1: 2016/08/06(土) 21:39:13.32 ID:CAP_USER
両極性動作する有機モット転移トランジスタを実現 | 理化学研究所
http://www.riken.jp/pr/press/2016/20160805_3/
両極性動作する有機モット転移トランジスタを実現 | 60秒でわかるプレスリリース | 理化学研究所
http://www.riken.jp/pr/press/2016/20160805_3/digest/


トランジスタは半導体でできた電子部品の代表格であり、“信号を増幅すること”“回路のオン/オフを切り替えること”ができます。また、これまで、コンピュータの小型化に大きく貢献してきました。1940年代~1950年代、真空管で制御していた時代のコンピュータは部屋一つを覆い尽くすほど巨大なものでしたが、トランジスタの出現によってスマートフォンやウェアラブル端末のように、身に付けて持ち歩くことができるほど、超小型なコンピュータが実現しています。

一方、従来のトランジスタの小型化は、微細加工技術などの制約によって限界を迎えつつあります。そこで、次世代のトランジスタとして注目されているのが、モット絶縁体を利用する「モット転移トランジスタ」です。モット絶縁体とは、伝導電子を持つにも関わらず、それらが互いに反発し身動きがとれなくなり絶縁体になっている物質のことです。

モット転移トランジスタは、モット絶縁体の“電気を流す「電子液体」と、電気を流さない「電子固体」の間の相転移(電子相転移)”を利用してオン/オフを切り替えます。

続きはソースで

ダウンロード


引用元: 【電子工学/物性物理学】両極性動作する有機モット転移トランジスタを実現 集積化が容易な次世代トランジスタ開発に前進 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/08/06(土) 21:55:02.83 ID:mzEu1/5k
低電圧で動かせないなら結局、回路を小型化できないじゃん

3: 2016/08/06(土) 22:00:18.83 ID:PFgzU0A8
ただのバイポーラトランジスタである

4: 2016/08/06(土) 22:14:10.64 ID:yNe8cakf
こういうニュースは絶対実用化しない。
してもとっくにジジイになってる、断言してもいい。

7: 2016/08/06(土) 22:40:54.29 ID:8h7XejPe
>>4
企業じゃないから仕方ないよ
研究所とか大学はそれが仕事

10: 2016/08/06(土) 23:20:20.78 ID:5VcsRGdO
>>4
基幹技術の実用化段階なんてそれはもうその製品が組み込まれた
エンドユーザー向けの製品として発表されるだけだから耳にしないだけだよ
せいぜい初めのプレスで「コア技術に全く新しい○○を採用」とか書かれる程度

5: 2016/08/06(土) 22:26:38.50 ID:XqwZ7Hre
>有機材料を用いているので、軽量かつ柔軟、集積化が容易なトランジスタが実現できます。

目からうろこ

6: 2016/08/06(土) 22:27:09.96 ID:XqwZ7Hre
>今回作製した両極性有機モット転移トランジスタは、さらなるドーピングによって
>超伝導状態になることが期待できます。

すげえ

8: 2016/08/06(土) 22:57:08.64 ID:0hsDGPW/
電気二重層を使うトランジスタなのに集積化が容易って言っちゃいけないよね。
固体電気二重層での高速スイッチングが可能なら面白いけど。

9: 2016/08/06(土) 23:12:59.77 ID:REawUsjo
予算の季節だなあ

11: 2016/08/07(日) 00:15:47.61 ID:twmOT2E+
電子とホールが旧世紀なら
新世紀バイポーラってことか?!

12: 2016/08/07(日) 03:39:14.13 ID:hqk9EMnf
えっあの両極性動作する有機モット転移トランジスタを実現したの?

13: 2016/08/07(日) 03:49:04.22 ID:dAK5PJ67
有機材料かあ…

15: 2016/08/07(日) 07:29:22.65 ID:8ahpPWlu
FETはふつう両極性動作するもんだ。
つか構造上、ソースとドレインが区別できない。

という背景を知らないやつが書いたのが>>1

14: 2016/08/07(日) 04:02:48.16 ID:vlKFkjEL
耐久性はどうなんだろ、熱に弱いとかないよね?