1: 2016/08/12(金) 21:23:50.73 ID:CAP_USER
曙ブレーキ、摩擦に頼らない「MR流体ブレーキ」を開発|ニュース|曙ブレーキ工業株式会社
http://www.akebono-brake.com/static/news/2016/08/10/n20160810_01.html
http://www.akebono-brake.com/static/news/akn_160810_01.jpg
http://www.akebono-brake.com/static/news/akn_160810_02.jpg


曙ブレーキ工業株式会社(代表取締役社長:信元久隆 本店:東京都中央区 本社:埼玉県羽生市)は、自動車の電動化への対応と地球環境に配慮した製品として、摩擦に頼らない新発想の「MR流体ブレーキ」の研究開発を東北大学流体科学研究所(中野政身教授)と共同で進めています。

近年、交通事故の防止や環境負荷の削減にむけて、クルマの自動運転技術が注目されています。2020年代に普及するとされている自動運転車への対応と、摩耗粉やノイズを出さないといった環境への配慮の実現のため、当社はMR流体を用いた独自の技術により、摩擦ブレーキとは大きく異なる構造のブレーキを提案します。

MR流体(Magneto Rheological Fluid)とは、磁気に反応して特性が液体から半固体へと変化する流体のことで、1960年代から研究されてきた機能性材料です。磁場を加えると、液体中に分散された粒径数ミクロンの強磁性体粒子(鉄粉)が磁界方向に整列して鎖状粒子クラスターを形成し、半固体化します。

MR流体ブレーキは、車両に固定された円盤と、ハブベアリングと一緒に回転する円盤が交互に配置されている間にMR流体が充填される構造で、ブレーキ内部に配置された電磁石のコイルに電流を流し、円盤と垂直の方向に磁界を発生させることで固定円盤と回転円盤の間に鎖状粒子クラスターができます。回転円盤は回転し続けているため、鎖状粒子クラスターがせん断変形を受け崩壊され、隣のクラスターとつながり、また崩壊されるという現象がくり返され、回転円盤に抵抗力が発生します。この抵抗力がブレーキ力となります。

続きはソースで

ダウンロード (1)

引用元: 【技術】曙ブレーキ、摩擦に頼らない「MR流体ブレーキ」を開発 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
2: 2016/08/12(金) 21:25:18.63 ID:vt1q7Ub/
寝台特急「あけぼの」

162: 2016/08/16(火) 15:16:12.82 ID:GgHi/rzv
>>2
検索してみたら、初期の奥羽線経由の20系「あけぼの」を牽引していた機関車は
交流専用の EF71や補機 ED78 で、これは板谷峠の急勾配区間に対応するため
国鉄初の交流回生ブレーキを試作・採用した形式らしい
ただし回生失効など異常時は過速度検出装置で非常ブレーキが自動でかかるとのこと

4: 2016/08/12(金) 21:26:36.43 ID:KWxaBEJo
曙出かはわからないが何十年も前にスズキのコンセプトカーに出してなかったっけ

129: 2016/08/14(日) 10:36:00.16 ID:104gwvAT
>>4
春子のステテコだろ
電磁パウダーブレーキ

5: 2016/08/12(金) 21:27:37.59 ID:LYzV9RMf
何でも電気じかけにして大丈夫か?

23: 2016/08/12(金) 21:52:05.10 ID:YgI1RwuD
>>5
大丈夫だ問題ない

82: 2016/08/13(土) 06:01:00.56 ID:tyoUAB+P
>>23
走行中に電源がロストした時とか
エンジン掛けないで、
手で押してる時とかどんな作動するの?

108: 2016/08/13(土) 15:38:56.53 ID:zMAt++mD
>>23
駄目なやつじゃんw

7: 2016/08/12(金) 21:32:37.58 ID:Jpg7elua
電気系統やられたら、おしまいじゃないの?
フェイルセーフ機構が必要ではないか?

