1: 2016/08/09(火) 07:26:07.09 ID:CAP_USER
「京」と最新鋭気象レーダを生かしたゲリラ豪雨予測 | 理化学研究所
http://www.riken.jp/pr/press/2016/20160809_1/
https://www.youtube.com/embed/s2PgH0mZ7G0
「京」と最新鋭気象レーダを生かしたゲリラ豪雨予測 | 60秒でわかるプレスリリース | 理化学研究所
http://www.riken.jp/pr/press/2016/20160809_1/digest/


「明日天気になあれ!」という掛け声で靴を飛ばしたこと、皆さんにはありませんか? 日本は四季の変化に伴い、天候も多彩に変化します。毎日の天気予報は生活に欠かせない情報の一つです。日本で最初の天気予報は、1884年(明治17年)6月1日午前6時に発表されました。その内容は「全国一般風ノ向キハ定リナシ 天気ハ変リ易シ 但シ雨天勝チ」という大まかなものだったそうです。その後、気象現象の理解、コンピュータの出現による数値計算での気象予測の実現、気象衛星による高度な情報収集などの発展を経て、現代の天気予報が確立されています。

現在のスーパーコンピュータを使った天気予報シミュレーションは、方眼紙のように日本全体を縦横1kmより大きなマス目に分割し、1時間ごとに新しい観測データを取り込みながら行っています。しかし、ゲリラ豪雨のように、わずか数分の間に積乱雲が急激に発生・発達するような現象を予測するには、桁違いに短い時間間隔で新しい観測データを取り込む必要があります。また、1kmより大きなマス目では、ゲリラ豪雨を引き起こす積乱雲を十分に表現できません。

続きはソースで

images

引用元: 【気象学/計算科学】「京」と最新鋭気象レーダを生かしたゲリラ豪雨予測 「ビッグデータ同化」を実現、天気予報革命へ [無断転載禁止]©2ch.net

3: 2016/08/09(火) 07:36:34.11 ID:g9aa7DGC
でも予報は当たりません

4: 2016/08/09(火) 07:38:07.12 ID:ZobIFp47
(´・ω・`)すごすぎー
もしかしたら山の中の天気もよくわかるようになるの?

5: 2016/08/09(火) 07:52:07.27 ID:M3Xzsqu2
何十年の歴史ある気象学をもってしても未だに当てる事が難しい。
この先どんなに進歩しようと予想屋さんでしかない。

6: 2016/08/09(火) 07:52:38.11 ID:5HjuYhEr
1㎞間隔のメッシュを100m間隔にするってのは、10の三乗で1000倍だよな
それを30秒ごとってどんだけなんだ

54: 2016/08/09(火) 23:50:14.39 ID:uDVYFX1b
>>6
日本中でやる必要全くないからな

7: 2016/08/09(火) 07:58:12.50 ID:x0dGWoIM
でも京って年中使えるわけじゃ無いよね?

55: 2016/08/10(水) 00:58:47.52 ID:S6ruzXrd
>>7

おれもそう思った
気象予報用のスーパーコンピューターだと計算能力が不足してるかな?

57: 2016/08/10(水) 02:30:08.22 ID:qIPAcJ+U
>>55
基礎研究でしょ。京レベルのスパコンが気象庁の予算で買えるようになったら
毎日の天気予報になると。

59: 2016/08/10(水) 03:53:54.09 ID:BBcJpq96
>>57
気象庁のスパコン見ると1000TFLOPSらしいので遠い話じゃないな。

というか気象庁は流体力学関係に売り込んでるN社製じゃないんだな。
てっきりN社と富士通交互に購入とかしてるかと思った。

61: 2016/08/10(水) 12:38:08.12 ID:cjSJGW6w
>>59
気象庁はHITACHI製だからな

8: 2016/08/09(火) 08:07:10.76 ID:+VRx5c/U
発想を変えよう!

