転落するだろう
今よりももっと

17: 2016/07/17(日) 23:05:23.41 ID:urTt5UTy
ガンは現代人の専売特許