14: 2016/08/12(金) 21:39:26.09 ID:YhJnMDLd
>>7
完全な制動には使えなさそうだね
摩擦によらないならリターダーが既にあるし

19: 2016/08/12(金) 21:49:09.65 ID:VWa8Khh2
>>14
低速になればなるほど整列しやすくなるから必要な剪断応力が大きくなるつまりブレーキ力が上がると思うから
むしろ特性は摩擦ブレーキに近いんじゃないか?

8: 2016/08/12(金) 21:32:57.85 ID:lj9KENWL
車に使うと停車時用のと両方つけなきゃならないからよっぽどメリットが無いと只のコストアップだな

10: 2016/08/12(金) 21:35:28.24 ID:MK6I+cD6
結局、摩擦じゃね?

58: 2016/08/12(金) 23:56:22.06 ID:UaIZgyZ4
>>10
以来の固体と固体のブレーキだと摩擦
液体が制動力を発揮するなら、抵抗かも


163: 2016/08/16(火) 15:50:20.26 ID:0hphBBzS
>>58
トルコンは抵抗ではなくて油の慣性力を使った原理だよ
どちらかと言えば風車に近い
油サラサラしてるし

11: 2016/08/12(金) 21:36:08.59 ID:kKz74D4+
リニアモータカーに使ってないか?

107: 2016/08/13(土) 15:11:48.10 ID:4QpjX5ab
>>11

調べたけど、JRマグレブでもトランスラピッドでも使われてないよ

12: 2016/08/12(金) 21:38:51.00 ID:VFv1iGNn
>>1
逆に今まで何で実用化しなかったのだろう
密封性に関わる安全性や量産コストか
自動車の場合は何より実績がものを言うからか

13: 2016/08/12(金) 21:39:08.24 ID:oQKGL3t9
ブレーキ使わないときにも抵抗がある構造になるんだな。燃費や電費に影響ありそうだ。
でもブレーキパットやローターは地味に高価だからコストは相◯されるか。

29: 2016/08/12(金) 22:02:20.58 ID:XkbRNRe3
>>13
(´・ω・`)そういうことだよね
普段からある程度の摩擦が常にかかった状態なんや
つまり燃費が悪くなる

99: 2016/08/13(土) 10:38:14.00 ID:/h7UORKE
>>29
みた感じだと軸受けに近い構造みたいだからそんなに大きな抵抗にはならなそうだけどね
イメージだと通常時は油の中を浮いてる軸と軸受けで磁界印加で固く締まる感じだと思うよ

15: 2016/08/12(金) 21:43:07.78 ID:tzCx/pkA
.
 減ったタイヤのゴムって、どこに行っているんだろうかとふと思う。
 

16: 2016/08/12(金) 21:45:41.04 ID:YhJnMDLd
>>15
あなたの鼻糞に

130: 2016/08/14(日) 11:11:06.06 ID:yz1iQmm5
>>15
モータースポーツだと地面に張り付いて路面のグリップを良くしたりタイヤカスと呼ばれる塊になってる
一般車でも量が少なくて目立たないだけで同じなんじゃね

138: 2016/08/14(日) 18:01:16.01 ID:gfPXGbp8
>>130
粉塵被害の事言ってんじゃないのかね

138: 2016/08/14(日) 18:01:16.01 ID:gfPXGbp8
>>15
http://www.jatma.or.jp/news_psd/news1194.pdf
・タイヤ摩耗粉及び道路上の粉塵(TRWP)は、人体の健康と環境にとって安全だ
と考えられる。

17: 2016/08/12(金) 21:47:58.80 ID:ghCBUm8F
これで減速エネルギーを電気に変えたり出来るのか?HVの回生みたいに

とりあえずブレーキダストが出ないなら人の健康には良いかもね

21: 2016/08/12(金) 21:51:29.13 ID:QQGM9SOn
とりあえずF1で試して

41: 2016/08/12(金) 22:31:03.34 ID:k+hUblBv
おれは武蔵丸の方が好きだな