予想に合わせて、天候を操作するんだ。

9: 2016/08/09(火) 08:18:39.63 ID:XHmZcWkN
シュミレーションの精度はマス目の細かさにもよるが計算開始時の初期値の正確さが重要なことが
素人の俺でも30年前に知ってた。
しかし膨大な観測データをほぼ同時刻に計算機に取り込むなんて夢の夢と思ってたので、それが実現できるほど技術が進歩したのは感激

27: 2016/08/09(火) 11:14:14.60 ID:+76GOMOW
>>9 そうなんだよな
やれ言われれば出来るけど・・・
問題はコスパなんだよな
完全に抜けてる 研究がお遊びで実用とか無視
一歩先を行かなければいけないのに

10: 2016/08/09(火) 08:43:13.39 ID:ySieIhM4
偏微分方程式ですか...

11: 2016/08/09(火) 08:48:35.10 ID:EGlhOLGJ
あとは、ゲリラ豪雨が起きそうな地域を自動的に見つけて、そこで実際にゲリラ豪雨が発生するか
を今回開発したシステムをキックするシステムがあれば目標達成かな。
流石にこれを日本全土で計算するわけにはいかないだろ。

しかし、これのどこがビッグデータなんだ? メッシュ細かくしただけの従来型のスパコンじゃない。

13: 2016/08/09(火) 08:59:34.82 ID:XHmZcWkN
>>11
読解力が無いよ

>「フェーズドアレイ気象レーダ」という最新鋭の気象レーダを生かし“日本全体を100m単位の細かなマス目に分割した上で、30秒ごとに新しい観測データを取り込んで更新する”

これが画期的なんだよ。またそれを処理できるスパコン京があっての話
従来のスパコン「地球シュミレータ」レベルではデータを生かしきれない

14: 2016/08/09(火) 09:16:41.66 ID:OM6OvSDK
>>13

書いてる事は正しいんだけど、残念な事にこの内容には大きな欠点があります、それは


何を書いてあるか意味がさっぱり解らないという事です!

フェーズドアレイ気象レーダーとかの機能能力などの説明も無く、読者やマスコミが読むのと理解できるのは別の問題なのです。

これじゃ企画書や論文は通らないよ

16: 2016/08/09(火) 09:21:10.54 ID:5HjuYhEr
>>14
京や地球シミュレータほどでない
目の前の箱か小箱はなんのためにある?

12: 2016/08/09(火) 08:52:46.41 ID:yLMhGaQU
ナビエストークス方程式の一般解が見つかって無いからメッシュをどれだけ細かくしても無意味

43: 2016/08/09(火) 20:13:26.85 ID:eP3KXC31
>>12
いや一般解が仮に見つかったなら、メッシュ切る意味ないだろうがw

17: 2016/08/09(火) 09:29:54.80 ID:ukOiTuOW
>>1
軍事転用が出来ないソフトが完成したら世界中に売って開発予算の見返りを
国庫に納めてほしい。

19: 2016/08/09(火) 09:33:16.35 ID:JvgKUbu0
100%当てられるようになると予算減らされるし業界が縮小して失職する人も出るから70%~80%当てを目指してるのがお天気業界

24: 2016/08/09(火) 10:00:30.48 ID:nkw4Pd/E
ビッグデータで地震も予測できるようにならんのか?

25: 2016/08/09(火) 10:05:47.50 ID:8GC4R2QU
マグニチュード7以上の地震のビッグデータなんて、見たくもないわ

26: 2016/08/09(火) 10:21:32.39 ID:PKlyBxUq
とりあえず、台風の進路予想を頑張れ。

29: 2016/08/09(火) 12:02:09.49 ID:OJ6cmmnq
予報をAI化したら?センスの無い予報でも言い訳できるやろ。

30: 2016/08/09(火) 14:05:48.17 ID:zPtX7+Xm
福島原発の廃炉に使えよ、遮蔽計算とかシミュレーションとか
使い道いくらでもあるだろ、天気予報なんかshiriで十分だよ

31: 2016/08/09(火) 14:18:42.46 ID:/5EqAHk9
>>30
Siriって天気予報アプリ開いてWeatherChannelのデータ出すだけでしょ?あれ評判良くないじゃん
国内なら日本気象協会のデータを使ったアプリの方が良いでしょ

38: 2016/08/09(火) 15:41:34.16 ID:c8XoFObh
すげーけど 金もすげーかかるんじゃ